通常配送無料 詳細
残り6点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
綿の国星 (第1巻) (白泉社文庫) がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ◆◆◆状態は概ね良好です。中古ですので多少の使用感がありますが、品質には十分に注意して販売しております。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

綿の国星 (第1巻) (白泉社文庫) 文庫 – 1994/6

5つ星のうち 4.9 9件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 637
¥ 637 ¥ 1
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 綿の国星 (第1巻) (白泉社文庫)
  • +
  • 綿の国星 (第2巻) (白泉社文庫)
  • +
  • 綿の国星 (第3巻) (白泉社文庫)
総額: ¥1,829
ポイントの合計: 56pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

Amazon.co.jp: 綿の国星 (第1巻) (白泉社文庫): 関連商品を見る 可愛らしい絵によって表された、深刻な悩み 2004/3/17 投稿者: mobu21 (詳しい プロフィールを表示) 主人公のちびねこは、捨てられていたところを悩める高校生の時夫 に拾われる。ちびねこは自分はいつか人間になると信じており、人間の時夫を愛する。 だが時 ...


登録情報

  • 文庫: 270ページ
  • 出版社: 白泉社 (1994/06)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4592880617
  • ISBN-13: 978-4592880615
  • 発売日: 1994/06
  • 商品パッケージの寸法: 15 x 10.6 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.9 9件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 54,880位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.9
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 東の風 VINE メンバー 投稿日 2007/7/6
形式: 文庫
 予備校生の時夫(ときお)に拾われて、須和野(すわの)ファミリーの一員になった生後二ヶ月の牝猫「チビ猫」が主役のファンタジー。チビ猫の驚きや悲しみ、心細さ、切なさや好奇心なんかが、実にやわらかな、自由な眼差しで描かれているのが、うわーい♪ 素晴らしかったなあ。そんじょそこらのファンタジーには及びもつかない、ファンタスティックで、魔法の息吹が通っていたところ。本当に素敵! 読んでいて、どきどきしてきました。
 絵もいいんだけど、それ以上に、詩情にあふれるリリカルな文章や台詞がいいですねぇ。次の文章なんかブラッドベリ風で、実にいいじゃありませんか。
 「闇はむらさき色になり 月は満月に近づき 遠くで風が 高い波長で カモーン とよんだ」
 タイトルの「綿(わた)の国」とは、美しい銀猫のラフィエルの台詞にある架空の国。「まっしろで 身も心もしずみこむようなすてきなかおりがする一面の綿の野 そしてそこには目もさめるような美しい猫のお姫様がいて たどりつくとやさしく接吻してくれるんだとさ」と、ラフィエルがチビ猫に言うてました。
 五つある収録短篇の中では、四番目の掌篇「ミルクパン・ミルククラウン」が、私は一番好き。マザー・グースみたいな謎かけ話の魔法めいた空気が、素敵に決まっていて、しびれましたあ。
コメント 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
「猫は人間にはなれないよ」というラフィエルの言葉にどこか心を動かされたのは自分だけじゃないだろう(僕はオトコだが)。
かわいくもたくましい野良たち。擬人化されていて、耳がついている。
「あんたは美猫になる」とも言われるが、チビ猫はもしかしたら最終的にはホワイトフィールドのようになる予定だったのかも。
しかしこの漫画は未完。でも、未完のままでいいかもしれない、などと思った。
この美しい、残酷なお話したちは永遠だ。僕の好きなモルトとグリン、かわいい。
猫になりたがる人間も登場する。「あたしは一瞬ほんとうの猫にみえた」。
青春の思い出だ。これは思い出のままにしておいたほうがいいかも。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
主人公のちびねこは、捨てられていたところを悩める高校生の時夫に拾われる。ちびねこは自分はいつか人間になると信じており、人間の時夫を愛する。だが時夫は同じ人間の女の子に恋心を抱き、さらにちびねこは美猫のラフィエルに猫は人間にはなれないことを聞かされる……。
『綿の国星』がよく「猫の姿を借りて少女の内面を見事に描いた」と評されるのは、少女の初めての「理想と現実の衝突」をうまく模しているからである。人間になれないということを知ったときのちびねこの悩みは、おそらくどんな人も中学生頃に味わったことのあるものではないだろうか。その悩みは初めてであるがゆえに、真剣であり、妥協がない。それに比べたら自分の行く末に対して漠然とした不安を抱く時夫の悩みは「下劣な悩みだ」とラフィエルに評されてしまうのである。(もちろん時夫の悩みも大変だろうけど)
一切が可愛らしいふわふわした絵によって進んでいく。だが大島弓子の絵は感情の密度が濃い。余白にも、ベタ塗りにも、何かの感情が表されているようである。とくにラストで精神的に成長したちびねこの独白部分は圧巻である。この表現こそが大島弓子の醍醐味だと思う。
『綿の国星』はシリーズ化したが、第1話がいちばんのおすすめ。
コメント 69人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
文庫本だと四巻で終了ですし、巻ごとのキリも良いのでこの文庫シリーズはおススメです。

猫の目から見た、静かでリリカルで不思議な日常。

特に三巻は、雰囲気もプロットも真骨頂だと思います。

(読んだ事のない時にこの作品に持っていたイメージとも、何となく合いました。)

なので、この一巻で少し違和感があっても、ゆっくりゆっくり集めてみるのも有りかもしれない?とも思います。

ほんとに定期的に読み返したくなる作品のひとつです。

本音では完結して欲しかったので、そんな気持ちを込めてこの評価になっています。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
実はこの作品を読むのは2回目です。
最初に読んだのは10年以上も前。
その間、時代背景や自分自身の環境なんかも変わったのに
変わらずというか、+αの感情が加わって
以前よりももっと楽しめました。
一度読んだ人も初めての人も
かわいいチビねこさん、かっこいいノラさんたちの虜になりますよ♪
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告