通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
経時データ分析 がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ◇第1刷。書き込みなし。・FBA商品ですので、在庫確実です。迅速に発送致します。ご購入お待ちしております。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

経時データ分析 単行本 – 2008/6

5つ星のうち 3.0 3件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 5,076
¥ 5,076 ¥ 2,598
この商品の特別キャンペーン 本とのまとめ買いで対象商品が10%OFF 1 件


AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 経時データ分析
  • +
  • 経時的繰り返し測定デザイン :  ─治療効果を評価する混合効果モデルとその周辺─ (医学統計学シリーズ)
総額: ¥9,936
ポイントの合計: 296pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



ビジネス書大賞2017 大賞作品決定!
大賞は『サピエンス全史(上)(下)』、準大賞『LIFE SHIFT(ライフ・シフト)』 他 >> 今すぐチェック

商品の説明

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

藤越/康祝
1966年広島大学大学院理学研究科修士課程修了。1970年理学博士。1971年神戸大学講師・助教授。1978年広島大学教授。2005年広島大学名誉教授。中央大学客員教授。株式会社エスミ統計学顧問。日本統計学会理事長(1992~1994)。日本統計学会会長(2003~2004)

菅/民郎
1966年東京理科大学理学部応用数学科卒業。1994年市場調査・統計解析・予測分析・システム開発・ソフト販売を行う会社として、株式会社エスミを設立、代表取締役社長を経て現在顧問。2005年ビジネス・ブレークスルー大学教授

土方/裕子
1998年東京理科大学理工学部工業化学科卒業。2002年株式会社エスミ入社。現在、市場調査・統計解析を行うデータ解析部第3課課長(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 188ページ
  • 出版社: オーム社 (2008/06)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4274067246
  • ISBN-13: 978-4274067242
  • 発売日: 2008/06
  • 梱包サイズ: 21 x 15 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.0 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,174,596位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
経時データの分析法について、混合効果分散分析モデル、プロファイル分析モデル、成長曲線モデル、線形回帰モデル、線形混合ランダム係数モデルという5つのモデルを取り上げて解説しています。
国内で経時データを中心に扱った書籍は限られており、幅広い手法を取り上げている点は評価できますが、本書の大部分は数理的解説に割かれており、どのような場面でどの分析を用いるか、結果をどのように解釈するかといった概念的解説は30ページ程度に短くまとめられています。
したがって、予備知識なしに本書だけでそれぞれの手法を理解することは難しいと思われます。
また、この内容で4700円というのは、専門性の高い内容であることを差し引いても、やや高すぎるかなという感じがします。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 yshiba11 VINE メンバー 投稿日 2010/10/2
形式: 単行本 Amazonで購入
経時的データの統計解析にどういうものがあるのかについてはじめ書いてあります.その部分は分かりやすく書いています.次の章で具体的な解説に入るのかと思いきや,単に数式を並べただけで全くもって理解不能.最後の章でエクセルで経時的データを解析できるソフトの宣伝がある.ようは経時的データ解析をエクセルでできるようにしたソフトを買わせたいだけで,全く中途半端な本です.いろんなソフト買うと付いてくる中途半端な解説書(結局,もっと分かりやすい解説書を買わなきゃいけないような)があると思いますが,そのたぐいの本です.こんなものをソフトと別個に売らずに,ソフトに付随させるだけで充分でしょう.
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
実例を用いて広範囲にわたる経時データの分析法やモデルを解説した和書は初めてである。本書は3部構成(入門編、メソッド編、実例編)となっている。入門編では初心者向けに、分散分析の基礎知識(検定、交互作用等)を解説している。また経時データの分析で用いられる種々の分析法について、それらの目的や注意点などが紹介されている。メソッド編では、入門編で紹介された各モデルで推定や検定を行う際に必要となる統計量を、ベクトルや行列を用いて解説されている。理解するにはある程度の基礎知識が必要となるが、ただ結果を羅列するのではなく、1群の場合を解説した後に一般的な多群の場合を解説するなど、他の同様の解説書に比べ1つ1つを丁寧に解説され、すべてのモデルについて同じ構成で書かれている。また信頼区間の構成や検定で必要となる分布なども解説されている。実例編では、メソッド編で解説されたモデルを用いた実際の分析例を、データや分析結果の解釈に重点を置いて解説されている。各分析結果は、著者らが開発した統計ソフトを用いており、付録にその分析結果の出力が紹介されている。しかしそのソフトを用いないと分析ができないのではないので、普段使用しているソフトで再現することで、プログラムのスキルアップにもつながる。近年、多くの分野で経時データの分析が利用されているので、関心がある方や日頃経時データを扱っている方にお勧めしたい。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告