通常配送無料 詳細
残り9点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
絆ストレス 「つながりたい」という病 (青春新書I... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ★★★御覧頂き有難う御座います。書庫保管の為、状態は綺麗です。検品済みではありますが中古品ですので若干の使用感、ヤケ等が御座います。ご了承下さい。読む分には問題御座いません。尚、中古品の為、臭いに関しましては個人差により、あるものとないものが御座います。完璧な商品をお求めの場合は、新品または、ほぼ新品をお勧めさせて頂いております。当店スタッフ全員、非喫煙者で御座います。ご安心くださいませ。ご注文確認後、丁寧かつ迅速にゆうメールにて発送いたします!もし、商品ご到着後に問題が御座いましたら、評価の前にお手数では御座いますがご連絡をお願い致します。ご返品の場合で御座いますが、送料に関しましては、発送時に送料がかかってしまうため、送料のご返金は致しておりません。また、ご返品の場合は30日以内であればお受けいたします。その場合、返送料はお客様のご負担となります。メールにてご連絡を頂ければ、迅速に対応させて頂きます!
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

絆ストレス 「つながりたい」という病 (青春新書INTELLIGENCE) 新書 – 2012/10/2

5つ星のうち 3.4 11件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
新書, 2012/10/2
"もう一度試してください。"
¥ 864
¥ 864 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 絆ストレス 「つながりたい」という病 (青春新書INTELLIGENCE)
  • +
  • ソーシャルメディアの何が気持ち悪いのか (朝日新書)
総額: ¥1,642
ポイントの合計: 51pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

一昨年の流行語は「無縁社会」。そして今年は「絆」。そんな中で、マスコミによる「絆」の連呼に違和感を覚える人も増えている。ホンモノの「つながり」が減り、ニセモノの「つながり」ばかりが蔓延しているのではないだろうか。無理している自分に気づいていながら、つながりを断ち切ることができない現実。どうすればつながることに過剰なストレスを感じなくても済むのだろうか。「わずらわしさ」と「孤独」の間で悩む現代人に、精神科医が答える。

内容(「BOOK」データベースより)

「誰かとつながっていないと不安」でも、「つながりすぎると苦しい…」生きづらさが蔓延する現代社会。“新しいつながり”の形とは―精神科医からの提言。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 新書: 189ページ
  • 出版社: 青春出版社 (2012/10/2)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4413043766
  • ISBN-13: 978-4413043762
  • 発売日: 2012/10/2
  • 商品パッケージの寸法: 17.4 x 11 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.4 11件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 568,230位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

 3.11以来、さまざまな場面で「絆」の大切さが強調されるようになった。
 確かに絆は尊いものだし、かけがえのないものだと思う。だが、著者は、臨床の現場で強い絆を持たなければならないと焦ったり、苦しんだりする人をみて、絆にこだわりすぎることは生きづらさにつながると言っている。
 人とのつながりが疎ましかったり逆に恋しかったり、複雑な気持ちをもっている現代人と、絆の関係について、SNS,家族、ママ友、男同士の絆などの側面から論じている。
 また、絆の良い面と悪い面について触れ、自分にとってもっとも快適な形の絆を作っていくことが、幸せにつながるとしている。「よく考えてみよう。『誰にも断ち切ることのできない強い絆で結ばれている相手がほしい』と思っても、いきなりそんな人がどこからか現れることはないはずだ。」という一文は、的を得すぎていて、「そりゃそうだ」と思わず笑ってしまった。理想の絆像に縛られ、絆がないといって苦しむのは本末転倒だ。身近な人たちともっとしなやかに接し、精神的に自立した大人として、温かい絆を作っていけばいいのではないかと思った。
 精神科医の著者なので、臨床での代表例を架空の人物として紹介してあり、単なる批評とは違ってとても納得させられた。あっという間に読めてしまったので、臨床例等がもう少し多いと満足できると思う。
 現代人の心理を垣間見られる良書であった。
 
 
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
それぞれのポイント、ポイントは言えていると思えることも多く
よくぞ書いてくれましたという感じ。

世間的に絆って大事だよね、孤独死なんてかわいそう、
という一辺倒な報道、見方に対して
違う見方もあるんじゃない?と疑問をなげかけてくれたのは
なかなか貴重かと。
特に個人的には「女同士でもうめられない深い溝」については
また別に本を一冊書いてほしいとおもったほど(!)。

ただ、それぞれのポイントについての掘り下げが浅く
「こんなところに気がついた!」で終わっている感じなのがちょっと残念。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
つまりは、震災前から存在する人間関係のジレンマについての内容だと理解しました。
一人の自由と、他人と生活をともにする安心感。そのどちらを取るか。
それが、震災後の絆ブームで、濃い人間関係を築けていない不安を持つ人が一時的に増えた。
でも、だからって、絆なんて急ごしらえできるものでもないし、いざできたとして、いいとこ取りってわけにはいかない。絆があるからこその不自由さに今さら耐えられるのか?否。
私も否、です。
そして、結論としては、自分にちょうどいい感じの絆を築けばよい、ということでした。
この結論に関しては特に目新しいものは感じませんでしたが、改めて自分のスタンスを見つめなおす機会にはなりました。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ひろぽん 投稿日 2014/10/31
Amazonで購入
絆、についての深い考察を期待していたのですが、いろんな問題があるよね、という呈示に留まっていて、その要因や解決策、社会問題等についての深い分析はありませんでした。
精神科医ならではの生っぽい事例は、興味深く、また大人の独身女性の視点でのツッコミには、発見感もあり、絆について考え始める入門編としては、さらりと読めていいと思います。
人間関係に悩んでそうな人に、そっと渡してみる、みたいな読み方(読ませ方)がよく、自分なりに考えを深めたい人には物足りないのではないでしょうか。

ネタバレですが、結論的に筆者は、「都合のいい絆」「ゆるい絆」を提唱しますが、それは、精神科医として成功し社会に確固たるポジションを築いている(ゆえに放っておいても人が集まってくる)筆者だからこそ成り立つのであって、絆がなくて悩んでいる人にそんな余裕はないよな、とは思いました。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
絆は絆でも ストレスになるようなつながり のことですね。
自分だけこんなにストレスたまるのかなと思っていましたが、みなそれぞれつながりによるストレスを抱えている人も多いんだなと思い逆に安心しました。つながりによる例文が多く載っていて参考になりました。
SNSもほどほどにしないと飲み込まれると分かりました。私も今日からSNSはたまにのぞくくらいにとどめたいと思います。
あと相手に対して大丈夫?など過剰に心配しないようにも気をつけたいとこです。

解決策が載っていると言うよりいろんな立場の人のつながりによる病が掲載されているという感じです。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー