¥ 3,024
通常配送無料 詳細
残り11点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
終末期の苦痛がなくならない時,何が選択できるのか?... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

終末期の苦痛がなくならない時,何が選択できるのか?: 苦痛緩和のための鎮静〔セデーション〕 単行本 – 2017/2/13

5つ星のうち 5.0 6件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本, 2017/2/13
"もう一度試してください。"
¥ 3,024
¥ 3,024 ¥ 3,796
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 終末期の苦痛がなくならない時,何が選択できるのか?: 苦痛緩和のための鎮静〔セデーション〕
  • +
  • よい質問から広がる緩和ケア
  • +
  • 看護者が行う意思決定支援の技法30-患者の真のニーズ・価値観を引き出すかかわり
総額: ¥8,424
ポイントの合計: 188pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

終末期の苦痛に対応する手段には何があるのか。眠ることでしか苦痛を緩和できないとしたら、私たちは何を選択できるのか。 手段としての鎮静の是非を考える時、その問いは「よい最期をどのように考えるのか」という議論に帰着する。
鎮静の研究論文を世界に発信してきた著者が、鎮静を多方面から捉え、臨床での実感を交えながら解説する、鎮静を深く知るための書。


目次

Part 1 鎮静を議論する上で知っておくべきこと
Chapter 1 いまのところのまあまあコンセンサスがある鎮静の定義
Chapter 2 鎮静の歴史的経緯─大枠をつかむ
Chapter 3 鎮静を議論する上で知っておきたい基盤となる知識1: 倫理原則
Chapter 4 鎮静を議論する上で知っておきたい基盤となる知識2: 鎮静は死を早めるのか?
Chapter 5 鎮静を議論する上で知っておきたい基盤となる知識3: 日本と世界の現状
Chapter 6 鎮静を議論する上で知っておきたい基盤となる知識4: 現象学の考え方―そもそも真実はあるのか?
Part 2 考察 発展的に議論する
Chapter 7 臨床医学がするべきこと1: 鎮静を考える前に「誰が行っても及第点のとれる苦痛の緩和方法」を標準化せよ
Chapter 8 臨床医学がするべきこと2: 「鎮静」を実施する時の方法を標準化せよ
Chapter 9 倫理・法学・臨床家がするべきこと1: はっきりとしたシロとはっきりとしたクロは明確にせよ
Chapter 10 倫理・法学・臨床家がするべきこと2: グレーゾーンでの意思決定の仕方のひな形を作れ
Chapter 11 基礎医学がするべきこと: 死亡直前の苦痛の体験を科学的に解き明かせ
Chapter 12 日本人みんなが考えるべきこと: どういう最期の迎え方がいいのか? を真剣に考えよう
Epilogue 現場のもやもやをすっきりさせる─最初の事例に立ち返る
安楽死・自殺幇助・自殺・持続的深い鎮静についての筆者個人の考え

著者について

森田 達也 Tatsuya MORITA
1992年京都大学医学部卒業。1994年聖隷三方原病院ホスピス科,2003年緩和ケアチーム医長,2005年緩和支持治療科部長,2014年副院長。緩和治療の専門医として,「時期を問わない」緩和治療,緩和ケアに携わる。2012年より京都大学臨床教授。
Textbook of Palliative Medicine and Supportive Care (Second Edition) をBruera E, Higginson I, von Gunten CFと共同編集。Journal of Pain Symptom Management, Journal of Palliative Medicineの編集委員(editorial board)。


登録情報

  • 単行本: 182ページ
  • 出版社: 医学書院 (2017/2/13)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4260028316
  • ISBN-13: 978-4260028318
  • 発売日: 2017/2/13
  • 梱包サイズ: 25.6 x 18.4 x 1.3 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 25,535位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る


カスタマーレビュー

5つ星のうち5.0
星5つ
6
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(6)

トップカスタマーレビュー

2017年6月18日
Amazonで購入
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2017年3月4日
0コメント| 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
殿堂入りベスト10レビュアー2017年4月13日
Amazonで購入
0コメント| 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2017年2月20日
Amazonで購入
0コメント| 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2017年6月27日
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2017年4月20日
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告