通常配送無料 詳細
残り19点(入荷予定あり)
Kindle版は今すぐお読みいただけます。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
経済は地理から学べ! がカートに入りました
+ ¥350 配送料
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: ◆大きなキズ・シミ等はなく、総じて状態は並品です◆本文良好です◆高価買取!購入後飽きたらお売り下さい。当社購入品、購入価格の60%以上で買戻(その他条件有・一部例外有)◆used品の為、微小な汚れ・細かいスレ等ご容赦下さい◆クリーニング後、ゆうメール等にて迅速発送致します◆複数同時購入2点目以降100円ご返金!◆別販売にて在庫がない場合ご返金致します
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


経済は地理から学べ! (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2017/2/17

5つ星のうち4.3 57個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
単行本(ソフトカバー)
¥1,650
¥1,650 ¥494
この商品の特別キャンペーン SUUMO住宅情報誌と対象の本の同時購入で合計金額から最大370円OFF。 1 件
  • SUUMO住宅情報誌と対象の本の同時購入で合計金額から最大370円OFF。
    【*期間限定なし*この商品の特典】Amazon.co.jpが販売する【A】SUUMO住宅情報誌と【B】対象の本をまとめて同時にご購入いただくと、注文確定時に合計金額から最大370円OFFに。詳しくは こちら 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

お届け日: 明日 詳細を見る
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • 【*期間限定なし*この商品の特典】Amazon.co.jpが販売する【A】SUUMO住宅情報誌と【B】対象の本をまとめて同時にご購入いただくと、注文確定時に合計金額から最大370円OFFに。詳しくは こちら 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

よく一緒に購入されている商品

  • 経済は地理から学べ!
  • +
  • 経済は世界史から学べ!
  • +
  • 経済と“世界の動き"が見えてくる! 東大のクールな地理
総額: ¥4,763
ポイントの合計: 49pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

メディア掲載レビューほか

土地と資源の争奪

『経済は地理から学べ! 』を著した宮路秀作は予備校で絶大な人気を博している地理講師。〈地理とは「地球上の理」である〉という指針に則って現代世界の疑問を解き明かしていく授業は、現役の高校教師も参考にしているらしい。

そんな宮路が、この本では、一般読者を対象に経済と地理の濃密な関係を解読していく。まずは序章で、経済をつかむために必要な「地理の視点(自然、スケール、資源、距離)」を紹介し、それから「立地」「資源」「貿易」「人口」「文化」という切り口ごとに章を立て、今注目すべき事例をあげて展開する。

その際には、現状の奇妙な点を読者に問うて考えさせ、その上で、なぜそうならざるを得ないのか理由を明らかにしてみせる。

たとえば、なぜ鉄鉱石の産出大国である中国が鉄鉱石を輸入しているのか、なぜ鉄鉱石の価格下落が起きたのかを問い、その変化の背後にある「鉄鉱石を媒介にした資源戦争」について語る。オーストラリアとブラジルも関わる複雑な内容ながら、地図や図表やグラフも多用されているので、読者は無理なくポイントを理解できるだろう。

序章も含めて44もの事例が出てくるが、そこで解明されているのは、すべて現在の世界経済に関与する「理」ばかりだ。経済の根本は土地と資源の奪い合いだから、この「理」を理解すれば、不透明な世界情勢の内実が少しは見えてくる。宮路が〈地理とは「現代世界そのものを学ぶ科目」なのです〉と説き、歴史だけでなく、地理にももっと興味をもって欲しいと願うのも当然だと腑に落ちる。

地理は間違いなく面白い。

評者:長薗安浩

(週刊朝日 掲載)

内容(「BOOK」データベースより)

「土地」と「資源」の奪い合いから経済が見える!農業、工業、貿易、人口が一目でわかる。地図で読み解く44の視点。経済ニュースの「なぜ?」「どうして?」は、地理がわかればもっとわかる!

出版社より


登録情報

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.3
星5つ中の4.3
評価の数 57
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

2018年9月29日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
11人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年7月9日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年4月25日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
review image
8人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年12月14日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2020年2月27日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2017年7月31日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
8人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年6月5日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年1月6日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告