Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 378

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[中村 うさぎ]の美人とは何か? 美意識過剰スパイラル

美人とは何か? 美意識過剰スパイラル Kindle版

5つ星のうち 4.3 3件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版, 2014/3/6
"もう一度試してください。"
¥ 378

【無料配信】
東京の多様な地域特性、都市構造、都民のライフスタイルなどを考慮してつくられた、完全東京仕様の防災ブック。知識をつけるだけではなく、今すぐできる具体的な“防災アクション”を多く掲載。Kindle版でいつでもどこでもチェック可能! 今すぐチェック

【Kindle試し読み増量対象商品】:こちらは、試し読み増量商品です。試し読みは商品詳細ページの「今すぐ無料サンプルを送信」をクリック。 その他の対象商品をチェックする。 ※シリーズタイトル全作品の無料サンプルがすべて増量されているとは限りません。※Amazon.co.jp は本キャンペーンを予告なく変更または終了する権利を保有します。


商品の説明

内容紹介

中村うさぎ傑作エッセイが待望の電子書籍化!!

◇モテれば美人?
◇魅力的なブスはアリ?
◇身のほど知らずのブスはなぜ「イタい」?

女性なら誰もがもつ気持ちに、綺麗事や建前ぬきに舌鋒鋭く切り込む痛快エッセイ!
こんがらがった「美意識」をときほぐす、救世の美人論。

小谷野敦、マツコ・デラックス&エスムラルダとの二大対談・鼎談を巻末収録!!

※本書は、2009年に集英社より刊行された『美人とは何か? 美意識過剰スパイラル』を、電子書籍化したものです。

【目次】
第一章 美人とは何か?
「ブス」と「美人」のあいだに――
黒木瞳は美人かブスか?
「絶世の美女」って、想像できますか?
バービーは「女の欲望」である
バービーが教えてくれたこと
バービーとリカちゃん
バービーに見る「美人の変遷」
男モテ VS 女モテ
「男女認定美人」になるためには?
日指せ、盆栽美人!
第二章 「美醜」ときれない「モテ」問題
中村うさぎは、なぜ、こんなにも美人になりたかったのか?
「整形」という爆弾で、手に入れたものは?
誰のために美人になるのか?
「面食い」宣言!
美人の条件「オーラ」考察
美人オーラとブスオーラ
「色気」の正体
「美人」と「ブス」と「かわいい」について
自己主張の強い「顔」は「ブス」なのか?
第三章 「ブス」を救え
ブスを嫌うのは女である
ブスを救う手立てはあるか
ブスを救う手立てはある!
「魅力的なブス」では美人を語れない
モテ攻略1 地味な女はブスなのか?
モテ攻略2 対極のふたり
デブ女に対する、我々の耐え難き怒り
若作り女の教訓
美醜のヒエラルキーから逃れられるか
第四章 美意識過剰スパイラル
美醜のヒエラルキーとの戦い方 「自意識」編
美醜のヒエラルキーとの戦い方 「ブス神」編
美醜自意識過剰の根底にあるもの
【ガチンコ対談】 小谷野敦 VS 中村うさぎ
【おしゃべり鼎談】 マツコ・デラックス×エスムラルダ×中村うさぎ

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 900 KB
  • 紙の本の長さ: 128 ページ
  • 出版社: ゴマブックス株式会社 (2014/3/6)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00IT9SEZ2
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 39,374位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  •  画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
まだ、世間で有名になる前のマツコに「美人論」で
論破されている気の毒なうさぎさん。ブスは自分を昇華
しなくては、とても世間では生き辛いと思います。
うさぎさんは自意識過剰、病的だと思う。とても頭が
いい人だと思うのになんで、美醜にそんなにこだわるかなあ・・・・・
他人は自分のことなんかそんなに興味ないんだから、基本無視
でいいのに・・・気持ちが解放されないうさぎさんが気の毒で
ならない。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 みおたむ 投稿日 2014/3/18
Amazonで購入
このモヤモヤは…あの対立は…こういうことだったのか!
思わずヒザを打ちたくなる。
男性にはイマイチピンと来ないかも知れないが。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
巻末の対談だけでも買う価値はあると思いました。
美醜に囚われるのは人間の宿命ですが、美人だから幸せだとか、ブスだから不幸ってことじゃないんです。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
click to open popover

関連商品を探す