通常配送無料 詳細
通常1~2か月以内に発送します。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
終わらない夏 (日刊スポーツノンフィクション) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 良い状態の本です中古品のため、検品には万全を期していますが、状態説明に錯誤・瑕疵等がある場合は、ご連絡頂ければ対応させていただきます。又迅速に対応し、発送いたします。簡易クリーニング済みです。発送月日ですが土日祝はお休みとなります月曜日と木曜日が発送予定日となります発送方法はゆうめーるになります
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

終わらない夏 (日刊スポーツノンフィクション) 単行本 – 2010/3/31

5つ星のうち 4.0 1 件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,728
¥ 1,728 ¥ 7

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。


click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 終わらない夏 (日刊スポーツノンフィクション)
  • +
  • 聖地への疾走―夢の向こうに甲子園があった (日刊スポーツ・ノンフィクション)
  • +
  • 夢を力に!―甲子園と高校野球隠された心の物語 (日刊スポーツ・ノンフィクション)
総額: ¥5,184
ポイントの合計: 64pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容紹介

甲子園、勝者の誇りと敗者の矜持の物語

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

矢崎/良一
1966年生まれ。山梨県出身。フリーライター

樫本/ゆき
1973年生まれ。千葉県出身。尚美学園短大卒業後スポーツ系出版社を経てフリーに転身。「輝け甲子園の星」、「プロ野球ai」を中心に編集、取材、イラストで活動中

渡辺/勘郎
1959年東京都出身。中央大学卒。『週刊文春』記者生活を経てフリージャーナリスト

谷上/史朗
1969年大阪府出身。フリーライター。高校時代を長崎で過ごした元球児

中里/浩章
1982年埼玉県出身。フリーライター。早大では野球部に所属。卒業後、スポーツ系出版社のアルバイトを経て独立。『グランドスラム』(小学館)、『ベースボールクリニック』、『月刊ヒットエンドラン』(ベースボール・マガジン社)など、野球専門誌を中心に取材活動を続けている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 257ページ
  • 出版社: 日刊スポーツ出版社 (2010/3/31)
  • ISBN-10: 4817202742
  • ISBN-13: 978-4817202741
  • 発売日: 2010/3/31
  • 商品パッケージの寸法: 18.2 x 13 x 2.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 135,934位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
星5つ
0
星4つ
1
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
日刊スポーツの高校野球ノンフィクションシリーズ。
2010年春発行ということで、2009年に活躍した学校が多くでてきます。
夏準優勝の日本文理、春準優勝の花巻東、それから横浜隼人。

個人的に、イチオシのエピソードは第4章の智弁和歌山・鈴木幸雄投手コーチ。
元プロ野球選手、執筆時78歳の老コーチが智弁の高嶋監督とタッグを組み、
一時は代理監督までつとめることに。
野球人生とは面白いものですね。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック