中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、綺麗なものを販売しております。※カバー・中身(破れ・シミなし)ともに良好です。万が一、品質不備があった場合は返金対応。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

絶対少女聖域アムネシアン (4) (角川コミックス・エース 35-18) コミック – 2011/9/2

5つ星のうち 3.0 7件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 1

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

登録情報

  • コミック: 191ページ
  • 出版社: 角川書店(角川グループパブリッシング) (2011/9/2)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4047156884
  • ISBN-13: 978-4047156883
  • 発売日: 2011/9/2
  • 商品パッケージの寸法: 17.8 x 12.8 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.0 7件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.0

トップカスタマーレビュー

投稿者 himmel 投稿日 2011/10/17
形式: コミック
神無月の巫女とは異なる新しい作品を求めている人にとっては、最後の展開に納得がいかないのも理解できます。 いつまで神無月の巫女に縛られているのかと… しかし、神無月ファンの私にとっては良い作品であったと言えます。 なぜなら、千歌音ちゃんと姫子の悲しい運命の鎖がこの作品によって断ち切ることができたからです。 巫女の2人は出会っては引き裂かれるという運命からようやく解放されたのです。 今後は、幸せに過ごす2人の作品をお目にかかれると嬉しいものです。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
多分作者のどちらかか、あるいは両方が勘違いが激しい性格のような気がする
キャラの4度目の使い回しや似た様な話
自分の厨二病を見せたいだけの様な自己満足の激しい話
キャラは魅力的ですが、話はプロ漫画家としての技量を疑う
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
自分は神無月の巫女好きなので、そのファンブック的なノリで買いました。
しかしこれはこれでまた違った魅力があります。ギャグやエロが全面に押し出されてて神無月よりテンション高めです。
あとキャラがいいです。ですがそれぞれのキャラがあんまり掘り下げられてなくてもったいないというか、みんなすごくいいキャラなのでそれぞれに一巻ぐらい使ってくれればもっと名作になったのではと思います。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 マッスー 投稿日 2011/9/5
形式: コミック
タイトル通りです。神殺しというテーマやとても魅力的なキャラクター(姫子と千歌音など)後はストーリーがもうちょっとちゃんと練り込まれればもの凄く面白い作品になったかなと思いました。はっきり言って僕はこの作品が大好きです。確かに矛盾点は多々ありましたがそれでもそれを超える面白さがこの作品にはありました。可能であればアニメ化して別の方が脚本を書いたのを見てみたいというのが率直な感想です。ただその際はエンディングだけは変えて欲しい。姫千歌が大好きな自分にとって正直ありえない結末でした。長々と長文失礼しました。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック