通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
終電ちゃん(1) (モーニング KC) がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

終電ちゃん(1) (モーニング KC) コミックス – 2016/3/23

5つ星のうち 4.7 19件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 616
¥ 616 ¥ 1
この商品の特別キャンペーン 本とのまとめ買いで対象商品が10%OFF 1 件


この商品には新版があります:


この商品はセット買いができます
『終電ちゃん 1-3巻セット』 こちらチェック
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 終電ちゃん(1) (モーニング KC)
  • +
  • 終電ちゃん(2) (モーニング KC)
  • +
  • 終電ちゃん(3) (モーニング KC)
総額: ¥1,848
ポイントの合計: 60pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

がんばってる人々を、今日も熱心に送り届ける「終電ちゃん」。「お前たち、明日はもっと早い電車で帰るって約束しな!」。終電には、日々を生きる乗客のドラマがある。中央線の高尾行きの終電は、午前1時37分に終点・高尾に到着する。これは全国の鉄道で最も遅い。疲れてて眠いのに、彼女に会えて、なんだかうれしい――。不思議な高揚感と一体感のある、終電物語開幕!!

著者について

藤本 正二
第67回ちばてつや賞一般部門にて、『終電ちゃん』が入選を受賞。『終電ちゃん』が初の連載作品となる。


登録情報

  • コミック: 192ページ
  • 出版社: 講談社 (2016/3/23)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4063885801
  • ISBN-13: 978-4063885804
  • 発売日: 2016/3/23
  • 商品パッケージの寸法: 18 x 12.8 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 19件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 しまりす VINE メンバー 投稿日 2016/7/19
形式: コミック Amazonで購入
鉄道員として、働いています。

終電がないと、僕らは寝られませんし、仕事が終わらない。

でも、終電はこの本にあるように、めんどくさいことは、いっぱいだし、乗務するのも大変です。

読んでて、まさに「共感!」(笑)

終電は良いもんじゃないので、早めに帰って欲しいと思いつつ、この本は、凄く「内側の匂い」がする、逸品ですね。

お勧めします!
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
昨年、第67回ちばてつや賞に入賞していた作品。本書では入賞作が#0プロローグとして収録されている。

ある夜の新宿駅、中央線の終電を待ちわびる乗客たち。入線する終電に乗客達はヤンヤの喝采。その先頭車両の屋根の上には「終電ちゃん」と呼ばれる駅員姿の少女が・・・・・。(0話では到着後は屋根の上に布団を敷いて寝ていた)
たしかに、「艦これ」など機械やモノを擬人化したマンガやアニメが流行しているし、「魔女の宅急○」のような、あってたまるか系の荒唐無稽な設定が許される世界でもある。しかし、本作はその突き抜け方がハンパではないのだ。
彼女が人間でないことはたしかだ。時代とともに車両や駅員が変化しても歳を取らず、勝手に車両を操作したり、ダイヤを変更したりやりたいほうだい。
そのわりに、ストーリーはひたすら浪花節系の人情モノだったりする。
乗客一人一人を名前で呼び、乗り遅れそうな乗客を気遣ったり、「明日はもっと速い電車で帰ると約束してくれ」と呼びかけたり。乗客達も終電ちゃんに対し、シンパシーを感じているかと思えば、遅延や運休を聞いたとたん豹変して八つ当たりしたりとたいへん身勝手である。
親密すぎず遠すぎず終電ちゃんと乗客達の距離の置き方が絶妙で、終電ちゃんは未明まで安全かつ正確に乗客を送り届ける鉄道関係者の魂が実体化したものなの
...続きを読む ›
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
公共交通関係の仕事をしておりますが、この業種の大変さが共感できます。
毎日同じことの繰り返しかと思えば、雨の日もあり風の日もあり…
同じようで違う毎日の中で終電ちゃん達が臨機応変に行動している姿に魅了されてしまいました。
そんな終電ちゃんの頑張りを見て助け合う乗客達、皆で支え合って公共交通は成り立っているんだなぁとホッコリした気持ちになりました。
自分の仕事にまた少し誇りを持てた気がします。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
電車には詳しくないけれど、電車に乗ったことある人は普通にたくさんいるはず。
電車の擬人化じゃなくて、終電という概念の擬人化とも言える終電ちゃんに、人間ドラマがないわけない。
ちょっと厳しめな終電ちゃん。
こんなに頑張ってるのに、なぜかほっこりする物語です。
アニメ化すると思います。というか、希望です。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
駅に居るとホッとする。
でも毎日お世話になる生活は辛い…

そんな悲喜交々をのせて今日も終電は駅を出る。

ぶっきらぼうな中央線終電ちゃんを軸に
終電に纏わる人情味あふれるお話が数本
月1連載のようですが、2刊ではどんな終電が見れるのか
今から楽しみです。
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
相も変わらずこういうマンガを探し出す能力は講談社だなあと思う
時には罵声を浴びながら、雪も投げつけられながらも、必死に乗客を守り終電を走らせている「終電ちゃん」は鉄道関係者の苦労を投影したキャラなのだろう
いわゆる人情話系のマンガで、お世辞にも絵はうまいとは思わない
でもこのマンガは毎日電車を使ってる、涙腺が緩くなったおっさんが読むと危ない
雪の山手線の話は電車の中で読んでて本当にやばかった
月イチの連載で各駅停車並みの発行になると思うが続巻も期待しています
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
基本的に熱血モノも人情モノも自分はあまり好みではないのですが、これは勢いがありつつ嫌味がなくて、さらっと楽しく読めました。
路線ごとの違いとか、きっと電車オタクの人はもっと楽しいんだろうな…と思いつつ、かつて終電にもまれることがあった時を思い出して、そうそう、こんな人いるわ〜となんだか懐かしく思いました。仕事でめっちゃ疲れている時に読んだら、ひょっとしたらホロリとくるかもな…という温かさのある漫画です。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー