¥ 463
通常配送無料 詳細
残り8点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
絡新婦の理(2) (講談社コミックス) がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

絡新婦の理(2) (講談社コミックス) コミック – 2016/4/15

5つ星のうち 4.4 12件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 463
¥ 463 ¥ 207
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 絡新婦の理(2) (講談社コミックス)
  • +
  • 絡新婦の理(1) (講談社コミックス)
  • +
  • 百器徒然袋 面霊気  薔薇十字探偵の疑惑 (怪COMIC)
総額: ¥1,552
ポイントの合計: 142pt (9%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

舞台は戦後まもない日本。聖ベルナール女学院に潜む、背徳の集団による呪いの儀式。世間を震え上がらせる連続殺人鬼・目潰し魔。二つの事件の陰で糸を張り巡らせる「蜘蛛」の正体とは? 京極堂、榎木津、木場ら、人気キャラクター総出演でおくる傑作ミステリがついに漫画化!

呪いの儀式と、目潰し魔・絞殺魔。止まらぬ惨劇の連鎖を操っているのは何者なのか。手がかりを求め、富豪・織作家の妖しく美しき女達が住まう「蜘蛛の巣館」を訪れる木場。一方その頃、事件の報せはついに榎木津・京極堂のもとへも到達する!


登録情報

  • コミック: 192ページ
  • 出版社: 講談社 (2016/4/15)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4063956539
  • ISBN-13: 978-4063956535
  • 発売日: 2016/4/15
  • 商品パッケージの寸法: 18 x 12.8 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 12件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: コミック
このペースなら魍魎と同じく5巻でまとまりそうだ。もともと京極小説は地の文が占める割合が殆どであるので、絵にしてまとめるとこんなにもスムーズに話が進むのかと改めて驚く。勿論、それは原作をよく知っており熟知している志水氏だからこそ出来る芸当なのだろう。
話の展開を分かりやすくするために時系列を整理し直しているのも素晴らしい判断。原作小説は読者を混乱させる為に(?)時系列を複雑化させているが、本作では一本で繋がるようにキャラクターごとにそれぞれ再構成されている。実に読みやすい。
原作そのままの漫画化ではなく、漫画として面白くなる様に配慮されている為、非常に好感が持てた。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
私の友人はあまりの難解な文章に、最初の2Pくらいで
原作を左折したらしいです。
当時中学生だった事もあって、難しすぎたのかもしれませんが
そんな訳で1巻を貸したのですが、続きが読みたくなり
即Amazonで1~2巻を購入して新品を返してくれました(゚。゚;)
そして、一気に全シリーズ集めたようです。(*'艸`*)

映画・アニメ化している京極夏彦作品ですが
アニメはともかく、映画があまりにも酷かったので
(役者がいいのに脚本とロケ地と監督が悪いと思う)
それを一気に払拭してくれました!

京極先生×志水先生のタッグが一番好きです。
元々絵の上手い作家さんである事には定評のある志水先生の画力が
どんどん上がっていくのが、見ていて気持ちいいです。

個人的に、木場さんはイメージピッタリで感動しました♪
まだまだお話としては序盤なのですが、続きが楽しみです。
必ず発売日に欲しいと思った漫画は数年ぶりです。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
テレビだ映画だコミックだと数多の メディアが挑戦してきたが、この清水アキの作品のみがその世界観を映像化出来ていると思う。
全作品のコミック化を切望する。
次回作は鉄鼠の檻を是非予定しておいて欲しい!
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
 京極×志水コンビ最新作第2巻。
小説版を読んだことはないのですが、読み終えた感じでは、
まだそんなに物語が動いている感じは受けませんでした。
 今巻では〇〇が被害者(ある意味自業自得?)となりますが、何か
トリックのようなものがあるのでしょうが、見ている限りではまったくわからず。
妖しく美しい女性が増えて、謎は深まるばかりです・・・・。
 次巻は10月発売予定とのこと。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
 文庫版と比較すると、会話文でも結構削られてはいましたが、ストーリーには影響ないのでご安心を。
 ネタばれを少々。 織作家当主の葬儀から物語は始まります。 織作茜は地味だけど(一族の中では)かわいい系の美人で描かれています。 むしろ碧のほうが不気味さが見え隠れしてきます。 降旗はしぶいし、益田君は(百器徒然袋よりはかなり)真面目だし、セツの椅子に座る仕草がかわいすぎるし、星五つじゃ全然足りない。
 あと、119ページに久遠寺涼子らしき人が登場します。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
ずっと待っていた新刊です!志水先生の画は京極堂シリーズにぴったりで、キャラクターにブレがないのが素晴らしい!難解なストーリーを分かりやすく描いてくれ、原作の再確認が出来ます。全ての話を描ききってほしい!心からの願いです。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー