Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 300
100万冊以上を読み放題でお読みいただけます。 詳細はこちら
読み放題で読む
または

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[相羽裕司]の終末の週末
Kindle App Ad

終末の週末 Kindle版

5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版, 2013/10/14
"もう一度試してください。"
¥ 300

商品の説明

内容紹介

――「作る人」におくる、創作の原初衝動に関する一考察。

 虚構と現実の区別がつかない虚実病の少女、奏(かなで)と、自己を保てないほど他人に共感してしまう過剰共感病の姉の翔子(しょうこ)。二人はこの世界が大嫌い。

 ある日二人は、活動を追っていた革命家の男、「同士T」が死んでしまったとの報を受ける。

 その週末の二日間。二人は「同士T」の追悼をモチーフに、胡乱な街を巡る小さな冒険の旅に出る。

 この世界を壊すためには、まだまだ沢山の「色」を集めないといけない。雨に包まれた週末の街には、きっとまだ狂気の色が私たちを待っている。

 ゼロ年代末に同人誌の形で発表された幻想少女小説の、電子書籍版がKindle ダイレクト・パブリッシングで登場。

 From fairy tales to the real world.
 虚構で得た力を、ホンモノに変えていけたなら。

 【姉妹】【やや百合】【幻想少女小説】【中編小説】

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 233 KB
  • 紙の本の長さ: 53 ページ
  • 同時に利用できる端末数: 無制限
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00FWUDR3K
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 175,438位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
1
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
現実と虚構の区別が付かない妹と、それを支える姉。という共依存気味の姉妹の週末を描いた作品。

妹の視点で描かれたその作品世界は、現実とも虚構とも言えない幻想的に美しく描かれているのだけれど――――そのふわふわした世界から現実に一歩地に足を付けてみると、全ての描写が新しい意味を持って生まれ変わる衝撃を覚えました。お見事。とても完成度の高い作品だと思います。

それはともかく、百合百合している姉妹の物語が好きな人には間違いなくオススメです!
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
click to open popover

関連商品を探す