通常配送無料 詳細
残り4点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
羽生善治論 「天才」とは何か (角川oneテーマ... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 ネットオフ
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、綺麗なものを販売しております。※カバー・中身(書き込み・線引きなし)ともに良好です。万が一、品質不備があった場合は返金対応。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

羽生善治論 「天才」とは何か (角川oneテーマ21) 新書 – 2013/4/10

5つ星のうち 3.5 34件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
新書
"もう一度試してください。"
¥ 843
¥ 843 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 羽生善治論  「天才」とは何か (角川oneテーマ21)
  • +
  • 求道心 誰も語れない将棋天才列伝 (SB新書)
総額: ¥1,707
ポイントの合計: 52pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容紹介

「神武以来の天才」と呼ばれる著者が、天才棋士「羽生善治」を徹底分析。なぜ、彼だけが強いのか? 七冠制覇達成を可能にしたものとは? 40歳になっても強さが衰えない秘密とは?

内容(「BOOK」データベースより)

前人未踏の七冠制覇をなぜ達成できたのか?40歳になっても強さが衰えない秘密とは?「天才棋士」としての素質を徹底分析。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 新書: 198ページ
  • 出版社: 角川書店 (2013/4/10)
  • ISBN-10: 4041104556
  • ISBN-13: 978-4041104552
  • 発売日: 2013/4/10
  • 商品パッケージの寸法: 17 x 10.8 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.5 34件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 64,715位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る


関連メディア

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 新書 Amazonで購入
最近は 将棋の本にはまっている。
頭脳を駆使して、闘うということ。
将棋盤の上で 両者が 全くオープンで、
同じコマ数で闘うと言う ゲームのスタイル。
定跡だけでなく、創造性が要求される。

天才と言われた加藤一二三が 天才羽生善治を
語ろうとするが、そこには 人間くささが実に漂う。
『羽生善治とはいったい何者なのか』
1940年生まれなので、
大山名人、升田幸三、中原誠、谷川浩司の歴代の天才たちと
対戦しながら、その感想と 羽生善治の違いを語ろうとする。
天才とは 無から有を生み出すことのできる人 と言う。

最善と思われる指し手は瞬時に浮かぶ。
時間を使うのは、念のために考えなおし、
読み直し、再検討するためなのである。
つまり 羽生善治は 直感が7割ただしいといい。
加藤一二三は、直感が9割正しいと言う。
直感は 無心である。

困難な状況を楽しむということが、羽生善治の強さ。
努力の量と勝負の結果は別である。

イヤー。将棋って じつに 奥が深いのである。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書 Amazonで購入
加藤さんの奇行のようなものは、多少なりとも将棋に関心ある方であれば耳にしたことがあると思うが、まさに加藤さんの神髄があふれた良書
ふつう「さすがオレ!」というやつには腹が立つものだが、加藤さんはどうしてこう愛くるしいのか。「死ぬまでにひょっとするとまた読みたくなるかもしれない本」として「保管」に決定。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書 Amazonで購入
基本的に加藤一二三は自分のことを中心に話をしてくれる先生で、
それは本書においても変わりないのだが、面白いのは加藤さんは結構羽生さんを好きなんだということだ。

というか、羽生さんにとっても加藤さんのことは結構気になる存在で、
まぁお互いに好きあっている関係と言って差し支えないだろう。
仲がいいというのとも違うのだが。

そんな二人の関係を考慮しつつ、本書での羽生評というのは面白いなと思う。

加藤さんだから面白い、ということに尽きるのかもしれないが、それは読者諸兄それぞれの受け取り方という事か。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
掛け値なく面白い。加藤九段の正直で素直な文体が、羽生先生の天才ぶりを更に引き立たせている。ペンクラブ賞の有力なノミネート候補だと思います。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書 Amazonで購入
レビューの表題は本書の帯に書かれていた言葉ですが、文字通り加藤一二三九段がご自身や羽生善治三冠王(2013年4月現在)を通して天才とは何かをあれこれ考察しています。
わずかですが、過去の大山康晴十五世名人や米長邦雄永世棋聖とのエピソードも書かれています。

天才の条件の一つに「劣等感を抱いたことがない」ということを挙げていますが、確かに筆者を見てるとそんな感じがしますね。
そういう全く陰を感じさせないところが筆者の魅力にもなっているような気がします。
他に「挫折も無い」というのも挙げていましたが、プロの厳しい世界で本当に挫折の経験が無いのなら凄いことだと思います。
劣等感や挫折の多い私とはあまりにも対照的で、自分が凡才なのが納得です。

最後には「血涙三番勝負」と題して、加藤・羽生戦から名局を3局選んで簡単に局面図を1〜2枚ほど使用して解説しています。
最初のNHK杯のは有名な「5二銀」の対局ですが、筆者自身に言わせると本当の妙手はその前にあったとのことです。

この本はいつものお話の通り、1982年7月31日のことを何回か取り上げたりもしています。
なので、まるで筆者の話を聞いているかのような感じがします。
加藤一二三ファンにはお勧めですが、少しご自身の話が多いような気もするので羽生さんにしか興味が無いような人には
必ずしもお勧めできないかも知れません。
コメント 37人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書
「はじめに
なぜいま、「羽生義治論」なのか
かつて私は、「神武以来の天才」と呼ばれた。」

しょっぱなからの自慢にお茶を吹き出しました。
終始こんな感じですので、好き嫌いが別れるとは思いますが、
私は加藤先生のファンなので、大満足でした。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー