通常配送無料 詳細
残り11点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
累(10) (イブニングKC) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 状態良好。全体的にキレイな状態です。◇通常2営業日以内の発送となります。クリックポスト・ヤマト運輸等で発送致します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

累(10) (イブニングKC) コミック – 2016/12/22

5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 637
¥ 637 ¥ 166
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 累(10) (イブニングKC)
  • +
  • 累(9) (イブニングKC)
  • +
  • 累(8) (イブニングKC)
総額: ¥1,871
ポイントの合計: 141pt (8%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

他者の顔を奪う口紅。その口紅の力と美しき妹・野菊の顔を使い、演劇界の王となった累。母をも超え、光の祝福を一身に受ける累の道をふさぐものはもはや何もない――。そんな折、羽生田の口から語られたのは、母・誘と、誘に顔を奪われし美しき女・淵透世の哀しき運命。明らかになる過去は、ついに現在へと収束していく……。


登録情報

  • コミック: 194ページ
  • 出版社: 講談社 (2016/12/22)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4063546497
  • ISBN-13: 978-4063546491
  • 発売日: 2016/12/22
  • 商品パッケージの寸法: 18.2 x 13 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
2
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
両方のカスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 ミリィ 投稿日 2016/12/26
形式: Kindle版
いざなは、野菊から見れば悪鬼のような悪魔のような存在で、
また、累からみても乗り越えていかねばならない存在であり
作中で出てくるだけで恐ろしいキャラクターでしたが、今回の巻でガラリと印象が変わる事実が明らかになります。
最初のほうの巻に居たとあるキャラも再登場します。

いざな自身の謎の死の真相も明らかになるのですが、
いままでずっと怖いイメージが付きまとっていたのでとても意外な展開でした…。
累はほんとうに母から愛されていたんだと痛感しました。

いざなの母、いざな、累といい、本来はとても優しい女性なのに、
周囲からの偏見によりあんな風にしか生きられなかったという境遇がとても哀しいです...
コメント 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
野菊を心配する天ヶ崎は、手がかりを得ることなく
日々が過ぎていきます。そして…。

ある女性とのダブル主役となった咲朱。
富士原から「周囲とあわせる術を覚えろ」と注文された咲朱は
演技や美しさでわざと突出して、周囲を引き上げてしまうのでした。

一方囚われの身となった野菊はさらに復讐の炎を燃やして…。

巻末には霧隠先生、そして銅蟲先生のおまけが付いています。

10巻もすばらしいです!☆5つです!
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告