通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
終りなき夜に生れつく がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: シミあり。 中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

終りなき夜に生れつく 単行本 – 2017/2/20

5つ星のうち 4.4 5件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,620
¥ 1,620 ¥ 478

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 終りなき夜に生れつく
  • +
  • 錆びた太陽
  • +
  • 失われた地図
総額: ¥4,968
ポイントの合計: 151pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

僕たちは、同じ種族だ。
永遠に終わらない夜を生きていく種族。

のちに何件もの大規模テロ事件を起こし、
犯罪者たちの王として君臨する男、神山。
市民に紛れて生きていた彼を追う雑誌記者が見たものとは――。

強力な特殊能力を持って生まれてきた少年たちは、
いかにして残虐な殺人者となったのか。

『夜の底は柔らかな幻』で凄絶な殺し合いを演じた男たちの
過去が今、明らかになる。

内容(「BOOK」データベースより)

強力な特殊能力を持って生まれ、少年期を共に過ごした三人の“在色者”。彼らは別々の道を歩み、やがて途鎖の山中で再会する。ひとりは傭兵、ひとりは入国管理官、そしてもう一人は稀代の犯罪者となって。『夜の底は柔らかな幻』で凄絶な殺し合いを演じた男たちの過去が今、明らかになる。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 306ページ
  • 出版社: 文藝春秋 (2017/2/20)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4163906096
  • ISBN-13: 978-4163906096
  • 発売日: 2017/2/20
  • 梱包サイズ: 19.5 x 13.6 x 2.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 48,516位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.4
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
2013年に発刊された「夜の底は柔らかな幻」のスピンオフ短編集です。
内容はすべて、本編よりも過去の話となっています。
ある環境下で少年時代の一部を共に過ごした、強力な特殊能力を持つ三人の男たちの物語です。
主観的に語られるのは一人だけで他は他者からの観察で語られ一人に至ってはニックネームしか出ません。
本編を知らなくてもとても魅力的な物語ですが、本編もお勧めです。
読後、興奮が冷めず数年ぶりに本編を読み直しました。
先生のダークファンタジーは最高です。
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
軍のような女言葉の男性が登場すると友人のことを思い出し楽しい気分になります。
「夜の底は柔らかな幻」を再読したくなりました。
面白かったけど長編が読みたかったので、星4つにさせて頂きます。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
うあ~これは「数が出揃ってから読みたい」系だなあ、と、思ったら、本書が「スピンオフ」だった。
「夜の底~」が自分の中で忘却の彼方だった…。
確か↑の印象は「へ?」という感じだった気がするが、もっぺん「夜の底~」を読み返してから、改めて本書を読もうかなあ…と思う位に、本書は楽しんで読みました。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
スピンオフ作品らしいのだが、残念ながら、私は夜の底は・・・・は読んでいない。
しかし、とても楽しめた。
すっかり「イロ」の世界に引き込まれている。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 momo 投稿日 2017/3/13
形式: 単行本
『夜の底は柔らかな幻』のスピンオフだけあって読んでいても安心して読めた。
『夜の底は~』のキャラクターたちは誰もが魅力あるキャラクターばかりだったので文章に引き込まれた。
それぞれの若かりし頃が書かれていて、『夜の底は~』のときよりもキャラクターの人間味を感じることができた。
個人的には葛城の過去が面白く、彼の人間らしいところが読めてよかった。
キャラクターの魅力はもちろん、それぞれの短編も読みごたえがあるもので満足している。

ただ、神山だけは特に第三者の視点から描かれ、まだ謎の人物のままだ。
神山の章の結末だけみると続編もあるのかと期待してしまう。

『夜の底は~』を読んでいた方が断然楽しめる。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告