Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 750
ポイント : 157pt (20%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[丹羽 宇一郎]の習近平はいったい何を考えているのか 新・中国の大問題 (PHP新書)
Kindle App Ad

習近平はいったい何を考えているのか 新・中国の大問題 (PHP新書) Kindle版

5つ星のうち 4.3 3件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 750
新書
"もう一度試してください。"
¥ 907 ¥ 289
【クーポンプレゼント】: コカ・コーラ対象商品購入でデジタル商品に使える200円クーポンプレゼント!おひとり様何回でも可能。 今すぐチェック


商品の説明

内容紹介

2049年、独裁体制は崩れる! 建国100周年の野望を予見! 商社マンとして30年以上中国と関わり、中国大使として2年半中国全土を歩き、政財界の要人とつき合ってきた著者が、「大国の覇権と激動の世界情勢」を語る。いまや中国抜きに国際情勢は語れない。20世紀を支配したアメリカの覇権は翳りをみせ、代わりに中国が経済的にも政治的にも急速に台頭。四半世紀前に比べ経済規模は25倍に膨らみ、中国をうまく活かすことが、日本ばかりか世界が生き残るためには不可欠な時代に――。2016年11月にはアメリカで新大統領が誕生し、2017年秋には中国で指導部人事が改まる。二つの超大国の指導部が入れ替わるこの2年間で、世界秩序は大きく転換する可能性があるのだ。前作、14万部突破のベストセラー『中国の大問題』から2年余り、習近平政権を知り尽くした元・大使が、中国の最新動向を分析して見通す“日本と世界の現在、そして未来”。

内容(「BOOK」データベースより)

いまや中国抜きに国際情勢は語れない。20世紀を支配したアメリカの覇権は翳りをみせ、代わりに中国が経済的にも政治的にも急速に台頭。四半世紀前に比べ経済規模は25倍に膨らみ、中国をうまく活かすことが、日本ばかりか世界が生き残るためには不可欠な時代に―。2016年11月にはアメリカで新大統領が誕生し、2017年秋には中国で指導部人事が改まる。二つの超大国の指導部が入れ替わるこの2年間で、世界秩序は大きく転換する可能性がある。前作から2年余り、習近平政権を知り尽くした元・大使が、中国の最新動向を分析して見通す“日本と世界の現在、そして未来”。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 7706 KB
  • 紙の本の長さ: 161 ページ
  • 出版社: PHP研究所 (2016/10/14)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B01M8GJKMB
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 23,857位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  •  画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 新書
著者は、伊藤忠商事の元社長で、民間人
として中国大使も務め、中国に30年以上 関わってきました。
基本的には親中派ですが、長い経験に裏付けられた視点と洞察は、一般のニュース・報道以上に参考になります。
例えば、共産党独裁体制の「腐敗」に対する危機意識、江沢民派との権力闘争、李克強との微妙な関係。

一方、日本として気になるのは、「中国(漢民族)100年の夢」では、ないでしょうか。それは、かつての漢・唐時代(シルクロード時代)の栄華を取り戻すべく、軍事主導の覇権国家を目指しているようにも見えます。
日本は、米・露も含め 錯綜する国際関係の中、友好的かつ慎重・注意深く、対処していかなければなりません。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書
率直にいって、本書の著者の主義・主張には、個人的には賛同できない。ただ大急ぎで申し添えると、中国ビジネスに深く関与するビジネスマンの気持ちを代弁しているのかなとは思う。その証拠に、著者の前作『中国の大問題』は14万部も売れている。私の知り合いにも、某大手不動産マンがいて、彼は長らく中国に滞在して先ごろ社命で帰国したが、中国ビジネスへの情熱からか、その大手不動産会社を退社して、昔からの先輩の誘いに乗って再び中国へと赴いている。私には理解できないが、それだけの魔力というか、魅力があるのだろう。こうしたビジネスマンたちが日本に存在することはたしかであり、彼らを代弁する著者の主張を排除するのもまた不健全であると愚考する次第である。よって、☆4つ。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書
PHP新書も20周年だという。この新書には安倍ヨイショ評論家や帰化中国人のSなどトンデモ著作などが数多いが本書は実にまともな啓蒙書である。領土問題を含む現在に日中関係の問題点や歴史問題など表題こそ習近平は何を考えているか、とそこに焦点が当てられているが、中国の現状、日中関係について、自らの体験に基づき極めて分かりやすく述べている。いま80%以上の日本国民が中国嫌いだそうだが、そうした人たちにこそ読んで欲しい良書だ。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
click to open popover