中古品
¥ 13
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 書込みなし、多少カバー等イタミ、多少経年の影響ありますが、読んでは頂けます。帯なし。迅速発送致します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

美しい日本の身体 (ちくま新書) 新書 – 2007/1

5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
新書
"もう一度試してください。"
¥ 13

click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

日本古来の身体技法が見直されている。その要は「腰肚」や「臍下丹田」に収斂されたのち、形を練り、整え崩し、「たたずまい」としてあらわれる。都市にあっても自然に適い、からだがおのずから発する美しさとは何か。キモノ、坐法、仏像、能などの伝統文化を渉猟しながら、連綿と受け継がれてきた日本の身体技法を究め、私たちの身に沁み込んだ立居振舞いの美学を再発現する意欲的な試み。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

矢田部/英正
1967年東京生まれ。筑波大学大学院卒。体育学修士。3代前からの音楽一家に生まれながら、5歳にして前方倒立回転跳びをものにし、学生時代は体操競技の選手として活躍。選手時代の姿勢訓練が嵩じて、日本伝統の身体技法を研究する。国際日本文化研究センター研究員を経て、文化女子大学大学院で衣服や履物と身体技法との関連を研究。博士号取得(被服環境学)。身体を軸とした物質文化研究では、椅子、食器、服飾、建築と幅広い守備範囲を持つ。現在、武蔵野身体研究所主宰(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 新書: 222ページ
  • 出版社: 筑摩書房 (2007/01)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4480063382
  • ISBN-13: 978-4480063380
  • 発売日: 2007/01
  • 商品パッケージの寸法: 17.2 x 10.6 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 468,194位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
1
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 新書
日本人の文化的、歴史的伝統を「日本人の身体」という視点から
美しい文章で解き明かしていく。著者はプロフィールに書いてある通り
「音楽一家」に生まれた「身体研究家」らしい。
それも納得。読後感が一冊の詩歌集を読み終えたときのようだった。
日本人的体型にコンプレックスを持っている人にはおすすめ。
まさしく「目から鱗」の連続で、自分の日本人としての「自尊心」を
その「身体感」から確実に取りもどすことができると思う。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック