通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
美味しんぼ (91) (ビッグコミックス) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

美味しんぼ (91) (ビッグコミックス) コミック – 2005/5/30

5つ星のうち 3.6 5件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 545
¥ 545 ¥ 1

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 美味しんぼ (91) (ビッグコミックス)
  • +
  • 美味しんぼ (93) (ビッグコミックス)
  • +
  • 美味しんぼ (92) (ビッグコミックス)
総額: ¥1,635
ポイントの合計: 51pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

登録情報

  • コミック: 205ページ
  • 出版社: 小学館 (2005/5/30)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4091875815
  • ISBN-13: 978-4091875815
  • 発売日: 2005/5/30
  • 商品パッケージの寸法: 18 x 13 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.6 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.6
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 you 投稿日 2010/3/14
形式: コミック
いつの時点からか、さっぱり面白くなくなった。取材内容をすべて吐き出さねば気が済まないのか、ストーリー置き去りで受け売りのネタがだらだらと綴られていく展開が多く、辟易する。撮りっぱなしの素人ビデオを見せられている気分。
その間に挿入される浅薄に社会派ぶった展開が、これまた嫌味で、相乗効果でつまらなさを増幅させている。
昔はもっと面白かったし、何よりも料理が旨そうだった。得るところのない蘊蓄漫画・不味そうな料理漫画は存在意義がないのではないだろうか。

なぜこれだけ他の人が星四つ以上だすのか不思議。この作品自体がジャンクフードみたいなものである
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
友人にこの本読んでいた方が良いと薦められて読み始めました。魯山人とか有名な方の名前も知りましたし食材に関し色々なことを知ることが出来ました。ウィキペディアで魯山人を引いたら海原雄三の名前が出てきたのには驚きました。各県めぐりが始まって、新しいキャラクターが登場しだしたころからあまり魅力がなくなり、原発騒ぎで雁屋哲の人物を知ってからキッパリ購読を止めました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
なんといっても魯山人のお茶漬けです
どんなにうまい料理を食べても
最後はお茶漬けですね
鯛茶漬け 梅茶漬け 海苔茶漬け
トッピングによって変幻自在ですね
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
準レギュラーの座を獲得しようとしている花尾若骨。
文化部新人のプロ市民飛沢が登場。そしてInfoyaagle。
最近さらにパワーを増している雁屋哲ワールドが炸裂です。
東西新聞に就職したくなるに違いありません。
91巻は最高です。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 るる0303 投稿日 2005/9/27
形式: コミック
魯山人お茶漬け、のエピソードがでてくるのが91巻だ。魯山人の本、「魯山人の食卓」や彼の弟子である平野雅章氏が著した「御馳走帳」なる本に帰されているエピソードそのものである。文章で書かれたものが漫画になってよりイメージを伝えてくれるものとなっている。誰にでも手軽に作れるお茶漬けのことが書かれており参考になるし、実際、カンタンで美味しいお茶漬けが食べられる、まるで、料理本のような漫画だね。
しかし、魯山人の本にはむかつきますぜ!!現代に生きる庶民としてはね!(これは、魯山人の本のレビューじゃないのでここで終わり)。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック