残り4点 ご注文はお早めに
お使いのスマホ、タブレット、PCで読めるKindle版(電子書籍)もあります。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
続巷説百物語 (角川文庫) がカートに入りました
+ ¥250 配送料
お届け日 (配送料: ¥250 ): 4月24日 - 26日 詳細を見る
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: 中古品ですので、多少の傷み・小口ヤケがある場合がございますがご容赦くださいませ。その他の状態につきましては、Amazonコンディションガイドラインに準拠いたします。
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


続巷説百物語 (角川文庫) (日本語) 文庫 – 2005/2/24

5つ星のうち4.6 52個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
単行本 ¥2,480 ¥1
文庫
¥943
¥943 ¥1

よく一緒に購入されている商品

  • 続巷説百物語 (角川文庫)
  • +
  • 後巷説百物語 (角川文庫)
  • +
  • 巷説百物語 (角川文庫)
総額: ¥2,747
ポイントの合計: 27pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

無類の不思議話好きの山岡百介は、殺しても殺しても生き返るという極悪人の噂を聞く。その男は、斬首される度に蘇り、今、三度目のお仕置きを受けたというのだ。ふとした好奇心から、男の生首が晒されている刑場へ出かけた百介は、山猫廻しのおぎんと出会う。おぎんは、生首を見つめ、「まだ生きるつもりかえ」とつぶやくのだが…。狐者異、野鉄砲、飛縁魔―闇にびっしり蔓延る愚かで哀しい人間の悪業は、奴らの妖怪からくりで裁くほかない―。小悪党・御行の又市一味の仕掛けがますます冴え渡る、奇想と哀切のあやかし絵巻、第二弾。

著者について

小説家。94年「姑獲鳥の夏」で鮮烈でビュー。「魍魎の函」で日本推理作家協会賞、「嗤う伊右衛門」で泉鏡花賞、「後巷説百物語で」直木賞を受賞。

登録情報

  • 出版社 : 角川書店 (2005/2/24)
  • 発売日 : 2005/2/24
  • 言語 : 日本語
  • 文庫 : 765ページ
  • ISBN-10 : 4043620039
  • ISBN-13 : 978-4043620036
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.6 52個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.6
星5つ中の4.6
52 件のグローバル評価
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

上位レビュー、対象国: 日本

2018年3月25日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2018年6月14日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2015年2月27日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2020年11月14日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2013年5月26日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2016年1月31日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2015年8月17日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2004年4月15日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告