中古品
¥ 1,499
+ ¥ 257 配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 二十五年堂
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ページ部分には折り目や書き込みもなく、少々の傷み、使用感がございますが、概ね良好な状態です。(内部のチェックをしておりますが、見落とし等ございましたらご容赦願います)発送の際は商品が傷まないように防水梱包し、大切に発送させて頂きます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォローする

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


罪なくして斬らる―小栗上野介 (新潮書下ろし時代小説) 単行本 – 1994/10

5つ星のうち 4.5 4件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥ 1,499
文庫
¥ 100
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

海軍の礎はこの男によって築かれた―。最後の幕閣、小栗上野介忠順。外交感覚に富み、財政手腕にすぐれ、軍制改革に尽力するも、斬首された激動の生涯…。日本に造船所を建設すべく、仏人技師たちと交わされる友情、信頼、そして策略の数々。幕末の横須賀湾に繰り広げられる男たちの物語。

内容(「MARC」データベースより)

海軍の礎はこの男によって築かれた。最後の幕閣、小栗上野介忠順。外交感覚に富み、財政手腕にすぐれ、軍制改革に尽力するも、斬首された激動の生涯。幕末の横須賀湾に繰り広げられる男たちの物語。


登録情報

  • 単行本: 317ページ
  • 出版社: 新潮社 (1994/10)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4104003018
  • ISBN-13: 978-4104003013
  • 発売日: 1994/10
  • 梱包サイズ: 19.6 x 14.8 x 2.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 442,854位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?



4件のカスタマーレビュー

5つ星のうち4.5

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

4件中1 - 4件目のレビューを表示

2003年7月8日
形式: 文庫Amazonで購入
22人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2003年9月17日
形式: 文庫Amazonで購入
25人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2002年12月5日
形式: 文庫
13人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2004年5月19日
形式: 文庫
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告