この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

続・こぎん刺し図案集118パターン―伝統のこぎん刺し 大型本 – 2013/6

5つ星のうち 4.3 6件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
大型本, 2013/6
¥ 5,800 ¥ 4,210
click to open popover


この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

高木/裕子
1967年こぎん刺しに出会い、独学で刺し始める。1987年こぎん刺しグループ木曜会創立。1989年横浜みつい画廊にてグループ展を皮切りに、毎年作品展を開催。2002年東京都美術館にてJIAC国際美術展に出展、ビッグアーティスト賞受賞、以後会員として毎年参加。2012年こぎん刺し木曜会株式会社設立。人形町教室開講。こぎん刺し木曜会人形町教室講師。現在、木曜会主宰、こぎん刺し普及会代表、悠美会副理事、日仏文化交流展代表

原子/恭一
広告業界でグラフィックデザイナー、CG(コンピューター・グラフィックス)デザイナーとして活動。専門学校にてCGクリエーター科講師を勤める。その傍ら、両親が青森出身であることから興味をもったこぎん刺しを独学で刺し始める。その後、高木裕子に師事。こぎん刺し木曜会株式会社設立に参加、こぎん刺し木曜会人形町教室の講師を務める。現在、こぎん刺し木曜会株式会社代表取締役、木曜会人形町教室講師(人形町)、NHK文化センター講師(青山、町田、柏、練馬光が丘、横浜、名古屋)、神戸新聞文化センター講師(三宮、姫路)、読売日本テレビ文化センター講師(大森)、リビングカルチャーセンター講師(静岡)、取手カルチャーセンター(取手)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 大型本: 75ページ
  • 出版社: マコー社 (2013/06)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4837701132
  • ISBN-13: 978-4837701132
  • 発売日: 2013/06
  • 梱包サイズ: 29.6 x 20.8 x 0.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 462,394位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

2015年4月24日
Amazonで購入
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年12月15日
Amazonで購入
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年3月15日
Amazonで購入
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年6月20日
Amazonで購入
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年4月6日
Amazonで購入
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年2月7日
0コメント| 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告