終戦記念スペシャルドラマ この世界の片隅に [DV... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 4,100
通常配送無料 詳細
発売元: La*Refra
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

終戦記念スペシャルドラマ この世界の片隅に [DVD]

5つ星のうち 3.0 11件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 4,104
価格: ¥ 3,175 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 929 (23%)
残り12点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:8¥ 3,175より 中古品の出品:1¥ 4,044より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • 終戦記念スペシャルドラマ この世界の片隅に [DVD]
  • +
  • 夕凪の街 桜の国 [DVD]
総額: ¥5,561
選択された商品をまとめて購入


登録情報

  • 出演: 北川景子, 小出恵介, 優香, 速水もこみち
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: バップ
  • 発売日 2011/11/09
  • 時間: 120 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.0 11件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B005IV7R70
  • JAN: 4988021136150
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 25,207位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

011年8月5日21:00~ NTV系にて放送。
北川景子主演 終戦記念スペシャルドラマがDVD化!

◆仕様◆
DVD本編約120 分+特典映像/片面2層/ COLOR/16:9/日本語字幕(本編のみ)/ステレオ  / ドルビーデジタル
※仕様は予告なく変更となる場合があります。あらかじめご了承ください。
◆キャスト◆
北條すず:北川景子
北條周作:小出恵介
白木リン:優香
水原 哲:速水もこみち
北條円太郎:篠田三郎
北條サン:市毛良枝
北條径子:りょう
晴 美:小西舞優
北條千鶴:芦田愛菜

◆イントロダクション◆
「この世界の片隅に」は、漫画アクションに2007年1月23日号から2009年2月3日号まで掲載されました。
舞台は太平洋戦中の広島の軍都・呉。原爆が落ちたあの時代を懸命に生きた一人の女性、北條すず(20)の 4年間を描きます。
「この世界の片隅に」の中には、決して銃撃戦や血しぶきは出てきません。 戦中を懸命に生きたごく普通の家族の姿を描きます。
そして、心を込めて毎日を生きることが、どんなに尊く素敵かと気づかせてくれます。
それは、今日の物差しで測るのではなく、時代背景や当時の人たちが残した言葉を丹念に調べて丁寧に描きあげた 作者の誠実さがそのまま詰まった作品だからなのです。

原 作「この世界の片隅に」こうの史代
(双葉社刊 漫画アクション連載)
脚 本:浅野妙子
チーフプロデューサー:田中芳樹(日本テレビ)
プロデューサー:西牟田知夫(日本テレビ)
森川真行(ファインエンターテイメント)
渡邉義行(ファインエンターテイメント)
音 楽:羽毛田丈史
演 出:佐藤東弥

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

こうの史代の同名漫画を元に、太平洋戦争下の広島で懸命に生きる女性の姿を北川景子主演で描いた戦争ドラマ。広島から呉へ嫁いだ海苔屋の長女・すずが、容赦なく襲い掛かる戦争の恐怖と時代の波に翻弄されながらも、笑顔を失わず生きていく姿を綴る。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

最近、劇場アニメ「この世界の片隅に」が話題になっていた為、鑑賞してきました。
期待以上に感動して、関連作品を見たいと思い、この作品を鑑賞しました。
他の方のレビューでもあるように、世界観がかなり違い悲しくなる位でした。

劇場アニメや原作とは別物と考えた方が良いと思います。
地雷作品と思っていいと思いますので、
劇場アニメが好きだった方は観ない方が得策です。
コメント 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 babyblue 投稿日 2016/12/18
原作に思い入れがあって、この作品を見ました。
そういう意味ではこの評価は正当なものではないかもしれません。
原作を知らない状態で、このドラマだけで判断できれば、また評価が変わったのかも。

ただ・・・・とにかく原作と違い過ぎてびっくりします。
話の展開も、キャラの性格も、いや、ほんとに驚くのです。悪い意味で。
あの、すずさんが子供時代に男に馬乗りになるとか・・・・。
義姉の離婚理由が「旦那が女遊びしまくったから」とか・・・・。
根本的にそんな作品でしたっけ???って言う驚き。
原作だけに拘るのは良くない事ではありますけど・・・・さすがにこれは・・・・。
コメント 59人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 North-Wind 投稿日 2017/4/15
アニメ版、原作を見てこのドラマを見ると・・・

リンさん絡みがあるのが評価できる唯一の点。

青葉の甲板は木じゃなくリノリウムのはず(あるいは戦時中なら剝がされて鉄むき出し?)。

画面が明るすぎ、クリア過ぎて実在感なし(悪い意味でNHKの朝ドラセットみたい)。

ダメっぷりを楽しむ感じで・・・
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
酷いですね!

色々書きたい事があり過ぎて困ってしまうくらい酷い!
製作者の悪意しか感じない!

棒読み広島弁、ツギハギだらけの場面構成、不可解な演出。
ぼおぅっとしたすずさんのはずが、何気にテキパキした動きをする。そもそも北川景子さんが、すずさんに合ってない。

どの場面をとってもマトモなトコはなく星1も、コメントを書くための物であって本意ではない。
むしろ超マイナス評価!
「この世界の片隅に私を見つけてくれてありがとう」が、最後にモノローグって!
つか、ホクロが無い!
買うと損する一品!
劇場版アニメを観るか、DVD出るまで待つべし!!!!!!!!
コメント 40人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ブッチ 投稿日 2013/12/30
原作にハマってしまったのでこちらも観てみました。
原作を2時間で表現すると、こんな感じかなと思います。
ストーリーの流れは良かったかな?

でも背景に、戦時中にはないはずの建物や電柱等が多く映り込んでいて残念!
…CGとかで消せなかったんだろうか…と思いながら見ていました。

現在の呉の造船所を映すのは良しとして、そこで造られているタンカーが
戦艦大和と映っているのも凄く違和感あったし
もこみち君、背が高く小顔でカッコ良いのだけど、
戦時中の日本人の体形じゃないから凄く違和感ありました。

「永遠の0」の映画を観た後でこの作品を見たせいかも知れませんが
リアルさが伝わってきませんでした。
「スペシャルドラマ」とあるだけあって、映画ではなく
あくまでドラマだから仕方ないのかも知れません。

原作は「戦時中は暗いだけじゃない、悲しいだけじゃない」が伝わって来たのに対し
このドラマは「戦時中の恋愛」?のイメージが強いように感じました。

原作の漫画が素晴らしかっただけに、うーん、本当に残念!
期待して観ただけに……☆2です…。
コメント 49人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
これはこれで良かった。何より映像化しようとした関係者たちの勇気に敬意を表したい。
原作ファンなら一度は見ても損はないと思う。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


関連商品を探す