通常配送無料 詳細
残り7点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
罪と罰〈上〉 (岩波文庫) がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 2000年第3刷。カバー付の岩波です。ヤケなど、やや劣化がございますが、中古品としては並程度、概ね良好です。細かな劣化は予めご了承くださいませ。中が見えない封筒で、主にゆうメールで発送予定です。迅速対応を心掛けています。万一不備がございましたら対応いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

罪と罰〈上〉 (岩波文庫) 文庫 – 1999/11/16

5つ星のうち 4.2 67件のカスタマーレビュー

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 743
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 1,037
¥ 1,037 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 罪と罰〈上〉 (岩波文庫)
  • +
  • 罪と罰〈下〉 (岩波文庫)
  • +
  • 罪と罰〈中〉 (岩波文庫)
総額: ¥3,067
ポイントの合計: 96pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

その年、ペテルブルグの夏は長く暑かった。大学もやめ、ぎりぎりの貧乏暮らしの青年に郷里の家族の期待と犠牲が重くのしかかる。この悲惨な境遇から脱出しようと、彼はある「計画」を決行するが…。世界文学に新しいページをひらいた傑作。


登録情報

  • 文庫: 414ページ
  • 出版社: 岩波書店 (1999/11/16)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4003261356
  • ISBN-13: 978-4003261354
  • 発売日: 1999/11/16
  • 商品パッケージの寸法: 14.6 x 10.6 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 67件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 42,947位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫 Amazonで購入
自分自身は工藤精一郎訳が最高だと思うけれど、この江川卓訳もいい。

工藤精一郎訳をもう何回も読んでしまったため、新鮮味がなく飽き飽きしていたところでこれを読んでみた。全然違う。また新しい感覚で読める。

これに飽きたらまた工藤訳にもどり、それが飽きればカラマーゾフの兄弟を読む(亀山訳、光文社版)。ドストエフスキーは人生で何度も読み返せる、偉大な作家だ。
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
なぜか突然、初めてドフトエフスキーを読みたくなった。
ロシア文学は難しそうな気がしていたが、江川卓さんの翻訳は
とても読みやすく、ぐんぐん惹きつけられた。
3日間で3冊読破しました。
人間の心の描写がここまで深くできるものかと、驚嘆するばかりだった。
それに、私は果たして主人公のようにここまで自分の存在の意味、人生を
考えてきたか・・・と考えさせられた。
これから、「悪霊」や他の作品も是非読んでみたいと思いました。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
内容はいいのに翻訳がまずくて読むのに苦労する… 実は、こんなバカげたことはないけど、そういうことが多いのも現実。原文がどうなっているか私にはわからないけど、本書の翻訳は非常に自然。解読するのに苦労するなんてことはない。さらに、ワイド版は字が大きく読みやすい。最初のページに載っている当時のペテルブルグの地図も見やすい。

内容については「完璧な文学がここにある!」と言えるだけだろう。世の中ではいろいろな解説者がいろいろなことを言っているけれど、深いとか、描写がすばらしいとか… ドストエフスキーをそんな風に評価するのは間違いに近いと個人的には思ってしまう。こんな風に人物描写や心理描写が出来るのはテクニックや才能があるからだけでなくて、ドストエフスキーという人の心がまるで神の心の様に広くて深いから、としか言いようがないのではないか。無意識のうちにそれに嫉妬するのでなくて、素直にそれを認めよう。

他の作家の他の作品も「文学」であると認めるなら、ドストエフスキーの作品は「文学」を通り越えている。「文学を通り越える」と言っても様々な「通り越え方」があるけど、彼の作品は文学を通り越え「祈り」になっている。「カラマーゾフの兄弟」と異なり、泣ける場面が方々にあるというのと違うけれど、最後の最後まで読むと… 涙が溢れ出て止まらない。我々は普通「泣くのは嫌」と思うけど、本当は「泣きたい」のだ。それも素直に認めよう。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
亀山訳を読み、評価が高かったのでこちらのセットと謎ときと合わせて購入しました。
読みやすさを優先されて亀山訳ではほとんど省かれていた、人名のくどさ?と、「へ、へ、へ!」に楽しめました。江川氏の訳によって、ようやく理解できた部分も幾つかありました。
ただ、謎ときと共に氏の独特な「癖」と、江戸弁が合いませんでした・・・。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
手塚 治虫さんの漫画化された「罪と罰」を読んでいくうちに、活字本にも挑戦しようと思い、この本を選びました。

主人公の精神状態が理解できる組み立て方になっているので、続きが気になりながら読み進めることが出来ます。

犯行前からそして、犯行後までのいきさつは偶然が重なっのだろうか。
それとも、運命だったのだろうか。
それはこれからわかる物語。

そして、P.386 で潤んできました。

訳注があり、かなり詳しく説明しています。
全巻で3冊もありますが、すべてを読み進めるとたったの3冊だと感じてしまいます。
3冊という巻数だからあんばいよく読めたの
かもしれません。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
ロシアの文豪ドストエフスキーの最高傑作。世界文学全集にはかならずといって収録される名作です。日本では明治時代から数人の翻訳家によって訳されています。
金に困った主人公は金貸しばあさんとその妹を斧で殺害し強盗します。主人公は……、

この作品は、主人公を取り巻く人間ドラマもおもしろく、時代は変わっても人間社会の普遍的真理を命題にしているため、色あせない輝きを持っています。

難は、新潮文庫が上下二巻本なのに対して、上中下三巻本ということだろうか?
私は何人かの翻訳本を読んでいますが、個人的には、この江川訳が好きですね。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー