通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
経済学の犯罪 稀少性の経済から過剰性の経済へ (講... がカートに入りました
+ ¥ 250 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古品ですので、多少の傷み・小口ヤケがある場合がございますがご容赦くださいませ。その他の状態につきましては、Amazonコンディションガイドラインに準拠いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

経済学の犯罪 稀少性の経済から過剰性の経済へ (講談社現代新書) 新書 – 2012/8/17

5つ星のうち 3.6 19件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版
新書
¥ 907
¥ 907 ¥ 1

AmazonStudent
【学生限定】Prime Student会員なら、この商品は10%Amazonポイント還元。6か月無料体験登録をして、お得に本を買おう。(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【2018年本屋大賞】受賞作発表!
2018年本屋大賞は 『かがみの孤城』 辻村深月 、2位は『盤上の向日葵』 柚月裕子。 3~10位まではこちらへ

商品の説明

内容紹介

今日のグローバル経済危機の根源には、私たちが現在「正しい」と思っている市場主義経済学の現実離れした理論があった。アダム・スミス、マックス・ウェーバー、そしてケインズといった賢人が、かつて語っていたことを丁寧に読み解き経済学と現実の関係を再び整理し直す。
さらにグローバル経済危機の中心になる金融市場が必然的に抱える問題を、貨幣の源流にまで根底にある貨幣の誕生にまで遡り明らかにする。
知的興奮とともに、今日の大問題への解決のヒントが見えてくる一冊!

内容(「BOOK」データベースより)

私たちが、誤った「思想」を信じ続ける限り、危機からは脱出できない。日本を代表する知性が、経済学の源流、貨幣の誕生まで遡り、危機の本質に迫る知的興奮の書。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 新書: 328ページ
  • 出版社: 講談社 (2012/8/17)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4062881713
  • ISBN-13: 978-4062881715
  • 発売日: 2012/8/17
  • 梱包サイズ: 17.2 x 10.8 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.6 19件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 269,921位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

2013年4月21日
形式: Kindle版|Amazonで購入
9人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2017年1月12日
形式: 新書
12人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
ベスト500レビュアー
2018年5月1日
形式: 新書
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2013年6月10日
形式: 新書|Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
ベスト500レビュアー
2015年8月2日
形式: 新書
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2016年8月14日
形式: Kindle版|Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2014年3月26日
形式: Kindle版|Amazonで購入
2013年7月17日
形式: 新書
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告

最近のカスタマーレビュー