中古品
¥ 381
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 【商品説明】この商品はコンディション3(良い)の商品です。状態は良好ですが、万が一不備があった場合は、迅速にご返金させて頂きます。※全品クリーニングの後、防水梱包にて、ご発送させて頂きます。Amazon専用商品。b4003
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

紳士同盟 単行本 – 1980/3

5つ星のうち 4.3 6件のカスタマーレビュー

その他(4)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 381
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 1
click to open popover

この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

日本初の本格的コン・ゲーム小説にして代表作が、ついに復刊なる
大金が必要となった四人組。彼らは老詐欺師を師匠に目標2億円の大ヤマに挑む。映画化もされ大ヒットした、国産コン・ゲーム小説の嚆矢にして代表作が、装いも新たに登場! --このテキストは、絶版本またはこのタイトルには設定されていない版型に関連付けられています。

内容(「BOOK」データベースより)

思わぬ運命の急変から、大金が至急必要になった四人の男女。彼らはにわかチームを結成し、伝説の老詐欺師を指南役に、知恵の限りを尽してあの手この手のコン・ゲーム(詐欺)を仕掛けてゆく。その目標額は―2億円!人間心理の隙をつき、相手に気取られることなく騙しきる華麗なテクニックの妙味。洒脱でユーモアあふれる筆致。薬師丸ひろ子主演で映画化もされ、大ヒットを記録した、国産コン・ゲーム小説の嚆矢にして代表作が、装いも新たに登場。 --このテキストは、絶版本またはこのタイトルには設定されていない版型に関連付けられています。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 228ページ
  • 出版社: 新潮社 (1980/03)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4103318023
  • ISBN-13: 978-4103318026
  • 発売日: 1980/03
  • 梱包サイズ: 19 x 13.2 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,270,520位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫
 コン・ゲーム小説の傑作。
 著者が一番いい時期に書いた小説でもあり、きわめて充実した内容である。詐欺手口がどこまでも知的であり、また、最高にクール。
 オススメ。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
小林信彦先生の傑作クライム・ノヴェル。この作品は現在でも新しく、前衛的です。
こういう知的で洒脱で品がある作品は日本人作家はきわめて難しく、なかなか書けないのです。
天才・小林信彦先生にして始めて書かれて、復刊したのはまことにめでたいことです。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
80年代に角川映画化(話は殆ど別物)されたこともあり、小林氏の小説の中でも代表作とされる作品。
コンゲームの古典的作品だが、最近の緻密でリアリスティクなコンゲーム小説とは違って、テレビ業界を舞台にした楽屋落ち的なネタや映画ネタなど小林氏の趣向がかなり強く出ているユーモア系コンゲームの仕上がり。
なので、緊迫した息詰まるサスペンスを期待するとちょっと毛色が違ってしまうだろう。大芝居を打って騙す系のネタなので現在の感覚からするとさほど驚愕の展開という感じはしないが、全編に散りばめられた小ネタは小林氏ならではあり、楽しく読める一冊になっている。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告