中古品
¥2,380
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ★2014年7月20日発行です。★帯付きです。書き込みございません。主に表紙にごくわずかなスレ、ヨレ等ございますが、使用感が少なく、中古品として全体的にきれいな状態です。破れ等の特に目立つ様な不良箇所ございません。極力状態の良いものを取り扱う様に心掛けておりますが、中古品である事をご理解の上ご購入下さいませ。記載のない、書き込み、汚れ、落丁などがあった場合はご返金で対応致します。帯や特典等が付属する場合説明文に記載しております。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
8点すべてのイメージを見る

美少女の美術史 -浮世絵からポップカルチャー・現代美術にみる"少女"のかたち 単行本 – 2014/7/25

5つ星のうち 4.5 2件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本, 2014/7/25
¥ 14,624 ¥ 2,380

ブックマイレージカード
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容紹介

少女――それは日本美術のミューズ。

“少女"の誕生は高等女学校令が公布された明治32年頃と考えられているが、
それ以前、 絵巻が描かれ始めた頃からすでに“少女"は日本美術史において欠かせないモデルであった―。
芸術作品からマンガ、アニメにみる少女文化、現代美術からサブカルチャーまで、
さまざまな媒体に定着し描かれた美少女達を総覧し、“少女"とはいったい何なのかを問う。


鈴木春信、喜多川歌麿、竹久夢二、小磯良平、中原淳一、水森亜土、手塚治虫、吾妻ひでお、クリィミーマミ、
BOME、丸尾末広、村上隆、高橋しん、初音ミク、O JUN、Mr.まで掲載。
浮世絵、日本画、洋画にマンガ、雑誌付録からフィギュアに根付、掲載作家総勢100名超!

内容(「BOOK」データベースより)

日本文化史に脈々と表されてきた“少女”について考える。浮世絵、近代美人画、マンガ、アニメ、現代美術…掲載作家総勢100名超!


登録情報

  • 単行本: 256ページ
  • 出版社: 青幻舎 (2014/7/25)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 486152458X
  • ISBN-13: 978-4861524585
  • 発売日: 2014/7/25
  • 梱包サイズ: 25.8 x 18.2 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 227,601位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る


2件のカスタマーレビュー

5つ星のうち4.5

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

2件中1 - 2件目のレビューを表示

2014年7月21日
Amazonで購入
19人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2014年10月1日
18人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。日本美術全集