通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
絶滅した奇妙な動物 がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 【帯付】◆保証付。アマゾンから迅速発送◆表紙に若干のスレがありますが、紙面の状態は概ね良好です。【検品担当者より】紙面とカバーに日焼けがあります。ページ側面にヨゴレが少しあります。 丁寧な検品、迅速な発送を心がけております。アマゾン配送センターより毎日迅速発送いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

絶滅した奇妙な動物 単行本(ソフトカバー) – 2009/12/2

5つ星のうち 4.5 14件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,620
¥ 1,620 ¥ 559
この商品の特別キャンペーン 本とのまとめ買いで対象商品が10%OFF 1 件


AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 絶滅した奇妙な動物
  • +
  • 絶滅した奇妙な動物 2
  • +
  • ならべてくらべる動物進化図鑑
総額: ¥5,184
ポイントの合計: 157pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

●恐竜をエサにしたカエル ●へその緒を持った魚 ●空を飛ぶ爬虫類 ●推定体重1トンの巨大ネズミ ●歯が螺旋状に生えたサメ ●頭にリボンをのせたキリン ●4本足で地上を歩いたアザラシ ●シャベルを持った象 ●蹄で軽快に走ったワニ......

化石の発見やその後の研究により、その昔確かに地球に生息したとされている"奇妙な動物"たち。現生種を思わせる姿形をしながら、どこかちょっと滑稽なその動物たちを紹介した、古生物研究家・川崎悟司氏の大人気サイト「古世界の住人」が本に! 5億年前、生物の急激な多様化が起こった古生代から、恐竜が出現・繁栄した中生代、そして哺乳類が大型化し、ヒトが出現した新生代と、生命の歴史をたどりながら、著者選りすぐりの113頭を詳細な復元図とともに解説します。

内容(「BOOK」データベースより)

40億年の生命の歴史のなかで、確かに地球に生息した奇妙な動物総勢113頭、オールカラーで大胆復元。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 181ページ
  • 出版社: ブックマン社 (2009/12/2)
  • ISBN-10: 4893087290
  • ISBN-13: 978-4893087294
  • 発売日: 2009/12/2
  • 梱包サイズ: 21 x 15 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 14件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 24,577位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
人気ブログ「古世界の住人」を主宰する古生物研究家でイラストレーターの川崎氏が、ブログ用に描いてきた膨大なイラストからピックアップしてまとめた本です。
ひとつの動物あたり1〜2ページを使い、解説やコラムも充実しています。

近世以降に滅んだものを除いて、ほとんどの絶滅生物はその生態や姿かたちを知るすべがありません。
生物学的な見地から「こんな肉付きであろう」「こんな生活をしていたのであろう」と想像するしかないわけです。
しかしこの本に納められた生き物たちは、川崎氏の温かみあふれる筆のもとで実に生き生きとしています。

私はブログの読者でもありますが、川崎氏は最新研究を取り入れて、しばしばブログ中の古いイラストを加筆・修正しています。
そうした誠実な姿勢も、この本の持つ温かさにつながっているのかもしれません。
フルカラーのイラストブックとして価格も良心的ですし、すべての漢字にルビがあるのも親切です。
古生物学の入り口として、また綿々と続く地球上の命の連なりに思いをはせるためのきっかけとしてオススメしたい本です。
コメント 36人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 アイク トップ1000レビュアー 投稿日 2010/5/7
形式: 単行本(ソフトカバー)
かつて我々と同じくこの星の上を闊歩していた「今は亡き動物たち」を紹介するといった内容。
全113種の生き物たちが1Pあるいは見開きのイラストと基本データ:学名、体長、生息時期、生息地域などが簡単なコメントと合わせて紹介されております。
遙か古代の生物たちについては勿論、化石などの情報に基づく「想像図」(特に体色などはそうでしょうね)であるわけですが
劇画とアニメの中間的なタッチが中々ビビッドに特徴を捕えていて理解しやすくできています。
殆どの漢字にルビが振られていることや、あまり堅くなりすぎないよう配慮されている文章は低学年の子供たちへの工夫とも思われますが
大人が読んでも十分に面白く読めます。
それにしても私らの子供の頃の「動物図鑑」とは隔世の感がある内容ですねぇ。
もちろんこの分野の研究の進展が格段に進んだ結果でしょうが、紹介されている古の生物たちのほとんどは初めて見るものばかり。
思わず「なんじゃこれは」と言いたくなる珍妙な姿のものや「うわぁっ」となりそうなイカつい生物が次から次へと登場。
幼い頃、親しんだ「怪獣たち」以上に自然がデザインした生物たちは多様であったのだと思い知らされます。
本書は「絶滅のメカニズム」についてあまり深く突っ込んだ内容ではありませんが後半に登場するド
...続きを読む ›
コメント 44人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
本のタイトルだけみると単なる”昔の変な動物”の紹介本と思ってしまいますが、実際の内容はもっと深いものです。たとえば、カメの進化の定説を覆した、甲羅が腹側にしかないカメ、”オドントケリス”、カエルとサンショウウオの共通祖先、”ゲロバトラクス”、陸生だった頃のアザラシの祖先、"プイジラ・ダーウィニ”など、近年発見された進化上の”ミッシングリンク(中間形)”が解説されています。収斂進化、ネオテニーなどの専門用語も散りばめられ、動物の進化に興味がある方に特にお勧めできます。
コメント 24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
ドラえもんの今年の映画は絶滅した動物が出てくるものでしたので、子供が欲しがりました。
書店では在庫がなく、旅先だったので情報のみ教わってこちらで購入しました。
他の方もコメントされているように、読書が苦手な子にも分かりやすく、楽しめました。
ただ子供的には若干絵が怖いというか、かわいくなかったそうです。
親としては長く使える本で、一冊あると便利だと思います。
大きさを比べる為に並べてある人間のお姉さんがファッショナブルなのは謎でした。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 たてやま・つるぎ VINE メンバー 投稿日 2010/1/29
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
カラーイラストがきれいで解説も楽しい。絶滅した風変わりな古代生物が年代別に紹介されていて、
普通の恐竜図鑑よりずっとおもしろいです。古代生物・生物に興味のある人なら買って損はない
のでは。 古生物にあまり興味の無かった家族も『おもしろい』と言っていたので、ちょっと
した読み物にもいいと思います。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
絶滅した奇妙な動物
私も見てみて普通に見られている動物とは異なり姿や形が面白く、自然の力とはいえ環境に対応した現代のさまざまな動物からは想像もつきません。イラストが色彩豊かで想像力が自然に湧いてきます。
小学生の甥っ子にプレゼントしました。既成概念にとらわれず想像力豊かな大人に育ってくれればと勝手に想像しています。
ありそうで無かった一冊だと思います。

...続きを読む ›
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー