この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

縄文文化が日本人の未来を拓く 単行本 – 2018/4/25

5つ星のうち 4.5 5件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版
単行本
¥ 2,743 ¥ 2,055
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容紹介

いま“2020年の東京オリンピック・パラリンピック会場の聖火台に、縄文火焰土器のデザインを取り入れよう! "という活動が行われています。それは1万年以上にわたり自然と共存共生した縄文時代が、日本文化の原点となり、世界のどの国々にもない独自の個性を生み出したからです。
縄文という時代の文化的遺伝子は、いまの日本人の心に受け継がれています。例えば、太陽や富士山をありがたく思う気持ち、自然の生きとし生けるものを大切にする気持ち、物より心を重視する気持ちなど、現代社会の中では忘れられがちですが、日本人の心の奥底に脈々と流れています。
本書では、このような視点から、縄文文化研究の第一人者である小林達雄先生の考えを写真とともに、楽しく読める本にまとめました。
人類が初めて定住したムラと山の関係、縄文火焰土器と土偶、縄文の言葉、狩猟採集生活の様子など、縄文人の思考にまで踏み込んだ考察には、これまで多くの人が知らなかった驚きの縄文世界があるはずです。そして、“縄文の文化的遺伝子"が現代にまでつながっていると実感していただけることでしょう。
ぜひ本書で、日本の歴史や文化の原点の面白さに触れてみてください。


【推薦】
ケント・ギルバート氏
欧米はもちろん、世界のどこにも例を見ない、
驚きの縄文世界。
現代まで続く日本の根源を
よく知らなかったとは、
不覚でした。

出版社からのコメント

【カバー写真について】
本書のカバー写真は、富士山頂に太陽がかかった「ダイヤモンド富士」です。
最近では、冬至の頃、山梨県側からこの写真を撮影する人が増えて話題になっていますが、実は縄文人もこのダイヤモンド富士を意識していたのです。富士山の見えない地域では、○○富士と呼ばれるようなシンボル的な山を意識して、それが見える場所に縄文人のムラをつくっていたのです。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 216ページ
  • 出版社: 徳間書店 (2018/4/25)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4198645957
  • ISBN-13: 978-4198645953
  • 発売日: 2018/4/25
  • 梱包サイズ: 17.2 x 11.4 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 19,173位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る


カスタマーレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(5)

トップカスタマーレビュー

ベスト50レビュアー
2018年5月8日
形式: 単行本
66人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2018年6月23日
形式: 単行本|Amazonで購入
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2018年6月8日
形式: 単行本|Amazonで購入
8人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2018年6月26日
形式: 単行本|Amazonで購入
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2018年7月18日
形式: 単行本
9人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告