結婚五年目 [DVD] がカートに入りました

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

結婚五年目 [DVD]

5つ星のうち 3.8 4件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 5,040
価格: ¥ 3,276 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 1,764 (35%)
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:2¥ 3,276より 中古品の出品:1¥ 3,750より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: クローデット・コルベール, ジョエル・マクリー
  • 監督: プレストン・スタージェス
  • 形式: Black & White, Dolby
  • 言語: 英語
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.33:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ジュネス企画
  • 発売日 2005/07/25
  • 時間: 88 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.8 4件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B000AAJRZE
  • JAN: 4988182109543
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 125,685位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容(「Oricon」データベースより)

実現しそうにない発明に打ち込む夫と、その夫に愛想を尽かして家を出た妻の巻き起こす奇妙な四角関係を描いた作品。

レビュー

監督・脚本: プレストン・スタージェス 撮影: ヴィクター・ミルナー 音楽: ヴィクター・ヤング 出演: クローデット・コルベール/ジョエル・マクリー/ルディ・ヴァリー/メリー・アスター
-- 内容(「CDジャーナル」データベースより)

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

本作、スクリューボールコメディーの歴史を語る上で、常に言及される伝説的な作品であるが、実際に傑作の名に恥じないもの。冒頭から才気煥発、ナンセンスな登場人物によって、ナンセンスなストーリーが展開。今観ても刺激的で、前衛的な感じを受けるほど。だから、この刺激的で、突出したギャグの連鎖が気に入るかどうかで、好みがはっきり分かれるであろう。この手の作品が好きな人ならば、文句なくおすすめ! ハワード・ホークスの『赤ちゃん教育』にも負けない、猛烈なギャグが楽しめる。特に、ヒロインが一緒に列車で旅行することになる狩猟クラブの泥酔しての乱暴狼藉の限りを尽くすシーンは、唖然としてしまう。そして、エンディングのいわゆる「オチ」がまたすごい。出鱈目もいいところなのであるが、おそらくほかのやり方では終わることができないであろうし、作品全体のナンセンスさとの釣り合いからいっても、絶妙なもの。出鱈目さを承知の上で、それをパロディーにしているメタ・レベルのエンディング。こんなことは、興収を考えていては決してできないであろう。また、こうした作品を見慣れていない人でも、少々刺激が強いであろうが、魅力全開のコルベールをはじめ、よく考えられた脚本と、味のある配役(若い頃のメアリー・アスターが、またはまり役!)で、夫婦間の倦怠と本当の愛の再発見という、いわば表向きのストーリーを十分楽しめる。こちらの側面も、娯楽作品として一級品である。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
というオープニングの大騒動がよくわからないのですが、あとでああそーゆーことか、と判ります。(あの黒い影の正体は?何故縛られてる?とか実はまだ完全に理解してないんですが…) いつも列車のシーンが印象的できっとこの監督は鉄ちゃんですね。嘘と純な魂(とお金持ち)の物語は相変わらずですが、上手くまとまった作品に仕上がっています。デマレスト ファンにはちょっと物足りないかな? (確実に死人が出る銃の扱いと変な外人の雑なあしらい方が酷いので星4つです)
1 コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
クローデット・コルベール主演の痛快ロマンス・コメディーです。
スタージェス監督とジェエル・マクリーは1939年『大平原』でお馴染
で、マクリーは同時代にバーバラ・スタンウィックの相手役で知られていた。

今作の見どころは、やはり列車内での大騒動に尽きる。男性ばかりのガンクラブ
の御一行が、猟銃をぶっ放しての乱交に一時はどうなることと心配した。

それにしても、ハンサムだがうだつが上がらない亭主を見捨てて飛び出した
のはいいが、大富豪の御曹司に巡り会えるとは何ともラッキーことかしら。
最後は元のさやに収まると、何てもったいないことをするんだろうと思う方
は多いはず。

助演のメアリー・アスターは前年『偉大な嘘』でアカデミー助演女優賞を受賞し
たばかり。

スタージェス監督の作品は面白いと言わせる一品でした。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 麗しのタカリナ トップ100レビュアーVINE メンバー 投稿日 2013/10/13
Amazonで購入
1942年公開白黒作品、主演は多くのドタバタコメディ作品に主演をした可愛らしい女優クローデット コルベール(代表作「或る夜の出来事」)、彼女は1934年に映画「クレオパトラ」に主演、ファンを喜ばせました、「結婚五年目」もそうですが、彼女はちょっと手に負えない困った男を振り回すわがまま娘役が本当によく合いますね(笑)、実に可愛らしい!、「結婚五年目」は夫婦にとって最初の試練の時、題材がとても興味深いドタバタコメディ劇に仕上がっています。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告