通常配送無料 詳細
残り15点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
美味しんぼ 111 (ビッグコミックス) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 うみがすき
コンディション: 中古品: 良い
コメント: カバーにヨレあります。 丁寧に梱包した後、ゆうメール(追跡サービス無し)にて迅速に発送致します。店舗併売の為、売り切れの際はご容赦下さい。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

美味しんぼ 111 (ビッグコミックス) コミック – 2014/12/10

5つ星のうち 4.0 55件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 756
¥ 756 ¥ 468
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 美味しんぼ 111 (ビッグコミックス)
  • +
  • 美味しんぼ 110 (ビッグコミックス)
  • +
  • 美味しんぼ 109 (ビッグ コミックス)
総額: ¥2,062
ポイントの合計: 65pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



村上春樹の最新作が予約開始
新作長編「騎士団長殺し」が2月24日に発売。「第1部 顕れるイデア編」「第2部 遷ろうメタファー編」の全2冊で構成。 第1部を今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

「福島の真実」編 下巻

2012年6月、山岡達の福島県取材はその後半を迎える。
福島県の伝統料理、農業復興の取り組み、福島第一原発の状況、避難指示区域の状況、識者の考え方…… 福島の現実に向きあって、山岡と雄山が考えたことは何か。「福島の未来は日本の未来だ。これからの日本を考えるのに、まず福島が前提となる」。
そして山岡と雄山の親子間の確執に、真の雪解けの時が訪れる!


【編集担当からのおすすめ情報】
2011年11月から2013年4月まで、1年半に渡る取材を収録した「福島の真実」編。この巻では、その後半にあたる、2012年6月~2013年4月の取材を収録しています。そこから導き出された山岡と雄山の言葉は、目指すべき未来、守るべき安全への提言です。


登録情報

  • コミック: 291ページ
  • 出版社: 小学館 (2014/12/10)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4091863191
  • ISBN-13: 978-4091863195
  • 発売日: 2014/12/10
  • 商品パッケージの寸法: 17.8 x 12.8 x 2.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 55件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: コミック
昔のように一話完結の料理の話が見たい!
正直最近は惰性で買ってます・・・

山岡と栗田さん結婚するぐらいまでは本当に面白かったのになぁ・・・
コメント 55人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Rosefish 投稿日 2014/12/11
形式: コミック
昔とは作風が変わってしまったと文句を言いながらも山岡と共に歳を重ねてきたファンにとって(あっちの歳の取り方は随分遅いが)、見逃せない第111巻である。前巻でほぼ予告されていたことなのでネタバレにはならないと思うが、山岡と雄山の完全な和解が見どころである。自らの不明を思い知り、恥じ入り、憑物が落ちたように父親との関係性を取り戻す山岡に「よかったなあ」と声をかけたい。父親としっくりこないまま死に別れてしまった私には、余計に心に迫ってくる。そういう中年男性は少なくないのではないか。

雄山とその妻、つまり山岡の母親の馴れ初めが福島にあったというのは、明らかに後出しジャンケンのご都合設定ではあるが、そこに文句は言うまい。福島、放射能汚染に対するスタンスについては、雑誌掲載時に一部で随分と波紋を呼んだようだが、どんな内容かと読んでみれば何のことはない、我々、福島県外の日本人が感じているモヤモヤに真正面から取り組んでいるだけではないか。なぜ、あんなことになってしまった土地に住み続けるのか、暮らしながら何を考えているのか、そうさせているものはなんなのか。ここに「日本人らしさ」の裏表が浮かび上がってくる。良く言えば、廻りに迷枠をかけることを嫌う、穏やかな人々。しかし裏から見れば、言うべきことを言わず、臭いものにフタをして無かったことにして済ます人々。この国民性が強く作用している
...続きを読む ›
4 コメント 104人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
鼻血のシーンばかりやたら取り上げて叩くネットやメディアのやり方には疑問。
その部分だけ取り上げて騒ぎ立てることでよけい風評被害になっていると思う。

全部読めば、少なくともただ福島を貶める意図で書いたのではないことだけはわかる。

そのうえでどのデータを信じて、どのデータを信じないかは読者が読んで決めればいいと思う。
コメント 28人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
原発事故が起き、人が住んではいけない、当然農業も再開してはいけない高汚染地域ができてしまったのに、今の日本は「復興」という言葉を使って、そういう場所へさえ人々を帰そうとし、そこで農業も再開して全国へどんどん出荷させようとしています。
チェルノブイリから何十年も経ったのに、チェルノブイリ周辺国では高汚染地域での農業再開は未だにしていません。「不可能」だからです。
でも、日本においては飯舘村や浪江町などの高汚染地域で農業を再開させようと現在試験栽培がされています。

そういう場所でも「農地を除染したから大丈夫」みたいに言っていますが、そもそも土を入れ替えたのは農地だけで、畑のすぐ近くの野山は非常に高い汚染度のままです。
玄関前のコンクリの上をほうきで掃いて砂埃を落としても、数日すると砂埃がたまっているのと同じように、農地だけを除染しても、農地周辺の放射性物質まじりの砂埃が毎日飛び交っているため、農地の汚染度はどんどん上がっていきますし、土中に沈降した放射性物質についても草木が吸い上げ、枯葉や枯草、花粉などの形で周辺に飛散して移動します。
そのような感じなのに、「農地を一度除染すれば大丈夫」というのは子供が考えてもおかしいと思うでしょう。
実際に他の地域でも除染後にまた線量がどんどん上昇していっています。
<
...続きを読む ›
1 コメント 103人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
この巻は料理漫画ではなく、福島の被災地のルポルタージュ漫画である。したがって「美味しんぼ」であって、「美味しんぼ」ではない。「美味しんぼ」の主人公達が福島の被災地を訪れ、いろいろと現状を調査、観察し、それについて意見を述べている。この巻は「鼻血事件」で随分と政治家とマスコミが叩いたエピソードも掲載されているが、その描写は、もしかしたら放射能と因果関係があるかもと思わせるようなもので、とりたて地元の人に失礼とかいうものでもないという感想を持った。実際、福島で鼻血を出した人達は同じような不安を覚えていたであろう。「福島の復興なくして日本の復興はない」と最後に海原雄山が述べるなど、むしろ、福島の人達側の視点で描かれている、福島の人達を貶めるといった批判の180度逆の視点で描かれているという印象を持った。この漫画で、福島の現状はよく理解できたし、それは自分の福島の視察や現地の人の取材等で知り得たこととほとんどずれはない。
コメント 55人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック