通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
美容院と1000円カットでは、どちらが儲かるか?―... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ◆◆◆状態は概ね良好です。中古ですので多少の使用感がありますが、品質には十分に注意して販売しております。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
3点すべてのイメージを見る

美容院と1000円カットでは、どちらが儲かるか?―できるビジネスパーソンになるための管理会計入門! 単行本 – 2008/2/1

5つ星のうち 3.8 18件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,620
¥ 499 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 美容院と1000円カットでは、どちらが儲かるか?―できるビジネスパーソンになるための管理会計入門!
  • +
  • コハダは大トロより、なぜ儲かるのか?
  • +
  • 50円のコスト削減と100円の値上げでは、どちらが儲かるか?
総額: ¥4,860
ポイントの合計: 114pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



ビジネス書大賞2017 大賞作品決定!
大賞は『サピエンス全史(上)(下)』、準大賞『LIFE SHIFT(ライフ・シフト)』 他 >> 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

父の急死で、経営不振のアパレル会社「ハンナ」の社長に就任した由紀は、安曇教授のアドバイスで見事に会社の建て直しに成功する。5年後、ハンナでは、業務の効率化のためにコンピュータシステムを導入するが、トラブルの連続で現場は大混乱に。「このままでは会社が潰れてしまう」。由紀はふたたび安曇に助けを求める。

内容(「BOOK」データベースより)

「儲かる会社」の仕組みがわかるビジネスストーリー!読むだけで「会社を良くする経営センス」が身につく本。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 246ページ
  • 出版社: ダイヤモンド社 (2008/2/1)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4478003912
  • ISBN-13: 978-4478003916
  • 発売日: 2008/2/1
  • 商品パッケージの寸法: 18.8 x 13.2 x 2.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.8 18件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 40,716位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
タイトルは「売らんかな」のハウツービジネス書のように思えるが、中身は
なかなか工夫された会計の本。現場、現実をよく踏まえた内容であると思う。

読めば分かるが、美容院と1000円カットの店のどちらがより儲かるかと
いう議論をしているわけではない。限界利益の大きな製品ばかり製造しても
会社の利益が最大になるとは限らないと言うことを説明するための事例である。

管理会計の本ではあるが、ERPシステムの本質について見事に説明している
前半部分も一読に値する。ERPシステムの本質システムのメリットと限界に
ついてここに書かれていることをはっきり理解してる経営者はもとより、経理、
ITコンサルタントも必ずしもたくさんいるわけではないのではないかと思う。
コメント 24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 藤崎健一 VINE メンバー 投稿日 2009/10/25
形式: 単行本
 管理会計(大雑把に言ってしまうと、会社の未来を得る為の計数。財務会計=所謂
決算書は結果の計数)と、ERPシステムの仕組みとそれを導入する本当の目的(これを
入れたからと言って、会社の計数、それも経営者が求めるそれは出てこない!と喝破)に
ついて、小話仕立てにまとめた一冊。

・管理会計とは何ぞや?
・管理会計と財務会計の違い
・ERPシステムって何?
・経営者は何を見れば良い?(どの計数を頼りにすれば良いのか?)
・儲けのからくりとは・・・見かけに騙されるな

 ・・・なんてことに関心をお持ちの方が、とっかかりの一冊として読むには良いの
では?と考えます。ただ、(伏線になっているのは認めますが)ヨーロッパ旅行&
ワイン蘊蓄と、本書のお題を絡めた筆運びは、読者を選ぶかもしれません。

 決して上手いストーリー展開では無いので・・・(単にストーリーの点だけで言えば
土俵際の感を受ける会社の社長が弾丸旅行とは言え、ビジネスクラスでヨーロッパに
行くのか?とか、レクチャーに半年も時間を割くのか?等に)。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
1,000円カットが儲かるらしい。
この質問形のタイトルには、限界利益と固定費の関係を解く、本書の管理会計入門たるゆえんが込められている。

材料費が同じと仮定したとして、美容院の方が単価は高くなる(=限界利益は高くなる)と、思いがち。
しかし、1,000円カットの方が、お客を多くさばける。
すると、結果的には、お客一人当たりの間接費が下がり、1,000円カットの利益が大きくなる。
と、いう解題。

活動基準原価、責任会計、などトピックは盛り込まれていますが、原価計算の知識として、
わざわざ読み物で分かったつもりになっても・・・・、という内容。
 #簿記の勉強をしている人が、学習のモチベーションを維持するために読むのは良いかもしれない。

また、本書の大きなポイントは、
意思決定の為に必要な情報は何か!ポリシーを持たずにERPに頼ったり、
勉強好きな会計屋さんを野放しにすると、結局会社が見えなくなる。というよくある現象。

社内外の人間関係、協力会社、ベンダー、銀行を交えた議論を経て社内外の膿みも出し、最後には
必要な仕組みだけを再構築しようとする9章はそれなりに面白い。
 #この意味では、ITベンダーを志望される方が中身を覗くのは悪くないかも。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
ちゃんと本の内容説明を読めばわかるのですが、決して美容院経営のノウハウ本でもなく、またどのような商売が儲かるのかが書かれた本ではありません。

話の内容としては完全にストーリー仕立てとなっています。
企業のERPシステム導入プロジェクトにて発生した問題を解決していくという話のなかで、管理会計の知識がちりばめられているという感じです。

私はSEなので話のストーリーはわかりやすかったですが、管理会計についての理解は・・・・という感じです(一応2回ほど読んでは見ましたが)。

管理会計を理解したい方というよりは、これからERPを導入しようとしている会社の経営層の方や、導入プロジェクトに関わる方にお勧めしたい内容だと思います。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー