通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
絵で見る 明治の東京 がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 book_park
コンディション: 中古品: 良い
コメント: カバーに多少汚れ・ヨレ、カバー袖に耳折れがあります。ページ内は目立つ傷みや書き込みなど無く状態良好です。当商品は、店舗や他サイトとの併用販売ではなく、Amazon専用在庫となっております。ご注文後、速やかに発送いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

絵で見る 明治の東京 単行本 – 2010/11/23

5つ星のうち 5.0 4件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 2,160
¥ 2,160 ¥ 1,700

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 絵で見る 明治の東京
  • +
  • 漱石と歩く、明治の東京 (祥伝社黄金文庫)
総額: ¥3,003
ポイントの合計: 91pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

江戸時代から明治維新を経て、急速に文明開化を進めた日本。巨大都市東京は雑多な文化が混在し、急激に変貌を遂げる空間だった。建築イラスト、都市イラストの第一人者が160枚の絵で描きあげた幻影の都市、驚異の全貌。

出版社からのコメント

日本のイラストレーターの草分け的存在、穂積和夫さんが、浅草十二階など失われた建物も含めて文明開化にわく明治の東京の町並みを再現。建築学にも精通した著者ならではの力作です。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 240ページ
  • 出版社: 草思社 (2010/11/23)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4794217870
  • ISBN-13: 978-4794217875
  • 発売日: 2010/11/23
  • 商品パッケージの寸法: 2 x 16 x 22 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 485,735位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
4
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(4)
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
著者の穂積和夫氏は、1970年代から80年代にかけてアイビー・ファッションのトップブランドのVANのイメージキャラクターだった「アイビー坊や」のイラストレーターの印象が強い方です。
当時のメンズファッションや車のイラストと言えば、穂積さんに辿り着くわけで、本書の執筆者とは同姓同名だと最初は思ったのですが、ご本人だったのでビックリ、御年80歳での著書ということで2度ビックリしたわけです。
あとがきに傘寿を迎えて、とありますから、正真正銘あの穂積和夫さんの80歳の時の著作になります。

内容が実に素晴らしいですね。東北大学工学部建築学科を卒業されていますので、建物のイラストはお手のものでした。イラストは160枚にのぼります。いずれも今の日本人があまり知らないであろう明治の東京の街並みや建物が描かれていました。最初の折り込みは明治の東京市街地図があり、当時の軍関係の位置関係がわかり、興味深かったです。
また明治の人々のファッションや髪型も手慣れたもので、イラストを見ているだけで明治の生活ぶりが浮き彫りになってきます。本文も詳しく読み、イラストを眺めていますと、明治の時代に自分が降り立ったかのような気分に包まれました。

本文も全て穂積さんの手になるものでした。「学者でも研究者でもなく」「昭和生まれのわたし」と謙遜されて
...続きを読む ›
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Gori トップ1000レビュアーVINE メンバー 投稿日 2011/3/4
形式: 単行本 Amazonで購入
脱亜入欧を掲げて、突っ走った明治の日本。
次々と西洋建築が姿を表す一方で、庶民は江戸の暮らしをつうけていた。
町は混沌、カオスと化した。

その明治期の江戸の建築風物を、建築イラストの第一人者、
80歳のダンディ穂積和夫氏が、絵と文で書き残す。

明治23年浅草に出現した凌雲閣(通称十二階)は、高さ52メートル。
日本一の高さを誇った。
それが今は、高さ634メートルの東京スカイツリーである。
高さはおよそ12倍。でもって、東京スカイツリーの通称は「12倍」に
したらどうかというくだらない提案。

願わくばカラーで書いて欲しかった。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
明治時代に興味があり購入。
資料的な内容かと思いきや、読み物としても、とてもおもしろい。
もちろん当時の様子を知る資料としても、役に立つ。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
明示を舞台にした小説のひとつも書いてみたい、と思って買いました。
豊富なイラストと、簡潔で、多義にわたる文章とで、明治と言う時代の雰囲気がよくわかりました。
資料として、だけではなく、単なる読み物としても、楽しめる本ではないかと思います。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告