中古品
¥ 258
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: この商品はAmazon倉庫より発送させていただきます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

翠星のガルガンティア (1) (カドカワコミックス・エース) (英語) コミックス – 2013/4/8

5つ星のうち 4.6 5件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
コミックス, 2013/4/8
"もう一度試してください。"
¥ 1
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

闘うためだけの兵士として生きる少年・レド。だが、数奇な運命が、彼を人類発祥の地・地球へと誘う。SF海洋冒険活劇堂々開幕!


登録情報

  • コミック: 175ページ
  • 出版社: 角川書店 (2013/4/8)
  • 言語: 英語
  • ISBN-10: 4041206774
  • ISBN-13: 978-4041206775
  • 発売日: 2013/4/8
  • 商品パッケージの寸法: 17.8 x 12.8 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.6
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

本書は同名アニメのコミカライズ作品です。
ですが、アニメ本編を見なくとも読める内容かと思います。

周囲の評判が気になる方、一話〜三話あたりまで見逃した方、
もしくは一話を見て先が気になるという方は特にオススメです。

軍人であり兵士の少年レドは、恐怖を覚えることなく人類存亡の為、戦場で戦う。
しかし作戦は失敗し、撤退時にトラブルで仲間とはぐれてしまった。
たどり着いた場所で、言語の通じない漂流民と出会う。

ここまではよくある漂流譚であるが、本作品が他と異なるのは主人公レドが、
マシンキャリバーと呼ばれる自立思考ロボットに搭乗している点だ。

高度文明から来た漂流者と、国家も民族も大地さえ無い未開文明との交流。

漂流者、異邦人となった主人公がどのようにして相手を理解し、
また、兵士としてではなく人間として理解される為に、どのような行動に出るのか。
ヒロイン・エイミーの協力と案内や、良きパートナーロボ・チェインバーに助けられ、
レド少年は「船上」で新な生活を始める。(※ロボットバトル漫画じゃありません。)

キャラクター、物語、演出、作画、美術など、実力者揃いの集団制作のアニメに、<
...続きを読む ›
コメント 28人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
ガルガンティア、アニメ最終回を見て魅せられました。
コミカライズされていることをしり、本屋で購入。
シナリオは、いまのところアニメを踏襲したかたち、
急ぎ足にならず丁寧なつくりで好印象。
自分はアニメを見終わっているので、
読みながら思い出していく感じでしたが
カメラワークだったり、漫画ならではの演出もあって楽しめました。
本格派なSFストーリーということもあり、
デザインもスッキリしていて小説のような印象、かっこいいです。

二巻ではおそらくストーリーが大きく動き出すはず。
アニメではレドの成長の様子が若干唐突に感じられた部分もあったので
コミック版では、漫画のよさを活かしてそういった心理描写を丁寧に描いていってほしいです。
二巻の発売が楽しみです。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
素直に、トレースしてるので好感がある。ただ、チェインバーは、もちっとメカメカしくなってほしかったかナ。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 愚駄猫 トップ500レビュアー 投稿日 2013/4/11
 人類が宇宙に進出した遙か未来、その行く手を阻む異形の宇宙生物“ヒディアーズ”。決戦を挑んだ
人類銀河同盟だが返り討ちにあい作戦は失敗、ワープ撤退が遅れた少年兵・レドは人型機動兵器
“チェインバー”と共に別空間へ飛ばされてしまう。半年後、チェインバーのコクピットで目覚めた彼が
見たのは見知らぬ古い文明、どこまでも広がる海。そこはレドの世界では古代史の一部にすぎない
人類誕生の地−“地球”だった。レドとチェインバーを海底から引き上げた船団都市“ガルガンティア”
の住民とコミュニケーションもままならず、しばしにらみ合いになるのだが…。敵を倒すことしか
知らない兵士レドと船団の少女エイミー、チェインバーの通訳による二人のやりとりが面白い。
 今春スタートしたアニメのコミック版。1〜3話分に相当するので、現時点でTV放送しか観てない人
にはネタバレになります。キャラクターデザインのハナハル画に比べると若干絵が固い感じですが、
アニメを見てない方も十分楽しめる内容と思われます。
 コンピューターすらない世界に突然現れた、大量破壊兵器級の超ハイテク戦闘メカ。その出会いは
何をもたらすのか。続きが非常に楽しみです。アニメの構成・脚本があの虚淵氏なのでハードな展開
が予想されますが…。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 citrin VINE メンバー 投稿日 2013/4/15
アニメでハマりましたガルガンティア。しかし私はアラフォーさん。アニメではこれでもか!というぐらい「早口でなんだか分からないカタカナ科学用語」が出てきて「???」消化不良を起こしていました。その点、本はいいですねえ(漫画だけど)自分時間でまったり読み進めることが可能!そして「ん?」と思えばいつだってパラパラ戻る事が出来るんですから。まあね、レド君の魅力はアニメの方がカラーですし動きますし、そりゃー魅力的なんですが。予習復習にはこの本がもってこいですよ。ええ。

本ではアニメとちょっとセリフとか違っている所もありますがおおむねは同じ。同じ世界観がキープされています。性格もアニメと同じで安心です。
眺めていると丁寧に一生懸命に描いているのが伝わってきます。ぎゅっ!と真剣さが詰まっている本。

感想は他の方に譲ろう。私は本で気がついた疑問を述べてみたいと思う・・・そのいち・レドはアンモナイトとお花は殺した事あったけど人間は無いんじゃないの?ためらわなかったのはなんで?命令だったらなんでもいいのかな。でも人間が貴重な世界だったはずだよね?生み育てるのは時間かかるけど死ぬのは一瞬だものね・・・そのに・コミックの最後の方に出てきたケバイおばさんがイマイチ好きになれなくてツライ!同じボスでもラピュタのドーラさんは大好きなんだけどなーなぜかしら?・・
...続きを読む ›
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告