Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 250

¥ 1,370の割引 (85%)

100万冊以上を読み放題でお読みいただけます。 詳細はこちら
読み放題で読む
または

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[ヨースケ・城山]の給料そのままで「月5万円」節約作戦! 改訂増補版: 面倒くさがり屋な私が1年間で350万円貯めたらくらく貯蓄術
Kindle App Ad

給料そのままで「月5万円」節約作戦! 改訂増補版: 面倒くさがり屋な私が1年間で350万円貯めたらくらく貯蓄術 Kindle版

5つ星のうち 3.1 11件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 250
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 248

紙の本の長さ: 188ページ

【50%ポイント還元】GW文春祭り
現在、GW期間限定で「GW文春祭り」を実施中。3,300タイトルが対象の大幅セール。この機会にお得な情報をチェック! 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

はじめましてヨースケ城山と申します。節約アドバイザーとして色々なサイト等でコラム連載などをさせてもらっております。2015年12月に住宅ローンを完済することが出来ました。

本を出してから順調に貯金が出来たかというと紆余曲折がありました。この本の初版は2012.8.1発売になります。あれから3年が経過しました。紆余曲折の中でどうやって住宅ローン完済までたどり着くことが出来たのか?今回は増補改訂版という形で続編を追記しております。

本来ならもっと簡単に住宅ローンの完済をする予定だったのですが、人生とはうまくいかないものです。

それを伝えたくて増補改訂版とすることとしました。電子書籍の良い点は続きが出せるという事だと思います。一度この本を読んでいただいた方も再度増補部分を読んでいただいて参考にしていただけたらと思っております。


私の年齢は現在42歳です。妻と子供2人と4人家族で暮らしております。私が節約に目覚めたきっかけは「社会保険料と税金はなんでこんなに高いのだろう?」という単純なことがきっかけでした。

35歳の時に転職をして小規模の会社に入社しました。入社当初の話では社会保険には加入するという約束で入社しましたが、結局その約束は守られることはなく社会保険及び住民税は全て自分で支払うという雇用形態での会社でした。

給料の額は満足のいく金額でしたが、自分で支払う住民税、国民健康保険料、国民年金保険料の額がビックリする位の金額で、初めて自分がこれだけ社会保険料と税金を払っているということを思い知りました。

その時の私の年収は650万円もらっておりましたが
住民税が28万円、国民健康保険料が40万円、国民年金保険料が36万円、所得税が15万円、合計119万円も社会保険料、税金で消えてしまうのです。月に直すと約10万円です。

会社員なのになぜこんなに多くの社会保険料、税金を払わないといけないのか納得がいかず社長と何度も交渉しました。しかし「今は難しい」の1点張りで改善することはありませんでした。

その時に思ったことは、会社は信用できない、自分の生活は自分で守らないといけないということでした。

仕事内容と人間関係は好きだったので辞めるという選択肢はなく、それでも今の会社にいる以上、何らかの手は打たないといけないと感じました。

なんとかこの社会保険料、税金を安くする方法を探し出して、自分の生活防衛をしなくてはいけないと勉強を始めたのが節約アドバイザーになるきっかけでした。

節約の勉強(研究?)を初めてみるとファイナンシャルプランナーという資格があるのを知りました。これを勉強してみると今まで全く興味がなかった社会保険、税金の事を基礎の基礎から学ぶことが出来ました。するとだんだんと興味がわいてきて、ファイナンシャルプランナー3級、その次に2級の資格も取得することが出来ました。

最初は高い社会保険料、税金を少しだけでも安くする方法はないのか?という思いから始まった私の節約生活でしたがファイナンシャルプランナーの資格を取得してからは住宅ローンの事や保険のことにも興味がわき、住宅ローンアドバイザー、年金アドバイザー、社会保険労務士などの資格も取ることが出来ました。

その資格を活かして仕入れた知識をフル動員して、考え出したのが本書給料そのままで「月5万円」節約作戦!!です(ごま書房新社)この作品は2012年8月に発売されてから皆様にご好評いただいております。

本書の内容は毎日の節約はやりたくない、家計簿などもできればつけたくないといった私の性格上の理由で固定費の削減をテーマにお伝えしております。

私は「ラクして稼ぐ方法はないが、ラクして貯める方法はいくらでもある」をモットーに節約生活に取り組んでおり、年間で350万円を貯めた年もありました。(保険の解約の80万円も含みます)


毎年我々国民の生活も圧迫されていっています。給料は増えない、
しかし支出は増える一方。こんな世の中で楽しく明るく過ごすにはどうしたら良いのでしょうか? 節約アドバイザーとしてみなさんに伝えたい事。

それはお金の使い方を少し工夫するだけで家計は安定するということです。
何も家計簿などをつける必要はないのです。
先取り貯蓄は必ずしもしなくても良いのです。
実際私は毎月の貯蓄額というのを決めず、 余った額が貯蓄となっています。

だから月3万円の貯蓄の時も、月15万円の時もあります。
それでも家計は優秀だと思います。
簡単な事です。固定費と呼ばれている支出を減らすだけですから。
みなさんはもう削るとこなんかないと思って生活されている事だと思います。

本当にそうですか?私がこの本の中でやっている事をみなさんが実践できたなら、
みなさんも「ラクして貯める方法」を実践していけます。

私は本来面倒くさがりやでだらしない人間です。
私がいつも節約にあたって考えている事。
それは、毎日やる節約はやりたくない。1回だけやったら後はなにもしない楽な節約方法を考えたい。
副業や投資で稼ぐよりも支出を減らす方が楽。家計簿をつけていくことや、管理をする事はしたくない。
でもお金は貯めたい。そんな都合のいい事を考えてやってきた結果が本書のすべてです。
みなさんの参考になればと思います。楽しんで読んでいただければ幸いです。

私は昔から節約が得意だったわけではありません。それどころか若いころは競馬やレジャーなどでクレジットカードのキャッシングまでしておりました。そんな私でも出来たのですから、固定費削減の効果は偉大です。是非取り組んでいただけたらと思っております。

『給料そのままで「月5万円」節約作戦!』
〜面倒くさがり屋な私が1年間で350万円貯めたらくらく貯蓄術〜

著者:ヨースケ・城山 著 ごま書房新社 2012.8.1発売


給料そのままで「月5万円」節約作戦! 目次

はじめに

第1章 まずは生活を見直して節約しましょう!

1 ネットの見直しだけで当月から5千円節約!
2 電気代の削減 W(ワット)がわかれば年3万円!
3 月8,000円で家族全員保険!
4 携帯代なんて夫婦で月2,608円
5 車を持たなければ年50万円以上節約!
6 たばこを吸いながら節煙年10万円!
7 水道は元からしめれば年1万円はダウン
8 図書館って便利です。雑誌や漫画代は馬鹿にできません。
コラム 子供運賃60円で電車が乗り放題!鉄男君、鉄子さんがいるあなたに

第2章 税金を見直して5万円節約!
1 税金の事も勉強しよう!
2 所得税は安くすることが出来る!
3 意外と簡単な所得税の算出方法
4 白色申告で開業届なしに事業を始める
5 住民税も安く出来る!
6 住民税を下げると国民健康保険も安くできる
7 3sでさらに安くなる保険料
8 さらに住宅ローン控除があるともっとお得になっていきます。
コラム 付加保険料とは? 役所でも教えてくれない必殺技

第3章 住宅ローンがあれば、さらに5万円節約のチャンス!
1 月88,611円だったローンを1/6の14,694円にした私の方法
2 住宅ローンスタート→何も考えずに地獄に落ちる・・・
3 ローンの利息のワナにはまったど素人
4 ミックスローンのおかげで片方のローンを完済!
5 思った通りローンが減っていかない現実
6 預金連動型は想像していたとおり優秀だった!!
7 預金連動型の良いところと悪いところ
8 返済休暇を利用してみたら毎月返済額が減ってきた!!!
9 住宅ローンの引き下げで大幅節約に成功!!!!!
コラム 学資保険の見直し~著者の節約額(年)120,000円→0円

第4章 ラクして貯めるための「生活の掟」
1 貯める人は2つ折り財布をつかっている
2 本業だけで貯めるように考えよう
3 家庭サービスにはお金を惜しまない
4 子供はどうやって育てていくか?
5 貯金は「やる気」より「力を抜く」のが大切
6 住宅ローンを早期返済して、本当の自由を得よう。
コラム 節約したままお父さんのお小遣いの額をアップ!

おわりに

第5章 増補改訂版 2016年1月現在 生活状況はどうなっているの
① 2015年12月25日ついに住宅ローンを完済しました。
② これからは教育費の問題がやってくる。やってくる。やってきた。
③ リストラ、無職期間、入社2週間での退職勧奨と立て続けに私の身にも降りかかりました。
④ 一度はあきらめかけた住宅ローンの早期返済
⑤ この3年間の間に新しい節約と副業の仕事を増やしました。

おわりに2回目

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

ヨースケ・城山
ファイナンシャルプランナー、AFP、住宅ローンアドバイザー、年金アドバイザー。1973年生まれ。大学卒業後、商売の基本を学ぶため大手100円ショップに入社。1円単位の原価計算の重みを知る。その後、大手スーパーに転職し、値引きやタイムセールを担当。東京地区エリアマネージャーとなり、新人採用を年間4000人担当した。現在はファイナンシャルプランナーとして、企業の経費、人件費、制作コストを中心にロスカットのアドバイスしている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 13773 KB
  • 紙の本の長さ: 188 ページ
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00S1L4EBQ
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.1 11件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 4,222位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版
キンドルの読み放題にあったので見てみましたけど
水道の本栓しめるとかLED電球にするとか、節約しようとしてる人は
みんなもう知ってる話が1/3.
あとは携帯の見直しとか税金、ローン、保険
携帯とかもリンク貼ってるし・・
ごめん、これで単行本1000円以上とかそれはないわ!っていう感じしました。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
普通の節約本と違い基本的には「現状と一緒の環境でコストダウン」に重点を置いています。
なので、他の本よりも実行しやすい。
読みやすいのですが、もう少しボリュームがあっても良かったので期待を込めて星5つ。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
この本を読んでみて今まで住宅ローンの高い金利を支払ってきたのが馬鹿馬鹿しく思えてきた。考えてみれば住宅ローンは借金であるから当然金利はつきものである。しかし毎月同じローン金額を払っていると金利を払っている感覚がなくなってしまう。この本の著者は年々、毎月の住宅ローンの支払額を少なくしていきその結果毎月の金利を安くしているそうだ。住宅ローンは借金であるということを改めて認識させてもらった。他にもいろいろ小細工があって楽しめる。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
昔から面倒くさいことが嫌いな城山さんが、どうにか楽に節約できないかと検討した結果がまとまっています。
読んでみるととても勤勉で課題に取り組む姿は面倒くさいことは嫌いという感じではありませんでしたが、出来るだけ手間をかけないように工夫がしてる点が性格なのかもしれません。

基本的には固定費の見直し、節税、住宅ローンの見直しをあげていました。
私も生活費は節約してる方なので、仰ってることはいくつか実践済みでしたが、全くしていない人からするとかなり効果的だと思います。

書いてある中で、私も効果が高いと思ったのは、携帯(スマホ)です。
最近は格安SIMなどもあり、動画などを多用せず検索やメール、FacebookやLINEだけなら利用量にもよりますが、だいぶ節約できます。

保険は考え方でだいぶ変わると思います。
リスクヘッジの考え方で保険は大きく変わると思います。

住宅ローンは、節約の手段ともなりますが、家を買わないことのメリットもあるので、全ての人が家を買う必要はないと思います。
支払い方の一例としてはとても効率的な考え方でなので、参考になりました。
当たり前のことですが、長期で払うと利子がものすごく高いので、金銭的な余裕ができ次第、出来る限り早
...続きを読む ›
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
著者はファイナンシャルプランナーだけあって、節約術にとても詳しいようです。

本書には、生活レベルを落とさないでむだな支出を減らすための初耳の情報が満載です。

たとえば、

光回線はマンションなどでは使用が集中するとADSL回線よりもむしろ通信速度が遅くなる!とは、知らないこととはいえ、ちょっとした驚きでした。光回線は現状ではやめたほうが良いとのアドバイスでした。

携帯電話料金の見直しは最近のトレンドでもありますね。著者の場合はもっと徹底していますが。

子供連れに適した、鉄道の大回り乗車というのも初耳でした。

また、本書では、住宅ローンの返済方法について、非常に詳しく説明しています。

預金連動型住宅ローンや返済休暇という制度のもあったようなのですね。

人により条件は変わりますが、著者によれば、収入は増やすのは大変だが、支出を減らすのは比較的簡単なのだそうです。しかし、ものすごく簡単というわけではなく、めんどくさがりの人にはかなり難しいのではないでしょうか?

本書の改定増補版追加部分(現状報告)に、著者の退職(リストラ)と再就職についての記録があります。この部分はとても切実です。共感しました。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
内容に関しては特に新しいことはなかったですが、
このレベルでもFP2級は取れるんだ!と思わせ、
資格取得のやる気を出させてくれる本でした。

きっと読者に合わせてわざとアホを演じているのだと思うのですが、
相談先のFPが本当にこのレベルだったら絶対に相談しないと思います。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー

click to open popover