通常配送無料 詳細
残り11点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
絶望名人カフカの人生論 (新潮文庫) がカートに入りました
中古品: 良い | 詳細
発売元 VALUE BOOKS
コンディション: 中古品: 良い
コメント: カバーに傷みあり。中古品のため商品によっては多少の汚れやキズがある場合がございます。プロダクトコード、DLコード、帯、応募ハガキ等は付属しません。管理ラベルは簡単に取れます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

絶望名人カフカの人生論 (新潮文庫) 文庫 – 2014/10/28

5つ星のうち 4.3 61件のカスタマーレビュー

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,543 ¥ 97
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 562
¥ 500 ¥ 114

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 絶望名人カフカの人生論 (新潮文庫)
  • +
  • 絶望読書――苦悩の時期、私を救った本
  • +
  • カフカはなぜ自殺しなかったのか?: 弱いからこそわかること
総額: ¥3,898
ポイントの合計: 119pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



2017年本屋大賞は『蜜蜂と遠雷』に
大賞は『蜜蜂と遠雷』恩田陸!2位は『みかづき』森絵都、3位『罪の声』塩田武士 …>> 作品一覧はこちら

商品の説明

内容紹介

「いちばんうまくできるのは、倒れたままでいることです」これは20世紀最大の文豪、カフカの言葉。日記やノート、手紙にはこんな自虐や愚痴が満載。そんな彼のネガティブな言葉だけを集めたのが本書です。悲惨な言葉ばかりですが、思わず笑ってしまったり、逆に勇気付けられたり、なぜか元気をもらえます。誰よりも落ち込み、誰よりも弱音をはいた、巨人カフカの元気のでる名言集。

内容(「BOOK」データベースより)

「いちばんうまくできるのは、倒れたままでいることです」これは20世紀最大の文豪、カフカの言葉。日記やノート、手紙にはこんな自虐や愚痴が満載。彼のネガティブな、本音の言葉を集めたのがこの本です。悲惨な言葉ばかりですが、思わず笑ってしまったり、逆に勇気付けられたり、なぜか元気をもらえます。誰よりも落ち込み、誰よりも弱音をはいた、巨人カフカの元気がでる名言集。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 267ページ
  • 出版社: 新潮社 (2014/10/28)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4102071059
  • ISBN-13: 978-4102071052
  • 発売日: 2014/10/28
  • 商品パッケージの寸法: 15.2 x 10.6 x 1.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 61件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 28,323位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫
本書は様々なテーマをカフカが悲観的に綴ってきた手紙、日記などを用い、纏めたものです。

自身、人間関係、仕事、結婚、親――
多くの内容をネガティブ且つ救いようのない言葉で埋め尽くしています。

悲観的に物事を捉えた、カフカならではの人生論です。

性格というのもあるのでしょうけれど
これだけの陰鬱な気持ちを秘めた人間はみたことがありません……。

だからこそ本書を読む価値があるのだと思いました。
彼の底知れない不安感、恐怖感に触れれば
きっと己の悲観など彼の足下にも及ばないと感じさせられます。

現に自分がそうでした。
自分にはこれだけ多くを苦しみ悩み絶望することは出来ないな、とカフカの巨大な負の思考にひれ伏しました。

こういった極端に消極的な内容のものは、下手な慰めを書いたものよりも、ずっと救われます。
まるで、阻喪を理解してくれ、肯定してくれる人に納得いくまで相談してもらった感覚です。
本当の意味で気が楽になれる本というのは、本書のようなものなのではないかと思えた一冊です。

カフカという人物を通して、人の心理を知ることができるところも面白いですね。

いつも深いところを見て、感じて、考えてきたカフカの人生論!
お薦めです!
コメント 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
この名言にやられました。
「将来にむかって歩くことは僕にはできません。将来にむかってつまずくこと、これはできます。いちばんうまくできるのは、倒れたままでいることです。」
強く共感をし、即購入し、届いた次の日から毎日通勤中に読んでいました。
こんなにネガティブな人がいるんだなと驚きつつも、分からなくもないと思う自分。
私は自分に自信というものがあまり無いので、この本を読んでいるとなんだか安心します。買って良かったと思える本です。
これがきっかけでカフカに興味を持ち、今度「変身」を読んでみようと思います。
ちょっとでも興味が出てきたら是非読んでみてはいかがでしょうか。

拙い文章失礼致しました。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
帯の「いちばんうまくできるのは、倒れたままでいることです」に
興味をひかれて手にとりました。
実生活では愚痴を言う人は苦手だけど、カフカの愚痴は突き抜けていて、
14章にわたって、ありとあらゆるものに絶望しています。
15章目ではそのカフカが唯一絶望しなかったあることでしめくくられているのですが
この章はしみじみしました。
コメント 59人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
「将来に向かって歩くことは、ぼくにはできません。将来に向かってつまずくこと、これはできます。いちばんうまくできるのは、倒れたままでいることです」
これが大好きな女性へのラブレターの一節ということに驚かされた。それで婚約した女性にも驚き。二度婚約して二度婚約破棄したらしい。結婚の申し込みも、破棄もカフカから。「ぼくは彼女なしでは生きることができない。しかしぼくは、彼女と共に生きることもできない」困った人だ。
カフカ自身の言葉でカフカを知ることができて、そこがいい。
解説も、言葉だけではわかないところがフォローしてあって親切。
コメント 56人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
己の弱さ、絶望を力に変えて生きたカフカ。希望さへも「不安」に思い、結核に罹った事を「安心」に思える究極のネガティブ思考。そんな彼が残した、数々の言葉から読み取れる「心の不安」。その不安と身体的な虚弱が彼の創作意欲を左右し、常に情緒不安定な生活をさせたと思う。
当時の有名作家で、遺言に従わず彼の死後、遺稿の出版に努力した親友。その反対に、彼の遺言に従い、遺稿を燃やした恋人。両者共に批判されているが、それぞれカフカを思った行動だったと思う。彼はその想いを知っていただろうか。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
今よりも生きにくかった100年前にカフカが感じていた生きにくさと、
100年後の日本で多くの人が感じる生きにくさが通底しているという事実にまず驚きます。
どうしようもないネガティブな自分自身を見つめるカフカの視線にちょっとMな部分を感じつつも、
そういうことってあるよね、とどれだけ思うかによって自分の根アカ度がわかるという不思議な本です。
ふっと気持ちが落ちたときにおすすめです。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー