¥4,180
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
経営者・スタートアップのための 起業の法務マネジメ... がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

経営者・スタートアップのための 起業の法務マネジメント (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2020/1/18


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー), 2020/1/18
¥4,180
¥4,180 ¥6,300
この商品の特別キャンペーン プライム会員限定 最大5%ポイント還元中。 2 件
  • プライム会員限定 最大5%ポイント還元中。
    プライム会員限定最大5%ポイント還元 まとめて買うと最大15%ポイント還元。※Business Prime会員は対象外。 特設ページはこちら 販売元: Amazon.co.jp。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)
  • SUUMO住宅情報誌と対象の本の同時購入で合計金額から最大370円OFF。
    【*期間限定なし*この商品の特典】Amazon.co.jpが販売する【A】SUUMO住宅情報誌と【B】対象の本をまとめて同時にご購入いただくと、注文確定時に合計金額から最大370円OFFに。詳しくは こちら 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)


本まとめ買いクーポン
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • プライム会員限定最大5%ポイント還元 まとめて買うと最大15%ポイント還元。※Business Prime会員は対象外。 特設ページはこちら 販売元: Amazon.co.jp。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)
  • 【*期間限定なし*この商品の特典】Amazon.co.jpが販売する【A】SUUMO住宅情報誌と【B】対象の本をまとめて同時にご購入いただくと、注文確定時に合計金額から最大370円OFFに。詳しくは こちら 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


無料で使えるブックカバー
好きなデザインを選んで取り付けよう! 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

起業後の成長を左右する、法務面の整え方を豊富な事例を用いてやさしく解説! 自社がいま直面している課題の答えがすぐわかる1冊
◎実は起業後の成長を大きく左右するのが「法務マネジメント」です。多くのスタートアップ企業では、コンプライアンス面、
ガバナンス面でいろいろ不備があることを自覚していても、売上拡大や資金繰りを優先せざるを得ず、法務面のマネジメントはおろそかにされがち。
リスクをはらんだまま事業を続けることで、思わぬことでつまずいたり、最悪、会社が立ちゆかなくなるおそれもあります。

◎本書は、多忙な起業家・創業メンバー層向けに、起業準備段階も含めて「起業~10年目」までの企業が直面する法務面での課題とクリアーの仕方、
弁護士の上手な活用法や社内体制を含めた整備の仕方について解説。会社の成長ステージやそれぞれの実務ごとに対応を整理し、
事例を挙げながら具体的にレクチャーしています。
起業家・経営者はもちろん、法務面を補強して新興企業顧客開拓をめざしたい士業の方にもおススメの1冊です!


■本書の構成
【第1章】法務マネジメントはなぜ必要なのか
法務マネジメントがない会社で起こること/事業活動は法的行為の積み重ね/法務の優先順位を上げる/法務に取り組む三つのきっかけ
ブレーキ役とアクセル役の法務マネジメント/会社の成長に応じた法務マネジメント/経営者が“リーガルマインド”と“違和感”をもつ
リーガルマインドを備えるためにすべきこと/法務マネジメント体制のつくり方/弁護士との付き合い方
【第2章】事業計画を立てる際の法務マネジメント
アイデアを保護する/法規制の有無を確認する/規制緩和制度を活用する
【第3章】会社を設立する際の法務マネジメント
会社と個人事業主の違い/会社の種類と特徴/会社設立のステップと費用/共同創業者と起業する/創業株主間契約をつくる
【第4章】会社の機関を整える際の法務マネジメント
会社の機関とは/ステージ別の機関構成/社外役員の活用
【第5章】会社を管理運営する際の法務マネジメント
管理運営の年間スケジュール/株主総会と取締役会/株主総会と取締役会/株主総会の機能と役割/取締役会の機能と役割
【第6章】取引を行なう際の法務マネジメント
商品・サービスを提供する/契約書のつくり方/契約書の実例(取引基本契約書)/代金を回収(債権回収)する
代金回収…①取引開始前の法務マネジメント/代金回収…②問題発覚後の法務マネジメント/取引にかかわる法律/海外取引をする場合
【第7章】従業員を雇う際の法務マネジメント
労働契約書をつくる/就業規則をつくる/解雇・退職勧奨をする/自主退職・合意退職/残業代トラブル/ハラスメントを防ぐ
ストックオプションの活用/働き方改革と法改正
【第8章】資金調達をする際の法務マネジメント
融資と出資/融資を受ける/出資を受ける―投資ラウンドと資本政策/出資を受ける―起業時(シードステージ)の出資
出資を受ける―投資契約書の作成と内容/出資を受ける―優先株式の利用/クラウドファンディングを活用する
【第9章】知的財産権を活用する際の法務マネジメント
知的財産権に関連する法律/ブランドの活用/製品やサービスの開発・販売/ライセンス契約のポイント/データの活用と保護
【第10章】M&A、事業提携・共同開発をする際の法務マネジメント
M&Aの種類/M&Aの進め方/M&A後のポイント/事業提携・共同開発
【第11章】IPO(株式上場)を目指すための法務マネジメント
IPOによって義務づけられること/IPO審査と法務マネジメント/コンプライアンス体制を整備する

著者について

大城 章顕(おおしろ ふみあき)

弁護士(2004年登録)、米カリフォルニア州弁護士(2010年登録)。
慶應義塾大学法学部、米University of Southern California, Gould School of Law (L.L.M)卒。
大手法律事務所、外資系法律事務所での勤務を経て、現在は大城国際法律事務所代表。
弁護士登録以来、取引法務、国際法務、労働法務、M&A、紛争解決などで多くの企業法務案件に携わってきた。
大企業や外資系企業、中小企業などさまざまな規模・業種の企業のサポートをするなかで、
スタートアップ企業が法務トラブルに巻き込まれ、発展が妨げられる例が少なくないことを実感し、
スタートアップ企業への法務サービスの提供に積極的に取り組んでいる。
また、スタートアップ企業と同じように法務トラブルが原因で次のステップに踏み出せない中小企業経営者への法務サポートや
AI・ロボット法務、農業ビジネス法務などの新たな法務にも力を注いでいる。


登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 408ページ
  • 出版社: 日本実業出版社 (2020/1/18)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4534057547
  • ISBN-13: 978-4534057549
  • 発売日: 2020/1/18
  • 梱包サイズ: 21 x 15 x 2.4 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 47,685位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


まだカスタマーレビューはありません

星5つ (0%) 0%
星4つ (0%) 0%
星3つ (0%) 0%
星2つ (0%) 0%
星1つ (0%) 0%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう