中古品
¥ 146
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ●カバー付です●外装に古本の使用感・スレありますが、ページは使用感少なく良好です※ページを全て読む事可能です●付録・特典などは明記のない限り付属しません●古い出版物はamazonカタログ写真と違う装丁の場合があります※内容は同じです●商品は防水ビニールで梱包→日本郵便『ゆうメール』で配送いたします※ポスト投函でお届けします●領収書が必要な際はご注文時にご連絡ください●当店は『環境保全活動』を念頭に『エコ包装』と『明細書のペーパーレス化』 に取り組んでおります●
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

義姉さんは僕のモノ (竹書房ラブロマン文庫) 文庫 – 2011/3/24

5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 146
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

二十五歳の清家慎二郎は会社をリストラされ途方に暮れていた。そんな時、義姉の千佳子から、ワゴン車で移動販売する果物スイーツ店を開業するので手伝ってほしいと頼まれる。以前から、慎二郎は美しく優しい千佳子に憧れており、その仕事を手伝うことにする。働き始めると、欲求不満のお客の人妻から誘惑され、童貞だった慎二郎はおいしい体験をすることも。その一方で、兄の仕事が激務ですれ違いの生活、そしてセックスレスで、義姉の千佳子は淋しい思いをしているのを密かに知る。そんな千佳子のことが気にかかる慎二郎は…!?かつてない衝撃的な快感に満ちた禁断の性春官能ロマン。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

草凪/優
昭和42年、東京都生まれ。日本大学芸術学部中退。シナリオライターを経て、平成16年に官能小説家としてデビュー。以後精力的に執筆を開始し、『桃色リクルートガール』(双葉社)が『この文庫がすごい!2005年版』で官能文庫大賞を受賞。一躍注目の作家となる。そして昨年、『どうしようもない恋の唄』(祥伝社)、『おいしい人妻』(竹書房)が『2010年この官能文庫がすごい!』で大賞・金賞をダブル受賞する快挙を達成。現在、官能界の最先端を走る人気作家である(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 文庫: 314ページ
  • 出版社: 竹書房 (2011/3/24)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4812445159
  • ISBN-13: 978-4812445150
  • 発売日: 2011/3/24
  • 商品パッケージの寸法: 14.8 x 10.6 x 2.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 641,793位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
1
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 DSK トップ1000レビュアーVINE メンバー 投稿日 2011/5/17
形式: 文庫
さすがの草凪作品と言うしかない。尊大な兄の侮辱的な振る舞いにも耐えて懸命に“おつとめ”に励む健気な兄嫁(義姉)を見かねて一時の略奪愛に燃える弟のココロとカラダの奮闘記である。緻密に構成された大人のドラマをほろ苦くもきっちり描いた作者の手腕には改めて舌を巻く。お見事な官能物語である。

序盤で弟が覗き見てしまう兄夫婦の一方的かつ偏執的な夜の営みが始まり。憧れ的恋慕の情を抱く義姉の哀れな“ご奉仕”が軽い寝取られ感を伴って描かれる。

しかし、前半は義姉と始めた移動販売で出会った人妻2人との展開となる。ここに、かつての職場で高嶺の花だった先輩の結婚後を挿む巧みさを見せつつ刹那の「昼下がりの情事」が続く。そして、ここで人妻達に義姉と同様の悩みと悔しさを盛り込んでいる点がさらに巧みである。“釣り上げた魚に餌を与えない”夫が妻に強いる自己中心的なご奉仕。これが前半のテーマである。タイプの異なる美女達が若干のコスプレ要素をも纏いながら迫ってくる艶っぽい展開である。

人妻達の共通項を学んだ弟が、これを義姉にも当てはめ、実践し、癒し、解放させようと試みるのが後半。遂に本懐を遂げる破壊力が前半を遥かに凌ぐ官能的筆致で綴られる。この契機ともなった兄の本性をコミカルに挿みつつ、それでも貞淑さを失わない清楚な義姉が肉欲に墜ちる決壊振りが素晴らしい
...続きを読む ›
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

関連商品を探す