通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
美術史入門 (文庫クセジュ) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古品の為、値段表記の痕、経年や使用による傷み(多少のキズ・折れ・日焼け・シミ汚れ等)などがある場合がございます。帯の保証は致しかねます。商品に不備が見つかった場合は、メールでご連絡致します。店頭でも販売しておりますので、売り切れの際は、ご注文をキャンセル上、全額返金させて頂きますので、ご了承をお願い致します。 84425
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

美術史入門 (文庫クセジュ) 新書 – 1999/11

5つ星のうち 3.0 2件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
新書
"もう一度試してください。"
¥ 1,134
¥ 1,134 ¥ 123

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 美術史入門 (文庫クセジュ)
  • +
  • カラー版 西洋美術史
  • +
  • 西洋美術史ハンドブック (ハンドブック・シリーズ)
総額: ¥5,238
ポイントの合計: 95pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



今、大注目を集める星野源のエッセイ「いのちの車窓から」
怒涛の駆け上がりを見せた2年間の想い、経験、成長のすべてがここに! 今すぐチェック

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

ルネサンスから現代に至る「美術史学」の長い歩みを体系的かつコンパクトに解説する。巻末には、ヴァザーリ、ヴィンケルマン、ル・コルビュジエ、デュシャンらの美術史への発言をアンソロジーとして収録している。文献目録・人名索引なども充実した、美術史入門の決定版。


登録情報

  • 新書: 200ページ
  • 出版社: 白水社 (1999/11)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4560058210
  • ISBN-13: 978-4560058213
  • 発売日: 1999/11
  • 商品パッケージの寸法: 17.4 x 11.4 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.0 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 461,393位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 新書
「入門」と銘打たれてはいますが、図版の助けはほとんどなく、側廊の翼廊のといった教会建築用語をふんだんに使った文章のみの説明が淡々と続くので、本当に初めて西洋美術史を学ぶ人には厳しいかと。世界史の知識もあったほうがいいかな。訳も自然な日本語とは到底言えず、なんだか大学の外書購読の学生の訳例を読んでいるようです。確かに新書サイズで手ごろですし、内容自体はしっかりしたものなのでしょうが、日本人専門家が書いた美術史入門の分かりやすくカラーが多い本はたくさん出ていますし、あえて入門のためにこの本を選ぶメリットはないように思います。わたしは途中で投げそう…。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書
大学で勧められて読みました。図版が少ないので美術全集と一緒に読まないと辛いかもしれません。内容については手堅い本だと思います。実は原書を読みかけて挫折しましたが、長い歴史を凝縮しようとしている本なので、話に追いつけないところもあります。日本語訳は硬いものの、それはそれで正確で良心的だと思います。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告