中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 多少カバー等イタミ、マーカー等書込、多少経年の影響ありますが、読んでは頂けます。帯なし。迅速発送致します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

絶対に使える英文eメール作成術 (角川SSC新書) 新書 – 2009/1

5つ星のうち 4.1 32件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
新書
"もう一度試してください。"
¥ 13,290 ¥ 1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

「英語でメールを書かなくてはいけない」「書いたのはいいけれど、本当にこれで合っているのか不安だ」「メールを書いているだけで1時間経ってしまった!」英文メールに付きもののそんな悩みはこの1冊で解決!ネイティブたちが本当に使っている文例150の中から、あなたのビジネスに必要なメールが見つかるはずです。例文はネットで公開しているので、コピー&ペーストで活用も簡単。必要事項の入れ替えで、3分もあればメールを送信可能です。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

大島/さくら子
横浜市生まれ。英語講師/通訳、語学コンサルタント。オフィス・ビー・アイ代表取締役。JALアカデミー国際教育事業部をはじめ、早稲田大学エクステンションセンター、港区国際交流協会など多くの企業、団体で英語講師を務める。学習院女子短期大学(現・学習院女子大学)卒業、Temple University Japan(教養学部、アジア学専攻)卒業。Oxford University(1 academic year)留学。英検1級、TOEIC990(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 新書: 238ページ
  • 出版社: 角川SSコミュニケーションズ (2009/01)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4827550611
  • ISBN-13: 978-4827550610
  • 発売日: 2009/01
  • 梱包サイズ: 17 x 10.8 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 32件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 136,266位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 新書 Amazonで購入
業種が違えば全く参考にならないのだなと思いました。
なんか古い感じもしました。
甘使えるフレーズがなかったので残念です。
貿易関係です。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書 Amazonで購入
レヴューを見て、好評そうだったので購入しました。
海外とのやり取り(商品発注、クレーム対応などいろいろな場面を想定)で必要そうな文が沢山ありましたが、
最初は「貿易関係の仕事以外ではあまり使えないのかなあ」と思っていました。
しかし、読み進めていくにつれ、同僚や部下とのやり取りなど、指示を出す、依頼する場合などに活用できる表現も多数あり、
そのうち、ものすごく活用するようになりました。
単に文面が紹介されているのではなく、相手との関係も考慮しながらメールでのコミュニケーションを円滑に進めるための
姿勢まで身につくような配慮があるように思います。
この1冊で足りないという方もおられるようですが、よほど困難な交渉事にメールを使う(それなら、電話で話す方が
効果があるように思いますが)ことが無いのなら、この本を活用していけば、大抵のコレポンはOKだと思います。
良い本です。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書 Amazonで購入
みなさんのレビューを拝見して購入したのですが、僕にはちょっと合わない内容でした。

本書はプライベートで個人輸入をしたときの対応や、会社の事務職の方が取引に関する案内やお願いをするときに使える例文集という形で、手紙全体をどのような構成にするのかという使い方には不向きだと感じました。

ビジネスマナー的なものも含まれていると期待していたので、少し残念でした。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書 Amazonで購入
英文eメール関連の本は沢山目に付くが、これは秀逸です。まず価格が1000円でおつりがくる。万一自分に合わない場合でも(そんなことはまずないが)ああ損したとはならない。「書き方」は入門として丁寧で基本がつまっている。これを頭にいれれば、即ビジネスで通用する。 例文を見ると、非常に平易な英文で、なんだ、これならどーってことないやと思うくらい。ところが、英文例を伏せて日本語を自分で英語にするとこんなスマートな英文にならない。非常にこなれた現場の英語だ。格調も高い。世界の一流企業のマネージメントクラスに宛てても、決して中学生英語ではない。平易な表現の例文をこの本から自分のものにすれば、ビジネス現場で大いに役立つ。あらゆるビジネスシーンが想定されていて、非常に親切。残念なは音声がないこと。会話本でないので当たりだが、耳からも吸収できればマスターも早い。
コメント 34人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 マウス氏 VINE メンバー 投稿日 2011/2/14
形式: 新書 Amazonで購入
海外顧客とメールでのやりとりを日常的にする必要に迫られ、本書を購入。
話し言葉とは違う、定型のかっちりした英文、というヤツの大切さに
今更ながら気づかされました。
とはいえ、他のレビュアーの方も書いているように、こまめに使える手軽な
構成、サイズであり、「堅苦しいお勉強」臭は一切しません(笑)。
あくまでも実用的に使えますし、単語や言い回しを少しカスタマイズすると
結構幅広く応用も利きます。
私は主に価格や契約交渉のメールに活用していますが、相手に失礼が無く
ビジネス用としての安心感があります。
オススメな良書です。
コメント 27人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書
貿易事務をしているので、みなさんのレビューのよいこちらを購入してみました。
こちらの本は、「受諾」の例文が多く、「問い合わせ」系の例が極めて少ないように感じます。
メーカーサイドで問い合わせを受ける方には使えるかもしれませんが、商社などで主に海外に問い合わせることの方が多い人には物足りない内容だと思います。
こちらではほとんど使える例がないので、別の本を探します。
コメント 40人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書
まず英文メールの基本、次に場面別で使えるサンプルメールという構成になっています。

英文メールの基本(Chapter1)、これはバカになりません。
知っているようで知らなかった結辞(Sincerely, Regardsなど)のフォーマル/カジュアルの区別、意識するだけで印象がぐんと良くなる効果的な書き方などが、個人的には「使える!」と思った箇所です。

場面別のサンプルメール(Chapter2)は、なんと出版社のサイトからコピペができるようになっています(アドレスは本に記されています)。初心者はそのまま使い、慣れている人は「その他の表現」やChapter1の基本パターンを参考に工夫して使いこなしましょう。

基本から応用まで使える、コンパクトながら実に充実した一冊です。
コメント 30人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー