通常配送無料 詳細
残り5点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
紳士同盟クロス 1 (りぼんマスコットコミックス ... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ☆中古品につきカバーに若干のスレ・劣化・ヤケが あります☆除菌作業を行い、迅速に発送致します☆ 付属品(CD・DVDなど)は別途記載ない場合は、付 属しておりません。☆中古品につき、表紙が表示と 異なる場合があります。発送には、郵便局のゆう メールを使用します☆万が一商品に不備があった場 合は、メールにてご連絡ください。対応させていた だきます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

紳士同盟クロス 1 (りぼんマスコットコミックス (1590)) コミックス – 2005/2/15

5つ星のうち 2.3 40件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 421
¥ 421 ¥ 1

この商品には新版があります:

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 紳士同盟クロス 1 (りぼんマスコットコミックス (1590))
  • +
  • 紳士同盟【クロス】 (2) (りぼんマスコットコミックス (1623))
  • +
  • 紳士同盟クロス 4 (りぼんマスコットコミックス (1681))
総額: ¥1,263
ポイントの合計: 39pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

灰音は名門「私立帝国学園」に通う元ヤンキーの高校1年生。憧れの人、閑雅は「皇帝」と呼ばれる校内イチのお金持ち&権力者。何とかお近づきになりたい灰音だけど…。


登録情報

  • コミック: 176ページ
  • 出版社: 集英社 (2005/2/15)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4088565908
  • ISBN-13: 978-4088565903
  • 発売日: 2005/2/15
  • 梱包サイズ: 17.2 x 11.4 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 2.3 40件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: コミック
小、中学生の時単行本を集めていました。
昔のことながら、後悔しています。

個人的に、絵はかわいくて、すごくセンスがあると思います。
しかし、設定が非常にややこしく、またそれを読者に伝えようとするために説明くさいです。
登場人物たちのキャラは分かりやすくて、ある意味小学生向けでいいかもしれませんが、思考が短絡的で薄い気がします。
また、きっとオシャレな言葉の使い方をしようとしたのでしょうが、所々日本語の使い方がおかしいです。

話の中で同性愛も出てきますが、軽いノリで書かれていて、いかがなものかと思いました。

設定がややこしい割には、内容が薄すぎて頭が混乱します。
かわいいとは思うけど、正直つまらないです。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 まお 投稿日 2008/2/9
形式: コミック
内容も設定も薄いしキャラの魅力がわからない。何より学園の家柄によるランク付があることがどうかとおもう。レズだかホモだか漂う関係も良いとは言えないし、「これからの展開が気になる!」とは到底思えそうもなく、淡々とダラダラ続けてる感がある。作者のいつも以上の自己満が伝わる。
種村さんの作品は昔から読んできて、特に『満月をさがして』はこの人の最高傑作なんじゃないかと思っているほど好きだった分、その後作品である『紳士同盟+』にはそれほど衝撃を受けた。
これなら『満月をさがして』を短期続編でもしてくれた方が楽しめると思う。
ただ個人的に、郵便屋さんだけは好きになれたので彼に☆一つ。
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2005/4/8
形式: コミック
この作者は視野が狭い・・・と思う。
物の見方を「これだ」と決めてしまったらそれ以外のことは目に入らないと言うか。
主人公の性格にそれがよく現れている。
絵はすごく綺麗なのにもったいないなあ。
コメント 32人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
絵は上手いが内容がイマイチな漫画と、絵はイマイチだが内容が良い漫画、どちらが好きかと言われれば私は後者が好きだ(もちろんどちらも良いにこしたことはないが)漫画の肝はストーリーだ。絵はあくまでそのストーリーを表現するもの。絵が上手い=おもしろいとは限らない。初期は、まだ普通だったが、どんどんストーリーの質が落ちてきているように思う(前作では盛り返したように見えたが、終盤になって意味不明な展開になってしまっている)
作品の土台作りがこのままでは原作者をつけた方がよいのではと思ってしまう。あと、話の中で性に関する描写が多く見られるが、この話が初めて掲載されるのはコミックではなく、「りぼん」ということを作者には今一度認識してもらいたい。
コメント 23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 アリス 投稿日 2013/7/20
形式: コミック
以前コミックのコメント欄にて同性愛についてコメントし読者からバッシングを受けておきながら
今回の作品でわざわざ同性愛を登場させるあたりに何を考えているんだろうと思ってしまった。
他の方が書かれているように同性愛だからこそただよう背徳感や独特の良さがあるわけでもなく
なぜ小中学生が読むような本作にそんなものをどうどうと登場させ
またまたコミック欄で盛大に私は興味ないけどと連呼するのか本当に理解に苦しむ。
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
何だか種村先生が方向性を変えてきたような気がしてならない今作。
前作の後半から少し不自然さを感じ始めてはいましたが、(前作は納得出来たので置いておいて・・・)少し暴走気味な印象です。
まずキャラクターが多すぎて、『(略)KYOKO』のようにならないか心配です。作者は理解出来ていても、読者がついていけません・・・・。
 家の事情で複雑な思いを抱えている元ヤンの主人公灰音(シンデレラとかけてる?)は学園の皇帝こと閑雅様に片想い。彼の近くで彼を守れるようになる為、日々精進しています。そんなある日、ひょんなきっかけで生徒会に入ることが出来、彼の優しさに気付く度想いは膨らんでいくのですが・・・。
 主人公の親友や、生徒会役員、家族の構成等など把握することがとにかく多いです。その上、今までの人物設定とは全く傾向が変わっているので、今までとは別物と思って読んだ方がまだいいかもしれません。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
ジャンヌのときから種村先生の作品読んでいました。

実際、ジャンヌは大好きな作品のひとつです。

種村先生の作品って、詩とか言葉がとても好きでした(サブタイトルも)

満月はとても繊細な絵で、気持とかも綺麗に表現してあってすきでした。

で、満月が終わって新連載「紳士同盟クロス」です。

ノンファンタジーというのも種村先生の作品なのにめずらしい!とも思いました。

実際どんどん話が進んでくるにつれがっかり感が膨らんでいってます。

絵は下手ではないと思いますがごちゃごちゃで、本誌でも見にくいです。

満月のときはそれなりにトーンしかすごかったけど、見にくくさはなかったんですが。

BL、GLも別に作者が趣味に走っているだけなので何も言う気はありませんが;

まおらの存在がさっぱりです。有菜先生の今作には私的にがっかりでした。
コメント 27人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー