Facebook Twitter LINE
¥ 1,080
  • ポイント: 65pt (6%)
通常配送無料 詳細
残り6点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
統計学に頼らないデータ分析「超」入門 ポイントは「... がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
5点すべてのイメージを見る

著者をフォローする

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


統計学に頼らないデータ分析「超」入門 ポイントは「データの見方」と「目的・仮説思考」にあり! (サイエンス・アイ新書) 新書 – 2016/3/16

5つ星のうち 4.0 4件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版
新書
¥ 1,080
¥ 1,080 ¥ 1
この商品の特別キャンペーン まとめ買いでオーディオ・情報家電が10%OFF 1 件


booksPMP

【まとめ買いキャンペーン開催中】

本・雑誌を3冊以上を購入する際、クーポンコード「1111」を入力すると最大12%ポイント還元!今すぐチェック

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 統計学に頼らないデータ分析「超」入門 ポイントは「データの見方」と「目的・仮説思考」にあり! (サイエンス・アイ新書)
  • +
  • それちょっと、数字で説明してくれる?と言われて困らない できる人のデータ・統計術
  • +
  • データ・統計分析ができる本
総額: ¥4,320
ポイントの合計: 260pt (6%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


無料で使えるAmazonオリジナルブックカバー
10種類のロゴ入りデザインから好みのデザインを印刷して取り付けよう。 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

データを見る視点さえわかれば、
データ分析を実務で活かせる!!


※この本の内容

序章 大事なのは手法よりも「データの見方」
データ分析はなんのためにするの?
そもそもデータ分析をするってどういうこと?
一般実務でのデータ分析とデータサイエンスとの違い
データ分析と“統計"の違い

第1部第1章 データを見る視点
どのデータを使うのか~データ選択の視点~
データは“切って"中を覗く~データ分解の視点~
データを分解するときの「軸」の考え方~データ分析の視点~
データのドリルダウン/ドリルアップで“見る位置"を変える~データ分解/集約の視点~
使いデータの範囲はどう決める?~データ範囲の視点~

第1部第2章 1軸の視点でデータの特徴を把握
多くの人が認識していない「データの種類の数」
1種類のデータから得られるもの
指標に集約して全体を把握する
“点"を“面"に変えるデータのとらえ方とは
グラフや表で視覚化する
比較で相対評価を行う

第1部第3章 2軸の視点でデータの関係性を分析
「意味ある」2つのデータを探す
2データの関係性を可視化する
2軸視点へのシフトで得られる絶大な価値とは
2軸で見るときの注意点
定性的情報の2軸マトリックス~クロス集計表~

第2部第1章 データ分析を実務に活かすには
仕事でデータ分析を使うためのプロセスを知る
各ステップを前に進めるには仮説が必要
仮説の立て方を考えてみる
データ分析を実務に活かす「考え方」を磨く

第2部第2章 さまざまなデータ活用事例
1軸(1種類データ)の視点
事例1:売上減少課題を把握する
事例2:優先戦略地域をあぶりだせ
2軸(2軸データ)の視点
事例3:顧客満足アンケート結果の活用~因果関係の視点~
事例4:顧客行動の違いでグループ化せよ~データのグループ化~
事例5:自分を本当に客観視できているのか~“対"の関係の視点~
事例6:似た特性のものを探せ~“類似性"の関係~
事例7:ポテンシャルのあるものを探せ~“静"と“動"の関係~

※こんな方に特にオススメ
・説得力のあるプレゼン資料をつくりたいと日々考えているビジネスマンの方
・データ分析をイチから学びたいと考えているビジネスマンの方
・データ分析には興味があるけれど、統計の知識はないと不安を感じているビジネスマンの方

出版社からのコメント

※著者からのメッセージ(「おわりに」より)

難解な統計理論、日々発展を続ける高度な分析ツール。
「これらに頼らなくても、こんなにも有効に情報を活用できる」ということをお伝えしたい、
という強い思いを本書に込めました。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 新書: 192ページ
  • 出版社: SBクリエイティブ (2016/3/16)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4797385499
  • ISBN-13: 978-4797385496
  • 発売日: 2016/3/16
  • 梱包サイズ: 17.5 x 11.4 x 1.1 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 171,555位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

4件のカスタマーレビュー

5つ星のうち4.0

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

4件中1 - 4件目のレビューを表示

2017年8月13日
形式: 新書Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2016年11月8日
形式: Kindle版Amazonで購入
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2016年5月19日
形式: 新書Amazonで購入
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2016年7月19日
形式: 新書
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。excel