Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
    Apple
  • Android
    Android
  • Windows Phone
    Windows Phone
  • Click here to download from Amazon appstore
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

購入オプション

200万冊以上を読み放題でお読みいただけます。 詳細はこちら
読み放題で読む
または
Kindle 価格: ¥1,250

(税込)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle App Ad
[プロジェクトPLA, 勝間 靖, 野田 直人, 佐藤 峰, 島津 英世, 田中 雅子, 坪内 睦, 宗像 朗, 山田 泰稔]の続・入門社会開発―PLA:住民主体の学習と行動による開発

著者をフォローする

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


続・入門社会開発―PLA:住民主体の学習と行動による開発 Kindle版

5つ星のうち5.0 3個の評価

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
¥1,250
新書
¥698
【注目の新刊】: 紙とKindle本が同日発売の新刊、予約中のタイトルをご紹介。 今すぐチェック【待望のKindle化】: 紙書籍で人気を博した本の電子化新着情報をご紹介。 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

本書は2000年に国際開発ジャーナル社から出版した『続・入門社会開発―PLA:住民主体の学習と行動による開発』をKindle版として復刻したもの。
1990年代頃から国際協力の世界で注目を浴びた参加型開発のアプローチであるParticipatory Learning and Actionの解説を行うと共に、「開発」がどうすすめるべきかを知っているという私たちの思い込みが、いかに間違ったものであるか、そして、私たちがもっと上手くやるうえで、極めて重要な、パラダイム転換を指摘する。
パート1は架空の国際協力NGOを舞台にした2つの小説風ストーリーからなっている。一つ目はパラダイム転換がなされておらず、住民支援が壁にぶつかるケースを描いている。二つ目は、住民の主体性を重んじたアプローチを採り、時間はかかるものの少しずつ前進していく姿を描いている。
パート2は複数の章からなり、PLAの方法論やその背景、根元にあるコンセプトや、開発協力で働くものに求められる自らの変革について解説している。
PRA、PLAという言葉は国際協力の現場でも昨今あまり耳にしなくなったが、本書に書かれたコンセプト、あるいは国際協力の哲学は、今でも新鮮で読者に大きな問いを投げかけてくる。

内容(「BOOK」データベースより)

いま、なぜPLAなのか「開発」におけるパラダイムの転換をせまる。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 2005 KB
  • 推定ページ数: 421 ページ
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B0772RKJ1V
  • Text-to-Speech(テキスト読み上げ機能): 有効
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • カスタマーレビュー:
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 57,572位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる

カスタマーレビュー

5つ星のうち5.0
星5つ中の5
評価の数 3
星5つ
100%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
2007年4月28日に日本でレビュー済み
形式: 新書Amazonで購入
10人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2004年12月4日に日本でレビュー済み
形式: 新書
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2003年8月9日に日本でレビュー済み
形式: 新書
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
click to open popover