通常配送無料 詳細
残り13点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
経理部は見ている。 (日経プレミアシリーズ) がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 256 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 東京 ブック
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 角折れ、小口に少し汚れ、少し擦れ、軽いヨレが見られますが、その他特に大きな損傷などなく概ね良好です。アマゾン掲載画像とカバーデザインなどが違うことが御座います。中古品の為、使用感がある場合もありますがご了承くださいませ。【検品担当者より】中古品の為、できる限りの確認作業を心がけておりますが、もし見逃しがあった場合はご了承下さい。※土日、祝日出荷作業は行っておりません。2営業日以内に日本郵便ゆうメールにて発送いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

経理部は見ている。 (日経プレミアシリーズ) 新書 – 2016/9/9

5つ星のうち 3.2 5件のカスタマーレビュー

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
新書
¥ 918
¥ 918 ¥ 1

AmazonStudent
【学生限定】Prime Student会員なら、この商品は10%Amazonポイント還元。6か月無料体験登録をして、お得に本を買おう。(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 経理部は見ている。 (日経プレミアシリーズ)
  • +
  • 人事部は見ている。 (日経プレミアシリーズ)
  • +
  • 知らないと危ない、会社の裏ルール (日経プレミアシリーズ)
総額: ¥2,754
ポイントの合計: 84pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

メディア掲載レビューほか

会社にダマされるな、会社をダマすな

楠木新さんは大手保険会社で人事、経営企画、支社長など順調に出世をつづけた四〇代半ばに、「自分の仕事が誰の役に立っているかわからない」という壁にぶつかり、うつ病と診断されて、自ら申し出て平社員に降格してもらった。でもそのことで逆に会社を客観的に眺められるようになり、この摩訶不思議な組織を研究する「会社学」を提唱している。

楠木さんの本で衝撃だったのは、「仕事で自己実現を目指してはいけない」と断言していたことだ(『サラリーマンは、二度会社を辞める。』)。大学生向けのキャリア説明会では、「仕事を通じて自己実現しよう」と馬鹿のひとつ覚えのように繰り返されている。でもサラリーマンなら誰でも知っているように、こんなのはウソっぱちだ。ダマされたと思った若者が三年で会社を辞めるのは当たり前なのだ。

本書はその楠木さんが、経理部という会社内の“秘境"を、経理マンへの膨大な取材をもとにフィールドワークしたものだ。そこでは経理部が、経費精算を通して「グズ、手抜き、酒飲み、インチキ」な社員を把握しているという恐ろしい秘密が明かされたりする。大きな組織に身を置いているひとなら、「あのときの指摘はこういうことだったのか! 」と思わず膝を打つ(あるいは冷や汗を流す)ことがたくさんあるにちがいない。

ちなみに私の場合、経費精算する機会はほとんどないのだが、何年か前にいちど、海外取材の経費を出版社に請求したことがあった。そのとき三度もつき返されてずいぶん厳しいんだなと思ったが、本書には「社外からの請求は、一度限りの取引も多く、チェックには十分な注意が必要だ」と言う経理担当者が登場する。

なるほど、信用されてなかったのかと思ってその話を件(くだん)の出版社の人間にしたら、「いまは社外より社員の方を疑ってますよ」とのことだった。

評者:橘 玲

(週刊文春 2016.11.29掲載)

内容紹介

『人事部は見ている。』で12万部超のベストセラーを放った著者が、知られざる経理部の秘密に迫ります。

「経理部から見た『課題社員』とは、どのような人物か」「経費請求は、実はこんなことまでチェックされている」「会費を徴収して経費で落とした上司のその後」「セクハラ、パワハラで糾弾された社員は、過去の経費不正をチェックされる!?」。

ふだんは「沈黙の臓器」である経理部ですが、経費の使い方、請求の仕方で、実は社員の人格、行動様式まで多くの情報を握っています。それが社内での「悪評」の拡大につながったり、ときには社内での処遇に影響を与えることも。

経理部員たちは、何を考え、何をどこまでどうチェックしているのか。一般社員たちはうかがいしれない、経理部の仕事の表と裏について、多くの取材をふまえ、誰もが心あたりのあるエピソードをふんだんに紹介しながら解説します。

お金の問題は、ほんの軽い気持ちから、思わぬ重大事態につながることも。会社員にとって、絶対に知っておくべきお金との付き合い方について、深く考えさせられる本の登場です。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 新書: 224ページ
  • 出版社: 日本経済新聞出版社 (2016/9/9)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4532263115
  • ISBN-13: 978-4532263119
  • 発売日: 2016/9/9
  • 梱包サイズ: 17.2 x 10.8 x 1.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.2 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 136,818位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

2017年9月1日
形式: 新書
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年9月26日
形式: 新書
0コメント| 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年10月21日
形式: 新書
0コメント| 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2017年2月18日
形式: 新書
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2017年6月18日
形式: 新書
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告