この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

絶滅哺乳類図鑑 大型本 – 2002/3/1

5つ星のうち 5.0 5件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
大型本
"もう一度試してください。"
¥ 3,770
click to open popover

この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

絶滅した哺乳類たちは素晴らしい個性を持っていた。約6500年前、それまでひっそりと生きていた哺乳類は急激に多様化し、その数を増やしていった。今はもう見ることの出来ない哺乳類たちの復元イラスト約230種類を掲載。

内容(「BOOK」データベースより)

鼻の上に巨大なツノをもつブロントテリウムや、骨のヨロイをつけたグリプトドン、長い毛のはえたマンモスなど、絶滅した哺乳類も恐竜におとらず、子供から大人まで人気は高い。本書は、この多様な哺乳類のなかですでに絶滅し、見ることのできない種の進化の歴史を、精密な復元画と解説によって紹介している。絶滅哺乳類についてのこれだけの詳しい内容と、229種類におよぶ細密画による図鑑は、少なくとも国内では本書が初めてである。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 大型本: 222ページ
  • 出版社: 丸善 (2002/3/1)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4621049437
  • ISBN-13: 978-4621049433
  • 発売日: 2002/3/1
  • 梱包サイズ: 29.6 x 21.4 x 3.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 639,912位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
5
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(5)
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 大型本
200数ページと子供向けの図鑑とあまり変わらない分量ではあるが、内容は濃く、すぐに飽きるようなものではない。価格も決して高くはないと思う。筆者によれば解説は大学の学部レベルにまで及んでいるそうで、最新の分類事情についても詳しく記載されている。特に過去の見解の誤りや近年の新たな発見に関して多く言及されているのは有り難い。例えばバルキテリウムとされていた動物はインドリコテリウムという名で、首は長いのが正しいそうだ。数十年前の図鑑とは全然違う姿である。子供時代に幾度となくこの手の図鑑を読まれた方は、間違いなく楽しめることと思う。

しかし解説が詳しいからといって子供に向かないこともないだろう。解説を難なく読めるようになるのは小学校高学年くらいからかもしれないが、図や写真が豊富なので動物好きの子供なら幼くとも問題ないように思われる。イラストもどちらかと言えばかわいらしく描かれており、リアルすぎて怖いという印象も与えそうにない。
注意が要るのはヒトの進化に関する記載がないこと、絶滅動物だからといって鳥類のドードーやモアは出てこないことなどだろうか。当たり前のことなのだが、子供の図鑑と同様に考えるとうっかりしてしまうかもしれない。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 大型本
もうこの地球上には存在しない哺乳類たちの残された骨の化石を復元し、もしその上に筋肉と脈々と血の通う皮膚をのせ、ふさふさとした毛を生えさせたとしたら・・・
 
重量感のある表紙を手に、上質の紙に印刷されたページをめくるとそこには太古に絶滅したはずの動物たちが息づいていた。全長一メートルもの巨大こうもりアルケオプテロプス、魚と哺乳類のあいだのような奇妙な妖怪動物アンプロケトゥス、残虐な殺し屋スミドロンたちが白亜紀の空、海、大地を縦横無尽に駆け巡る姿が目の前をよぎる。
学術的後ろ盾をもちながら、難解さや押し付けがましさのない解説と繊細な絵は読み手の想像力を加速させる。また、本書は限りなく専門書に近いにも関わらず、知識のみを提示していくだけではなく、白亡紀の時代を夢想した幼少の頃の気持ちを呼び覚ますような遊び心を持ち合わす。
次の休日には、久しぶりに博物館を訪ねて童心にかえりゆっくりとした時間を過ごしてみよう。そんな心の潤おう、大切にしたい一冊である。
コメント 37人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2004/9/9
形式: 大型本
我が家の息子の将来の夢は古生物学者です。
小学生のレベルの本では物足りなく、博物館の方の推薦もありこの本を購入しました。
漢字に振り仮名がなかったので、小学生には難しい本かなと思いましたが、そんなことはなんのそのじっくりと読んでいます。
古生物の進化の過程が載っている本がなかなか無かったのですが、この本は進化の過程が詳しく載っており、図や骨格も分かりやすく載っており、内容が良く、長く使える本だと思います。
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 0954 投稿日 2012/8/31
形式: 大型本
文句ナシ

この分野が好きな人間にはたまらない一冊
国立科学博物館とワンセットでさらに立体的な理解が得られる
値段も全く高くない
イチオシはカリコテリウム
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2004/9/9
形式: 大型本
我が家の息子の将来の夢は古生物学者です。
小学生のレベルの本では物足りない感じがあり、博物館の方の推薦でもあるこの本を購入しました。
漢字に振り仮名があまり載っていなかったので、小学生にはやや難しいような気がしましたが、難しい字もなんのそのじっくりと読んでいます。
進化の過程など詳しく載っている本があまりなかったので、とても勉強になっているようです。
骨格や図入りの解説も分かりやすく、内容が充実しており、長く使える本だと思います。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告