通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
統計学を哲学する がカートに入りました
+ ¥350 配送料
コンディション: 中古商品: 非常に良い
コメント: ◆◆◆非常にきれいな状態です。中古商品のため使用感等ある場合がございますが、品質には十分注意して発送いたします。 【毎日発送】
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


統計学を哲学する (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2020/10/26

5つ星のうち3.4 6個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
¥3,520
¥3,520 ¥2,960
お届け日: 11月25日 - 26日 詳細を見る
最も早いお届け日: 明日
8 時間 30 分 以内に注文した場合.
詳細を見る
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 統計学を哲学する
  • +
  • しっかり学ぶ数理最適化 モデルからアルゴリズムまで (KS情報科学専門書)
  • +
  • 問題解決力を鍛える!アルゴリズムとデータ構造 (KS情報科学専門書)
総額: ¥10,120
ポイントの合計: 101pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

統計はなぜ科学的な根拠になるのか。実験や臨床試験、社会調査だけでなく、ビッグデータ分析やAI開発でも必要不可欠である統計学・データサイエンスを、科学的認識論として捉え直し、帰納推論の背後に存在する枠組みを浮き彫りにする。科学と哲学を架橋する待望の書。

著者について

大塚 淳(おおつか じゅん)

1979年生まれ。京都大学大学院文学研究科博士課程研究指導認定退学(2008年)、京都大学博士(文学)取得(2011年)、インディアナ大学修士(応用統計学)、同大学博士(科学史・科学哲学)取得(2014年)。現在は京都大学大学院文学研究科准教授、理化学研究所AIP客員研究員。
著書に、The Role of Mathematics in Evolutionary Theory(Cambridge University Press, 2019)。

(所属等は初版第1刷発行時のものです。)

登録情報

  • 発売日 : 2020/10/26
  • 単行本(ソフトカバー) : 248ページ
  • ISBN-10 : 4815810036
  • ISBN-13 : 978-4815810030
  • 出版社 : 名古屋大学出版会 (2020/10/26)
  • 言語: : 日本語
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち3.4 6個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.4
星5つ中の3.4
6 件のグローバル評価
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2020年11月20日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2020年11月7日に日本でレビュー済み
16人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2020年11月6日に日本でレビュー済み
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2020年11月11日に日本でレビュー済み
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告