通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
群緑の時雨 ① (MFコミックス フラッパーシリー... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、綺麗なものを販売しております。※カバー・中身(破れ・シミなし)ともに良好です。万が一、品質不備があった場合は返金対応。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

群緑の時雨 ① (MFコミックス フラッパーシリーズ) コミック – 2011/3/24

5つ星のうち 4.7 6件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 637
¥ 637 ¥ 1

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 群緑の時雨 ① (MFコミックス フラッパーシリーズ)
  • +
  • 群緑の時雨 2 (MFコミックス フラッパーシリーズ)
  • +
  • 群緑の時雨 4 (フラッパーコミックス)
総額: ¥1,911
ポイントの合計: 60pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

登録情報

  • コミック: 188ページ
  • 出版社: メディアファクトリー (2011/3/24)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 484013779X
  • ISBN-13: 978-4840137799
  • 発売日: 2011/3/24
  • 商品パッケージの寸法: 17.8 x 13 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: コミック Amazonで購入
『ふたつのスピカ』に続く柳沼行氏の漫画。この1巻ではまだまだ物語の本筋は見えてこない。
ですが最初の最初から大きな伏線(恐らく回収は暫く後になるでしょう。楽しみだ)が張られています。正体不明のキャラも居る。これからの展開が非常に楽しみな1巻です。
時代劇ということで、『スピカ』のSFからいきなり時代劇?柳沼さんがチャンバラ描くの?と不安でしたが、私は1巻を読んだら安心しました。
氏の描く温かい世界がここにもあります。
画力のほうですが『スピカ』後期で氏なりの安定した画風を手に入れた気がします。
いわゆる"凄く上手な絵"ではないけれど、私は大好きです。あったかい。

『ふたつのスピカ』で作者自身が「書ききれなかった」と語っていた"あの緑色に光る星"。
『群緑の時雨』でその答えを知る日が楽しみです。
コメント 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
藤沢周平氏のおもかげがうかがわれるほどに、ストーリーと「場」とがしっくりとしています。

少女剣士がなにやら急いでいる理由はまだわかりませんが、強気でありかつ無邪気なので、性格が面白くなっています。

題は、「ぐんりょくのじう」と読むそうです。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 sas 投稿日 2012/4/4
形式: コミック
まず見開き絵の迫力がすごい。
そして第一話で、主要な登場人物の性格・雰囲気を描き切っているのも、
作者の相当な実力を示していると思う。

三話まで読むと、もう完全に世界観に引き込まれていて、
あとはただただ夢中でページをめくるだけだった。

ただ題名だけが覚えづらく、まだ意味が判然としない。
扉絵のカラーページにある、5年後の話が大きく関わってくるのだろう。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック