この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

経営者になるためのノート ([テキスト]) 単行本(ソフトカバー) – 2015/8/25

5つ星のうち 4.6 25件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,200
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

柳井正が語る仕事に必要な4つの力とは?
ユニクロ幹部社員が使う門外不出のノート。
欄外に気づきを書き込めば、自分だけの一冊に。

「自分で完成させていくノート」
このノートのコンセプトです。
このノートは、これから経営者になる人のために、ぜひ知っておいてほしいことを書き記したものです。
しかし、完成させていくのは、読者である、あなたです。
ビジネスをする人にとっての勉強というのは、勉強したことを実践してはじめて意味があります。単に知識量を増やすだけの「お勉強」には意味がありません。(中略)
欄外に空白を贅沢に取ったのは、あなたのこの本との対話を書き記しやすいようにするためです。
どんどん線を引き、どんどん書き込み、たくさん汚して下さい。(中略)
このノートを踏み台にして、あなたに柳井正を超えていってもらうこと、それが私の心からの願いです。(「本ノートの使い方――まえがきに代えて――」より)


登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 177ページ
  • 出版社: PHP研究所 (2015/8/25)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4569826954
  • ISBN-13: 978-4569826950
  • 発売日: 2015/8/25
  • 商品パッケージの寸法: 25.6 x 18.2 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 25件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 706位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.6
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー)
この本は、ファーストリテイリングの社内で使用していた社外秘テキストを公開したと、あとがきでありました。
社内でも同様に、この本に書き込みを推奨しており、真っ黒な人ほど、昇進が早いとか・・・。

最近、ビジネス書の読書をどのようにしたら、自分の血肉となるのか、複数のノウハウ本を読みました。
その中に
「本は、あらかじめテキストが入ったノートである」
とありました。

つまり、ビジネス書には、線を引いて印をつけることはもちろん、自分の意見を余白に書き、
アウトプットし、著者と対話することで使えるノウハウになるということです。

本書は、それを徹底した本で、本当に予めテキストの入ったノートになっています。
そして、表紙カバーを取ると、全く同じデザインで、表紙カバーには柳井さんの名前がありますが、
そこが空白になっていて、自分の名前を書くようになっています。
自分のノートであるとしなさいと、このデザインは柳井さんの強い要望だそうです。

私も、自分の考えや、自社に置き換えたときの内容や、文章のまとめを余白に書いています。
経営者の定義、社内の高い基準の持ち方は、改めて身が引き締まる思いがします。
経営者に必要な4
...続きを読む ›
コメント 32人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
経営とは成果をあげることだ。だから経営者は、成果をあげるための4つの力が求められる。
変革する力と儲ける力、チームを作る力、理想を追求する力の4つだ。

柳井正氏の「経営者になるためのノート」では、4つの力が分かりやすく説明されている。
つまり経営のコツがまとめられた一冊なのだ。

本書の特徴は、ページに余白が多く取られていることだろう。
余白は学んだ知識を、どう実務につなげていくかをメモするために用意されている。
知っているだけでは成果はあがらず、実行して初めて成果があがるとの考えからである。

「経営者になるためのノート」を読むと、松下幸之助やドラッカーの本と同じようだと思われるかも知れない。
しかし柳井氏の経営経験から、重要だと思われピックアップされている点に読む価値がある。

以下、個人的に勉強になった点。

・非常識と思えるほどの目標がイノベーションを生む
・リスクがないところに利益はない。リスクがあるところに利益がある。
・「これだ」という大切なもの、そこに経営資源を集中する。
・最高の商売というのは、一つの完成された商品だけ大量に売れるような商売です。
・社会に貢献できる企業だけが
...続きを読む ›
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
このノートは、ユニクロの創業者の柳井正さんが、

「経営者二百人作り」を加速させるための社員教育用に作ったものです。

実際に現在でも社内で使われている、本来なら社外秘の教材でした。

柳井さんの日本をもっと元気にしたい、

世界を良くしたい、自分を踏み台にして成長してもらいたいとの想いから公開されました。

この本は作りも大変ユニークです。

表紙を取ると、自分の名前を書き込めるようになっています。

欄外に書き込めるスペースが多くあり、自分で完成させるように作られています。

柳井さん、大学時代は、ゼミにも入らずに麻雀等でブラブラし、
大学卒業後は、せったく入社した会社を10ヶ月足らずでやめ、地元に戻り家業を
継ぎました。

好き勝手にやっていたら、社員が一人を除いて全員やめてしまうという程の
自称だめな人材でした。

そこから覚悟を決めて、経営者として、世界的なアパレルメーカーを作り上げたのです。

柳井さんは、自分の経験から、真っ正面から向き合えば誰でも経営者なれるチャンスはあると
いう信念を持っています。
...続きを読む ›
コメント 24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
良書。定期的に見直したいです。書き込み式の経営書なので、1周するだけでも通常より頭に入りました。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック