綾辻行人・有栖川有栖からの挑戦状(1) 安楽椅子探... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
通常配送無料(一部の商品・注文方法等を除く) 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 中古品のため商品によってはわずかな汚れやキズがある場合がございます。(管理ラベルは簡単に取れます)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

綾辻行人・有栖川有栖からの挑戦状(1) 安楽椅子探偵登場 [DVD]

5つ星のうち 4.3 7件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 4,104
価格: ¥ 3,175 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 929 (23%)
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:7¥ 3,175より 中古品の出品:8¥ 1,755より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【メディアファクトリーストア】 「妖怪ウォッチ」や「STEINS;GATE」ほか、新着タイトルや人気ランキング、メディアファクトリーのアニメやTVドラマなどを今すぐチェック

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • 綾辻行人・有栖川有栖からの挑戦状(1) 安楽椅子探偵登場 [DVD]
  • +
  • 綾辻行人・有栖川有栖からの挑戦状(2) 安楽椅子探偵、再び [DVD]
  • +
  • 綾辻行人・有栖川有栖からの挑戦状(3) 安楽椅子探偵の聖夜~消えたテディ・ベアの謎~ [DVD]
総額: ¥9,525
選択された商品をまとめて購入


登録情報

  • 出演: 上岡龍太郎
  • 形式: Color
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.37:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: KADOKAWA メディアファクトリー
  • 発売日 2001/04/27
  • 時間: 195 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 7件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00005HXOY
  • JAN: 4935228991785
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 54,589位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容(「Oricon」データベースより)

人気ミステリー作家の綾辻行人・有栖川有栖の合作で贈る、初の“RPG推理ドラマ”が登場! 小さなテレビ製作会社の社長が殺された。犯人は……?

レビュー

99年11月に関西地区でTV放映された、視聴者参加型カルト番組『安楽椅子探偵』シリーズ第1弾。原作は、人気ミステリー作家の綾辻行人と有栖川有栖。
-- 内容(「DVD NAVIGATOR」データベースより)

原作・出演: 綾辻行人/有栖川有栖
-- 内容(「CDジャーナル」データベースより)

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 TERIOS トップ500レビュアーVINE メンバー 投稿日 2009/8/29
Amazonで購入
記念すべき「安楽椅子探偵」シリーズの第一弾。

一作目だけあってトリックに気合が入っている。真犯人の意外性もトップクラス。と言うか、とんでもなく難易度が高い。初見では真相を見破る事はまず無理と思われる(ボーナストラックでKADOKAWAミステリの編集長が真相を看破してたが、正直信じられないw。それくらい難しい)。

悔しいのは、それでもちゃんと映像から論理的に犯人に辿りつけるように伏線の数々が配置されている事。突っ込み所が無い事もないが(犯人があそこでアレの真似をしていたというのはちょっと無理があるが…)、真相を知ってから見ると全体的にフェアで、真相には納得せざるを得ない完成度。「最も犯人ではあり得ない人物が犯人だと仮定して見る」という、ミステリーの基本的な見方(?)をすると疑問の歯車が合いやすいかも。

本格系ミステリーが好きで謎解きに挑戦してみたいという人にならお奨めは出来ます。ただ、視聴者にかなりの深読みを求めている以上、私としても納得いかない点は徹底的に突っ込ませて頂きます(今作はほとんど文句ありませんが)。またそういう「突っ込み」を楽しむ作品でもあると思っています。

完成度としては、6>1>3>2>4=7>5=8といった印象ですね。本格ミステリーとしての質を保つ難しさが分かります。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 イグ 投稿日 2003/7/28
Amazonで購入
本格推理の旗手お二人の作ったRPGドラマというので心躍らせて見ました。感想は・・・文句なく面白い!!!解決篇が長くて「引っ張る」感はありますが、役者さんのテンポも楽しく、質が高く、近年になく楽しめました。じっくり時間をかけてみたい作品です。犯人は…お二人の「ロジックでたどり着かないと意味がない」という言葉どおりには・・・いきませんでした!!2でも挑戦するぞ!
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
「出題編」のドラマのミスリーディングが効いているため、真犯人の意外性はかなりのものです。作中の安楽椅子探偵は「叙述トリック」と言っていますが、映像にすると「アンフェア」ギリギリという感じもします。
本格ミステリのファンには、自分で犯人を推理することよりも、真犯人を特定していくロジックそれ自体を楽しむ方も多いと思います(私もそうです)が、そういう方なら十分楽しめる作品です。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
安楽椅子探偵シリーズが2017/01復活。推理して応募したら「ほぼ正解」
と評価され、番組から記念品が贈られてきたので その記念に購入しました。

映像のトリック、ミスリーディング、気づけば分かりやすいヒント、
気づいても何を意味するか分からないヒント。
「やられた!」「たしかに映っていた!」「そこ行くのか!」
解決篇を見ればあなたは必ずこう叫んでしまうでしょう。

推理ドラマかくあるべし、というフォーマット、様式が全部詰まっていて、
ミステリファンには老若男女問わず 一度はご覧いただきたい、とお勧めします。

私自身は リアルタイムでも体験し、1週間ビデオテープを何度も巻き戻して
挑戦したものですが、さっぱり分からず、正解者がいるということだけで
すごいと思ったものです。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


関連商品を探す