通常配送無料 詳細
残り19点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
羆撃ち (小学館文庫) がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 帯なし。カバー、本体に若干の傷み、汚れ、使用感はありますが、その他は書き込みなどはなく、中古品としては、おおむね問題のない状態です。しおり同封の上、丁寧に梱包してお送りします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

羆撃ち (小学館文庫) 文庫 – 2012/2/3

5つ星のうち 4.8 77件のカスタマーレビュー

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,836 ¥ 186
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 689
¥ 689 ¥ 76
この商品の特別キャンペーン 本とのまとめ買いで対象商品が10%OFF 1 件


AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 羆撃ち (小学館文庫)
  • +
  • 木のいのち木のこころ―天・地・人 (新潮文庫)
  • +
  • 論語と算盤 (角川ソフィア文庫)
総額: ¥2,471
ポイントの合計: 61pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



Amazonランキング大賞2017上半期 本
やせるおかずの柳澤英子さん、白石麻衣さん、にしのあきひろさん、諫山創さんからの受賞コメント付き 和書総合ランキングTOP20へ

商品の説明

内容紹介

これほどまでに迫真に満ちたハンティングの記録があったでしょうか。
著者の久保俊治はいまも北海道・知床半島で羆を追う孤高のハンター。20代の頃より羆専門のハンターとして活躍、
猟歴40年以上を誇ります。アイヌ語で火の女神を意味する「フチ」と名付けた北海道犬を相棒に小樽から知床半島まで羆を追い駆けめぐります。
さらにはアメリカにハンター留学もしてさまざまな体験をします。初著作とは思えぬ卓越した筆力で
壮絶な猟の一部始終を活写しています。ワクワクするような冒険譚に加え、大自然の春夏秋冬を繊細に描写。
そして心を打つ「フチ」との悲しい別れのシーン。つまり著者は言葉を持ったハンターなのです。
端的に評せば戸川幸夫氏+北方謙三氏。質の高い新たな動物文学の書き手が誕生しました。 --このテキストは、絶版本またはこのタイトルには設定されていない版型に関連付けられています。

内容(「BOOK」データベースより)

北海道の大地で一人羆を追う孤高のハンターと比類無き才能を持つ猟犬フチとの迫力と感動に満ちたノンフィクション。大学を卒業後、就職せずに狩猟のみで生きていくことを決意した著者。猟銃と僅かな装備だけを手に山を駆け巡る生活の中で体感した自然の驚異と現実を瑞々しい感性で描く。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 348ページ
  • 出版社: 小学館 (2012/2/3)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4094086919
  • ISBN-13: 978-4094086911
  • 発売日: 2012/2/3
  • 梱包サイズ: 15 x 10.6 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 77件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 5,383位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫 Amazonで購入
久々に激しく心を揺さぶられた本です。著者は現在の日本では数少ない本物の猟師です。北海道の深い森で何日も野宿しながら羆(ひぐま)やシカの足跡を追い、1対1の真剣な格闘の末、撃ち取るのです。
 町の生活に慣れた者にはない自然や動物に対する深い知恵や畏敬の念が伝わってきます。そして、その底には獲物を追うために鍛えられ磨き上げられた目には見えない五感があります。 狩猟民が表現する言葉を持ったら、かくも豊かな世界を描くことができるのかと思わされます。後半は自ら育てた猟犬フチとの出会いと別れが溢れんばかりの愛情と切なさでつづられ、深く心に染み入りました。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
自分が夜のシーンとした森の中にいるような感覚になれる、ものすごい筆力で書かれた作品だと思います。
自然へのきめ細かい感覚と体験をこんな風に描写できるなんてすごい。これは文筆家には書けない。
また、読了して改めて表紙を見直すと、描かれている白い犬・・・フチへの愛が伝わってくる気がして涙がでました。
「読書」をするなら、是非読みたい作品です。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 6138 投稿日 2017/6/13
形式: 文庫 Amazonで購入
アマゾンで買った本のみレビューしています。物語・作り話が好きなので小説しか読みません。リアリテイー等は関係ありません。事実と違うなどと言ってる人がいますが、なぜ事実じゃないと知っているのでしょうか?学者が書いているから?不思議で仕方がありません。物語では信長は本能寺で死ななくてもいいのです。面白いか面白くないかのみが判断基準です。それではよろしくお願いします。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
吉村昭さん熊嵐を読んでから狩猟、羆に興味を持って 千松信也さんの、ぼくは猟師になったも読みました どちらも僕の大好きな本ですが  熊撃ちもすごく気に入りました 先ほど読み終えたのですが興奮が収まりません 298ページからの牡シカを山刀で斃す久保さんとフチの息の合った動きが・・・ もう一度読んでしまいました。猟を通じてこんなに人が成長し大きくなっていくのか 本当にすごいです フチとの別れもすごく感動しました ありがとうございます この本は必ずもう一度読みたいと思います。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
自然のひと時の美しさ、体験したことの無い人にまでに訴える表現力、正に詩人。私もその時を、張り詰めた緊張感までも一緒にすることが出来た と言っても過言でないほどに筆者の語りに引き込まれました。 愛犬むつとのお別れのシーンでは胸迫り、涙しました。人間と犬と言っても、親子の関係と同じだと思います。私も16年間一緒に過した愛犬をちょっとした不注意で亡くしたばかりだったので… 
人間は自然の一部であると言う事を忘れてはいけない、万物の霊長である などと驕り高ぶっったらいけない。と言う事も教えてくれました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
夢中になってあっという間に読んでしまった。単なる猟師の物語ではなく、作者の深い山についての知識や、普通なら見落としてしまうような心理を余さず捕らえる感性、そして情感溢れる文章は、迫真に迫るものがあった。久々に読んでいて興奮してしまいました。情報小説に近い形態の内容で、猟師の視点や心構え等、知識として知りたい方にも十二分にオススメします。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Masa 投稿日 2016/8/7
形式: 文庫 Amazonで購入
現存の熊撃ち久保さんのお話は実に興味深く読まさせて頂きました。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Dacky 投稿日 2017/3/27
形式: 文庫 Amazonで購入
大自然と人間の係わり、犬と人間の深い絆が張り詰めた筆致で書かれた奇跡の本です。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
北海道の貴重な羆撃ち。熊撃ちや猟だけで一時生計を立てていたのだから、相当な人物。
北海道広しと言えども、現役バリバリで「猟で生計」を立てたのは、ある意味、偉業。
その意味がわかる人はわかる。
アメリカ行って、職業ハンターになったのも腕、根性、努力、体力、いろんなものがそなわなきゃできない。
その意味がわかる人はわかる。
今は牧場主だそうだが、生き物を扱う仕事の社長っていうのだけで普通は苦労する。
すげ〜人がいるもんだ。と目からうろこ。
面白い本ですよ。
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
わたる風、鳥のさえずり、野花のかおり、木立の陰。大地を踏み進み込む 氏の 力強い足音が、サクッサクッと きこえてきそう。
読む自分も、標津の自然の 濃い緑の奥にいるようだ。極寒の冬「空気は 少しの振動でも ひびが走り 粉々にさけてしまいそう。
野営をしている テントの内側には びっしりと針のような霜がはりつき ロウソクのあかりで キラキラ輝いている。
そのテントから、首を出せば まつげが凍って まばたきが しずらく、鼻毛が鼻腔で、つっぱる。」どんだけ 寒いのだろう
半端ない 冷気が伝道してくる。自分の命を 楯に 一人 動物を 時に這い、追い 探し獲る。 そこまでの 一挙手一投足が、唾を
呑み込むように伝わる。特に羆  《吉村氏著 熊嵐 北林氏著 ファントムピークスを 読んでいたので》氏が とてつもない
豪傑 強人のように思えるのだけど‥……チ・ガ・ウのだ。
弟が 生きていたら 生前 吉村氏の本を薦めてくれていたから、今度は 私がこの 「羆撃ち」を是非薦めたのに‥……。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー


関連商品を探す