この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

美代子阿佐ヶ谷気分 [DVD]

5つ星のうち 4.3 3件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:1¥ 14,500より 中古品の出品:6¥ 2,300より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 水橋研二, 町田マリー, 本多章一, 松浦祐也, あんじ
  • 監督: 坪田義史
  • 形式: Color, Widescreen
  • 言語: 日本語
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: 紀伊國屋書店
  • 発売日 2010/07/24
  • 時間: 86 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 3件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B003JL0HSM
  • JAN: 4523215054317
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 90,462位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

1970年代、やるせない空気の漂う時代。
かつて井伏鱒二、太宰治らが文学コミュニティを形成していた東京・阿佐ヶ谷では、漫画界の巨匠・永島慎二が地元を舞台にした「若者たち」を発表。彼を慕う若者達が次第に街に集まり地元文化を題材にした作品を発表していた。若き安部愼一もその一人であった。
阿佐ヶ谷に居を構えた彼は、後のサブカルチャーにも大きな影響を与えた伝説の雑誌「月刊漫画ガロ」の次世代の作家として注目を集めたが、創作への不安、焦り、絶望が彼を蝕んでいく。精神を病み、一時筆を置いた時期はあるが、私生活に根ざした創作活動を続ける安部の作品は、日々の愛情、友情、挫折や疑念までも赤裸々に描き出す。
数ある短編のモデルとなっているのはいつも、唯一人の恋人であり後の妻である美代子だった。「激しい人生=作品群」の中で彼が一貫して語るのは、叙情的で、ある種ストイックなまでの純愛である。

愛のすべてを描きたかった・・・
70年代初頭。漫画家・安部愼一と恋人の美代子は東京・阿佐ヶ谷で同棲生活を送っていた。彼女をモデルとして月刊漫画ガロに発表した『美代子阿佐ヶ谷気分』は、彼らの一番美しい青春の季節を見事に切り取っただけでなく、当時の若者たちを取り巻く時代の空気感をも掬い取り、彼の代表作となる。しかし、自らの私生活の中に創作の糧を見つけようとする安部は次第に行き詰まり、焦りと絶望は次第に狂気をはらんでいく。その傍らで美代子は自らの性(さが)を意識し始める・・・「私たちだけ幸せだったら、それでいいじゃない」
――運命の二人の愛の変遷。

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

カルト雑誌「ガロ」出身の漫画家・安部愼一の代表作を映画化したドラマ。恋人との同棲生活を描いた漫画「美代子阿佐ヶ谷気分」で注目を浴びるようになった安部。しかし、私生活の中に創作の糧を見出そうとする彼は次第に行き詰まっていく。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: DVD Amazonで購入
1970年代は筆者が中学生〜高校生でしたが、戦前戦中戦後世代から物が豊かな時代といわれましたが今ほど物や情報が豊かとはいえず今改めて見ると実に質素な生活をしていたと思います。生きる糧を求めてストイックになるということ自体当時は若者としては当然であったのかもしれません。実生活にヒントを求めて創作にかかるというのはそれは大変な作業であると思います。安部氏の作品で「トマト」や「私生活」など生々しい生活の日常で得られたエッセンスを基にしている点や、町田マリーさんは安部氏によれば美代子に少し似ているということ、ドリアンガールズ1分半劇場で見る町田マリーさんとは違った面が見られて興味深いといえます。「生活感が滲み出たやや若くないくたびれた体」という評もありましたが、考えてみればAlwaysの昭和33年代に小雪扮する女性のような十頭身の女性が存在すること自体不自然であります。マリーさんのヌードは猥褻感は全く無く、深く刻み込まれた陰影がアベシンのドラマの印象に近いものと思います。「まだあきらめないの?」と作者に語りかける美代子のサディスティックな愛情も分裂症の作者の現実か非現実化判別し難い内容や表現も侵しがたい純文学的な味わいがあります。懐かしい「ガロ」に執筆連載してきた作者達も出演していてリアルでアングラ的な雰囲気と共に叙情的とも感じられ愉しむことができました。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
映画館では観そびれたので、このDVDで初鑑賞させてもらいました。
主演の水橋研二さん、町田マリーさんの全裸も厭わない体当たり演技が素晴らしく、その頃の「同棲生活」を実感出来、撮影に関しても今の時代に70年代の雰囲気が忠実に再現されていて、あの頃の退廃的な雰囲気を十分に味わう事が出来ました。
特典として、原作者の安部慎一さんのインタビューと町田マリーさんのデジタル写真集が有り、解説リーフレットも付いていて、より深く作品の世界に浸る事が出来ました。主演の二人のインタビューやメイキング映像が無かったのだけが残念です。
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
 あまりレビューがつかないから、評論家が褒めてるだけの作かと思っていたら、いいじゃないか。71年日本のあのすすけた気分や雰囲気はよく再現されているし、町田マリーのかさかさしたヌードは雰囲気あるし。いわば漫画家安部慎二の「私映画」という感じだな。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


関連商品を探す