Kindle Unlimited読み放題の対象です
中古品
¥1
+ ¥279 配送料
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: 中古本になりますので多少の傷み、汚れ、日焼け、スレなどある場合がございますがご了承ください。丁寧な梱包にて発送致します。 48305
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

絹更月怪異録 ~摩楼館怪奇事件簿~ (竹書房文庫) (日本語) 文庫 – 2012/9/29

5つ星のうち2.8 8個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
文庫
¥1
¥1
お届け日: 12月3日 - 5日 詳細を見る

本2冊以上で3%ポイント還元

click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


5日間のBig Sale 11/27[金] 9:00 - 12/1[火] 23:59
第1弾 ブラックフライデー 開催中
今すぐチェック

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

九段下の裏通りにひっそりと佇むレトロな喫茶店「摩楼館」。珈琲から菓子に至るまでこだわりの一品が味わえるが、あいにく客はほとんどいない。店を切り盛りするのは謎の雇われ店主・如月翔太郎。彼の客を客とも思わぬ態度が流行らぬ原因であることはまず間違いない。唯一の常連客はフリーライターの一条明。主な仕事である実話怪談の取材に、人の少ないこの店を用いているのだ。厳つい傭兵のような容姿ながら心優しい一条と、シニカルなクールビューティー如月、正反対の二人に共通するのは「怪に魅入られてしまう性質」。今日も摩楼館では終わらぬ悪夢を抱えた体験者が、恐怖からの解放を願って告白にやってくる…。一見小説のような実話、怪を呼ぶカフェを舞台にした新感覚の実録怪奇譚、誕生。

登録情報

  • 発売日 : 2012/9/29
  • ISBN-10 : 481249091X
  • ISBN-13 : 978-4812490914
  • 文庫 : 223ページ
  • 出版社 : 竹書房 (2012/9/29)
  • 言語: : 日本語
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち2.8 8個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち2.8
星5つ中の2.8
8 件のグローバル評価
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2013年2月12日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2012年11月5日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2020年3月15日に日本でレビュー済み
2012年11月9日に日本でレビュー済み
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2013年8月26日に日本でレビュー済み
2013年4月14日に日本でレビュー済み
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2013年1月3日に日本でレビュー済み
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告